FC2ブログ

昼休みに竹繊維を紡ぐ

 2010-11-07
六月末にアナンダさんでバンブーの繊維を買ってきました。
紡ぎ具合はどうだろうと思ったらこれが意外に、気持ちよく紡げます。細く紡ごうと思って、軽いスピンドルで紡いでいましたが、時々、すーっと抜けちゃってどうにもならないところがありました。そういうところは別のスピンドルで太めに紡ぎました。
そんなわけで2種類、紡げております。

DSCN1803.jpg

量が多い方が軽いので紡いだやつ、もう一方が重いので紡いだやつです。

軽いので紡いだ方のアップとデータは以下の通り
DSCN1802.jpg


紡いだ道具
7gスピンドル
紡いだもの
アナンダさんのバンブー繊維
撚り
S撚り
紡いだ量
64g
紡げた長さ
664.5m

共通番手で10.38m/g。

重いので紡いだ方のアップとデータは以下の通り
DSCN1801.jpg


紡いだ道具
堅木スピンドル
紡いだもの
アナンダさんのバンブー繊維
撚り
Z撚り
紡いだ量
26.49g
紡げた長さ
155.25m

共通番手で5.86番手。

見たところの糸の太さは、毛で言ったら(細い方は)20番手とかに届きそうなのですが、10番手程度でしかないのは、やはり竹繊維が重いということでしょうねえ。

ところで、何で染めようか、竹は何で染められるのかなあ。それで何を作ろうかなあと思っていたのですが、「生成り綺麗ね!」と母に言われたので、それもそうだな、と染めずに織る気になっています。まあ、織ってから染めるのもありですしね!(何を作るかは決まってませんが、羽織るものかなあ……やはり)


参考用語
あ行:S撚り
さ行:スピンドル、Z撚り
は行:番手

昼休みにアルパカを双糸に

 2010-05-24
以前(今チェックしたら1年以上前でした……)紡いだアルパカ、ネチネチ感が残っていたので、再度洗ってもう少しマシにしてから、双糸にしました。
img620_DSCN1681.jpg


紡いだ道具
堅木スピンドル
紡いだもの
アルパカ牧場で入手したランク2 ローズグレイのアルパカの毛
撚り
S撚り
紡いだ量
29.68g
紡げた長さ
43.5m

単糸で2.88番手だったので、毛番手で2/2.88ですか?
共通番手は1.47ですよね。

番手を書く時、常に何となく疑問系なのは、「撚り本数/単糸の番手」でいいんだよねえ?「撚り本数/番手×撚り本数」ではなく……、とちょっと自信がないからだったりします。
いや、2/2.88だと、1.44g/mだから、とか計算しているのをよく見かける気がしてですね。まあ、そんなに差がないからそれで計算しちゃっているということなのだろうと思うのですが。

ところでこの差を計算するともしかして撚りの角度が出ますかね……。
ていうか、単糸の半分より何故か長いのでそもそもこの双糸での長さはおかしいですね。うーん、数え間違えか、放置している間に伸びたか……。洗ったことで何かが発生したか。


参考用語
あ行:アルパカ、S撚り
さ行:縮絨、スピンドル、双糸
た行:単糸
は行:番手

アルパカを紡ぐ

 2009-06-07
けっこう前に紡いでいた記憶があります。昼休みに。
このブログに載せている「スピンドルで紡いだ糸」の空き時期を考えると、12~1月に紡いだと思われます。

毛がまだまだあるし、スピンドルにもまだ巻けるし、ってことで「紡ぎ終えていない」扱いで、UPを見合わせていたと思われます。ですが、続きを紡ぐより前に、ここまで紡いだ分を双糸にしようかと思って、今更ですが、単糸状態をUPします。
img464_DSCN1111.jpg


紡いだ道具
堅木スピンドル
紡いだもの
アルパカ牧場で入手したランク2 ローズグレイのアルパカの毛
撚り
Z撚り
紡いだ量
29.68g
紡げた長さ
85.5m

毛番手でいうと2.88番手かと思いますが、アルパカは多分羊毛より重いです。見た感じはウールの2.88番手よりけっこう細いです。

ところで、アルパカ牧場で買ってきた粉石けん・サンダーレッドで、くれた説明書の通り洗ったのですが……どうも紡いでいる間も、糸になった今もねちねち感が。洗いが足りないでしょうか。
そもそも洗いとか縮絨とか苦手ですし……。


参考用語
あ行:アルパカ
さ行:縮絨、スピンドル、Z撚り、双糸
た行:単糸
は行:番手

桜楓スピンドルでカシミヤ再び

 2009-04-08
買ってあった恵糸やさんの「カシミヤ100%整毛 手紡ぎチャレンジパック」に再挑戦しました。……確か「今度は紡ぎ機で!」と思って購入した記憶があるのですが、結局全部スピンドルで紡いでしまいました。

職場の人たちとスキーに行く時に「夜は暇だろう!」と小さめスピンドルとカシミヤ整毛を持っていって紡ぎ始めました。その後延々と昼休みに紡ぎ続け、ようやく紡ぎ終えました。

img441_DSCN1038.jpg


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
カシミヤ
撚り
S撚り
紡いだ量
20g
紡げた長さ
288m
紡いだ時期
2009/2,3月

14.4番手くらい。いやー、もちもちすべすべしてきて気持ちいいです。


参考用語
か行:カシミヤ
さ行:スピンドル
は行:番手

麻をスピンドルで紡ぐ 2

 2008-11-15
麻をスピンドルで紡いだのに続いて、また麻を紡いでいました。……会社で(苦笑)。10月の昼休みの成果です。
img390_DSCN0794.jpg


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
ふとんわた用のラミー(苧麻)のシート
紡いだ時期
2008/10
紡いだ量
9.11g
紡げた長さ
83.25m


共通番手でいうと1/9.14番手位。
麻番手だとー、15.112番手かな、と。

途中で前回より大雑把になった自覚があったので、前回より太いだろうと思っていましたが、そうでもないようです。

しかししばらくラミーを紡いでいたら「……紡ぎやすいものを紡ぎたい……!」という気分になったので、しばらくラミーはお休みです。

参考用語
か行:共通番手
さ行:スピンドル
は行:番手
ら行:ラミー

麻をスピンドルで紡ぐ

 2008-10-08
去年の工房からの風ひつじやさんのブースで、麻のシートを見つけました。
「麻でもこんなわた状になるんだ!?」と驚き、紡いでみたかったのですが、その時はぐっと我慢しました。
が、今年の第8回東京スピニングパーティーひつじやさんのブースでまた出会い、とうとう買ってしまいました。

繊維くずがかなり飛ぶ、とのことだったので「これは、マメに掃除してもらえるところでないと紡げないなー」と、会社で紡ぐことにしました。会社なら毎日掃除の人が掃除機かけてくれますから!!

日々紡いでいたら、スピンドルが一杯になったので、一旦外しました。その成果は以下の通り。

ラミーその1

紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
ふとんわた用のラミー(苧麻)のシート
紡いだ時期
2008/9~10
紡いだ量
12.81g
紡げた長さ
107.25m


共通番手でいうと1/8.37番手位。
麻番手だとー、13.85番手、ですか?計算にあまり自信がありませんが……。

紡ぐ感覚は若干かたいです。やっぱり繊維が短いので、かなり苦労して紡いでいます。あと、藁くずのようなゴミがところどころ入っていて、けっこう一緒に巻き込んで紡いでしまっています。

それでもどうにか糸にはなっているのですが。さて、糸にした後、何を織ればいいでしょう……?(^^;

参考用語
か行:共通番手
さ行:スピンドル
は行:番手
ら行:ラミー

裂き布に撚りをかける

 2008-01-27
Mimikoさんのblogで「裂き布に撚りをかける」という手を知り、「おお!なるほど!!」と思ったので、やってみました。
img273_DSCN0357.jpg

使ったのはアシュフォード社のスピンドル
使った裂き布は以前にうちの咲きおりで体験裂き織りをした友人が忘れていった(連絡したらくれると言った)小花柄の裂き布です。
布を往復して裂いてあるわけですが、その折り返し地点で巻き込む方向が逆になって、表地が表面に出たり、裏地が表面に出たりするわけですね(若干出来上がった糸部分に濃いところと薄いところがあるのはそのせいです)。労せずして味が出ますね。

参考用語
さ行:裂き織り、スピンドル
や行:撚り

桜楓スピンドルでカシミヤを紡ぐ 3

 2007-05-12
今度はいただいた白っぽいカシミヤを紡ぎました。
img198_05120005.jpg


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
カシミヤ
紡いだ量
3.79g
紡げた長さ
62.25m

16.43番手位? カシミヤは16番手位、に落ち着いてきたでしょうか。
手持ちのカシミヤ原毛はこれで終了です。いずれ、紡ぎ機でも紡ぎたいですね……って毛買うのか……。
それより前に紡いだカシミヤで何を織りましょうか。マフラーかな、やっぱり。……秋になってから?


参考用語
か行:カシミヤ
さ行:スピンドル
は行:番手

桜楓スピンドルでカシミヤを紡ぐ 2

 2007-04-28
カシミヤを一度外した後、桜楓スピンドルでは花びら染めした真綿を2色紡いだりしていましたが、再びカシミヤに戻りました。
img197_04280002.jpg


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
カシミヤ
紡いだ量
11.5g
紡げた長さ
194.25m

16.89番手位? 前より細いです。そして前より撚りが強すぎる気がします。


参考用語
か行:カシミヤ
さ行:スピンドル
は行:番手

桜楓スピンドルでカシミヤを紡ぐ

 2007-03-16
恵糸やさんの「10周年記念:編む・織る・紡ぐワークショップ交歓会」で、桜楓スピンドルでカシミヤを紡いでみましたが、それに続いて、会社の昼休み等にも延々紡いでいました。
ちょっと重くなってきたので、一回外しました。
img191_03150005.jpg


紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
カシミヤ
紡いだ量
13.37g
紡げた長さ
192m

14番手位。

やわらかさが最高です。
まだぽわぽわしたところがあります。これがなくなれば経糸にも使えると教わったのですが、そこまで到達するのは大変でしょうか……。

参考用語
か行:カシミヤ
さ行:スピンドル
は行:番手

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫