FC2ブログ

さようなら藍子ちゃん…

 2019-06-03
先日、強風からは避難させたと書いた藍ですが。今年もやられました。
Studio A Weekさんでいただいた種のは全部こんなです…。
ダメになった藍1
ダメになった藍2
やっぱり強風だったのか、潮風がそもそもダメなのか。または、風は関係なくて虫にやられているのか。
わかりません…。

しかし幸い今回は、東京農工大でもらってきた藍の種もありまして。
大丈夫な藍
こちらは今のところ元気です。
ただ、見たとおりこちらは生育が悪いんです。まだ背が高くないから風邪の影響を受けないのかもしれません。
とすると風のせいだった場合、育つとこちらもやられてしまうかもしれない…。

頑張れ藍子ちゃん。

ところでダメになったのは藍ばかりではなくて。クリーピングタイムもすっかり枯れました。
最初のコモンタイムは(おそらく)水のやりすぎでダメにし、次のコモンタイムは(たぶん)逆に水をあげなさすぎてダメにし、三度目のクリーピングタイムは水やりはかなり気を付けたんですけどね…。
ダメになったクリーピングタイム

あ、あとバジルもダメにしました。
ダメになったバジル
茎が一本だけ緑ですが、これを残してほかのが先にダメになりました。最後の一本もハラっと葉っぱがとれて丸坊主になったので、もうダメでしょう。これについては、土を処分したらダメになった理由がわかった気がします。鉢の特性で水はけが悪すぎたと思われます。土がぐちゃぐちゃでした。水を含み過ぎで。

まあ、バジルは母が欲しがるけどそんなに料理に使えているわけではないのでいいのですが…タイムはなあ。欲しいんだけどなあ…。

で、やはり母が欲しがるけどそんなに使えていないローズマリーは。今回は最初からでかいのを買ったので、元気です。
新芽が出てきているので、大丈夫だと思います。
元気なローズマリー

でもってダメになった植物を処分する傍ら、棉を植え替えました。
植え替えた棉
せめて棉はすくすくと育ってほしいものです…。
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

棉の芽が出ています。

 2019-05-19
この一週間、次々と棉の芽が出ました。写真は一部で、見えているのは和棉の白かな…。洋棉の茶も出ていますし、ちょっと遅れましたが、和棉の茶も出ました。
2019棉の芽

あと、藍もすくすくと育っています。ただ前に育てた時は強風でしおしおになったんですよね。今回も風邪が直接当たるところはしおしおになっていたので、ベランダの奥の方に引越しさせてみました。
2019藍
これで無事に元気に育つといいのですが。
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

棉の種蒔き2019

 2019-05-05
今年も棉を育てます!
今年は、プランターを新調しました!!大きいのに変えた!!そして、ゴールデンウィーク前半に、プランターに土を入れ苦土石灰を蒔いておきました。
去年などはそれと同時に、ポットに棉の種を蒔いたのですが。今年はゴールデンウィークに3泊くらい出掛ける予定だったので、その間水やりができないことを懸念して、種蒔きは帰って来てからにしました。
右側奥の二つと左側の四つが棉用の新調したプランター。その上に載っているポットが棉の種を蒔いたものです。
棉のプランター

右側の手前二つの小さなプランターは、去年まで和綿を育てていたプランターです。今年は(プランターを新調したら空くなと思って)、藍を育てています。どちらも芽が出ています。

棉の種蒔き
もう二つ、去年まで棉を育てていたプランターがありまして。左側は洋棉を育てていた若干大きいプランターです。和棉の種を直植えしてみました。右側は、藍を間引いた後、間引いたやつを移植しています…。今のところ、9割がた移植しても育っている、、、かな。

とりあえず蒔き終えましたが、種は洋棉(茶)、和棉(茶)、和棉(白)ともまだあります。どなたか蒔きませんかー?
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

織り始めました

 2019-04-25
経糸の準備はじわじわとしていたのですが。
すっかりWeb版の組織図を書く方に気を取られ、のびのびになっていました。

織り始め

10年前の組織図をとりだしてきて、織り始めました。なんと糸も10年前と同じ糸、同じ色です。もう廃番になっている糸ですが、気に入っているので、廃番になったあと、見つけると買っていました。

でもこれを織ったらさすがにもう在庫がないなあ。…青は。

はい、色違いの糸も買ってあります(笑)。
そんなことだから、糸が何十キロもたまるんですよねえ…。使わなくちゃ。
カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

藍の発芽と我が家のベランダ

 2019-04-07
3/23にベランダのプランターなどに藍の種を蒔きました。
概ねなんでも発芽が遅いので気長に構えていたら、今日4/7。一つのプランターからは芽が出ていました。…6個くらい出てるんですが、写真だと全然わからないですね!でも一応記録として残しておきます。
発芽した藍

ついでに今のうちのベランダの一部。右二つはお隣からもらったローズゼラニウム(たぶん)が根付いて増えたもの。これもう一鉢別のところにあります。その前の白い鉢がバジルです。使い方がいまいちわからないのですが母が欲しがるんですよね…。とりあえず時々収穫して乾燥させています。青い花が咲いて突っ立っているのがラベンダーです。これも母が欲しがるのですが、大体何時もダメにするので、もう相当立派になっていた苗を買ってきました…。たまに使います。
その前が私の希望でタイムです。コモンタイムがたまたま店頭になくて、クリーピングタイムとやらです。コモンタイムもしょっちゅうダメにしましたが、これはどうかな…。その隣のこんもりしたプランターはアップ写真を。
ベランダの植物群
ハコベとホトケノザです。12月にお墓のあるお山からハコベをもらってきたのが根付きました。ハコベは姉んちのインコが食べるので育てようと思ったのですが…ホトケノザの方がより元気ですね(笑)。お花が咲いて可愛いです。
はこべとほとけのざ
白い椅子の上に載っているのは、クレソンとパセリ。クレソンは母が好きで見かけると買うのですが、一度にそんなには食べられないので、割とダメにしがち…。で、鉢植えを見掛けて「育てれば、日々ちょっとずつ収穫すればいいんじゃない!?」と買ってきました。パセリはいつもは種から育てるのですが、今年は安易に走って苗買ってきました。ちなみに左側にプランターがもう一つあるのが見えますが…3/30にとってきたハコベです(笑)。根付いたようです。このサイズのプランターは棉用に使っていたのですが、今年はもうちょっと大きいのを新調したので、余っているのです。じゃあインコのためにハコベを増やすかと!(笑)
クレソンとパセリ
最後にこれは家の中ですが、ローズゼラニウムを切ったもの。家の中の方が温かいからか、こちらはもう花が咲いています。
部屋の中
あ。左下にリカちゃんが写ってる…。右のはドライフラワー化したスターチスです。
カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

3D織り機

 2019-03-27
カード織りについて色々調べたりしていたので、これはもうやるしか、と思って、今週は昼休みにカード織りをしています。
準備を終えていよいよ今日から織り始めました。

何センチか織れたので、若者に「これはカード織りってもので…」と説明をしたところ、いい子なのでちゃんと相手をしてくれたのですが、「へー!面白い!なんかそのうち3Dプリンターで複雑なものを織れそうですね!」とどこからそういう発想になったのかよくわからないことを言い出しました。

いや、カード織り自体は、最近の物じゃなくて何千年も前からあるんだけどね?

しかし、そのあとネット検索をしたらしく、「もうありました!」と見せてくれました。

コットン・ウール・紙を3Dプリントして靴底を織り上げる「3D織り機」 - GIGAZINE

これは…3Dプリントなの???
織りなの?編みなの?(いや文中「編み」と言っているところが…)

ともあれ元が毛糸なのに、構造によって強度が色々変えられるところが面白い…!

2014年の記事ですから、もう実際に製品になってたり、しないですかね。

ちなみに検索したら2015年にこんなのもありました。
服作り用の3Dプリンター「OpenKnit」が登場

こちらは2016年かな。織りなんだか編みなんだかわからぬ記事ですが。
ニット製品を出力可能な3Dプリンタ

でもやっぱりこういうのも3Dプリンターって言うんですね。何が何だか…。
カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

2018年の綿の収穫量

 2019-03-23
フィギュアスケートの世界選手権。女子は平日だったので録画してみましたが、男子は休みの日だったのでライブで見ました。そうするとフィギュアスケートはけっこう合間合間が長いんですよねー(録画なら飛ばしてみるのですが)。
というわけで何かをやりながら見ます。
ショートの日はカード織りの本をiPhoneで検証して分類していました…。
フリーの今日は何をしようかなーと考えて、「あ、綿繰りをしよう」と思い立ちました。ちょうど今日藍の種蒔きをしたので、頭が園芸モードになってました。まあ、あと一カ月もすれば棉も種蒔き時なのでやっておくのもいいでしょう。

しかし。今回は少量だったので、最終グループより前に綿繰り終わっちゃいました…。
2018年の綿の収穫

左側の薄茶=かわいこちゃん和綿。2.43g。
右側上の白:和綿。3.37g。
右側下の茶:洋綿。0.71g。

うーん、やはり洋綿はベランダで育てるのは厳しいのかもしれない。今年はもっと大きいプランターで試したいと思います。

そして少量なので、種も少量なのですが、それでも我が家で蒔ききれないほどはありますので、欲しい方はお知らせください。。。
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

カード織りのこと

 2019-03-22
先日、Weavy(Windows版カード織りデザインツール)を見ていて、「矢印の三角がどっちについているかに関わらず、\と/が一本一本の向き(S字かZ字か)を表しているのかなと思った」と書きましたが。

誤解のしようがないと褒めたiOS用「カード織りデザイナー」の説明を見ると。
…これものすごくわかりやすいから引用させてください…!
カード織りアプリから


「あ、固定側があっちで、カードのどっちからどっちへ通すかが\か/なのかー」とすごく納得。
カードの表を右にするか左にするか、固定側から通すか人間側から通すか、とかで矢印は変わる!それに振り回されちゃいかん!重要なのは線の向きだ!!図での線の向き=糸の向きだ!

と思ったのですが。Weavyとカード織りデザイナーで、私が持っているカード織りについて載っている本を検証した結果、次の2山に分かれました。

カード織り分類
左が糸の方向が線の向き=糸の向きだった本。ちなみにWeavyとカード織りデザイナーもこちらです。


右はそうではなかった本です。


右側の本はどういう意図で\と/になってるんだ??と疑問でしたが。
LAUTANAUHATのある絵を見て「あー」と思いました。この本、フィンランド語なので書いてある文章は全然わからないんですが、図がものすごくわかりやすいんですよ。
フィンランドの本
見えますかね。7aは、右から左に通していますが、その場合、カード自体が\の向きになるから\って書いてあるんじゃないかなーと…。

まあでも、Weavyもカード織りデザイナーも糸の向きが図の線の向きなので、私は今後それに則ろうかなーと思います。
カード織りのテキスタイル・ストラップづくりやLAUTANAUHATに載っている柄も、ツールでは、斜め線を逆にするだけで、同じように使えますしね!!

そういえば今回検証に使っていて、カード織りデザイナーだと、8種類の回転パターンしか選択できないなーという点をちょっと不便に思いました。Weavyはそこら辺は自由です。

あ、検証のついでに。
Weavyの日本語版とカード織りデザイナーは、カードが四角で、全部まとめてまわす、基本的なカード織り対応ですが。
その他の方法について載っている本もあります。

カードが四角ではない=穴が4つではない。
  • 紐を織る

一部のカードだけ回転を変える
  • 手織り大全(アルファベットなどが作れます)

ひねり
  • SPINNUTS No.81からの抜粋
  • LAUTANAUHAT(垂直軸ひねりが載っている気がします…)
  • 糸から布へ(説明だけですが、斜線軸ひねりなんていうのまで載っています)


どれもまだやったことがないので、いずれ試してみたいです。(しかしこれらを図案で表し、更にツールにするとしたらどうすればいいんでしょうね…。まずはやって理解しないと…)
カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

画像の移転

 2019-03-21
ご存じの方も多いかと思いますが、Yahoo!ジオシティーズが「2019年3月31日」をもって閉鎖されます。
ここはfc2ですし、ここの前に私が使っていたのも自サイト。関係ないように思えますが…実は関係ありました。

自サイトで織りブログを運用時、実はYahoo!ジオシティーズに別館を作って、アルバム状にしていたのです。
それで、自サイトでも画像はこちらの画像を貼り付けていたのですね。

fc2にはアルバム機能がありますので、織りブログ移転後はわざわざ別館にアルバムは作っていなかったのですが、2015年11月5日以前の画像は全部そっちのを見ていたんですよ、fc2でも。
というわけで画像の移転が必要でした。
まあファイルの移転だけならあっという間なんですけどね…。各記事のIMGタグのsrcを全部書きかえなければいけない…。

というわけで、ここ数カ月ちまちまやっていました。移転時に画像も引っ越して一括置換すればよかったよ…!
(一回ファイルに落として置換する手もないわけじゃないですが、移転の時にもれた部分もあったのでなるべくやりたくなかったのでした)

でもまあほぼ全記事を見直したわけで、おかげさまで、移転時にうまく変換できていなかったところなどの修正もできました!

…実は、旧ブログにリンクを貼っちゃってあるところもついでに直していたのですが。それをやるのはけっこう手間がかかるので、途中から期日が迫る画像のSRC変更を優先しました。締め切りに間に合った…!

リンク先の変更もまだやらなくちゃー…。こっちは差し迫って困ってはいないので、おいおい…。
カテゴリ : ブログのこと トラックバック(-) コメント(0)

最後の二個…はダメかな?

 2019-02-02
あと二個くらい収穫できそうと書いたのですが。
2018年度の最後の綿
この程度開いたっきり全く進展がないので「これはダメだろう」と回収してみました。

一応、無理やり広げて綿繰りはしてみるつもりですが、どうかなあ…。
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫