FC2ブログ

英国羊毛おためしパックのハードウィックを紡ぐ

 2008-04-18
おためしパック、今度はハードウィックです。ポンタさんの「ホッチキスパーティー」の影響で、ハードウィックというと「ピーターラビットは僕の友達」と呟いてしまいます。ピーターラビットの作者がハードウィックを好きだった、んだそうですね。
img319_DSCN0459.jpg

毛はこんなで、一本一本くっきりはっきりな感じ。ハリハリしていてちょっと痛い?マフラーとかセーターだとチクチクしていやー!という感じでしょうか。

手でほぐして紡ぎました。ところによって繊維が短くてつながりにくいところが……(そういうところは本来あきらめるところなのかもしれませんが)。ちょっと紡ぎにくかったです。

img320_DSCN0493.jpg

できあがりはこんなです。ハリハリしている感じが現れているでしょうか。

紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
スピンハウスポンタさんで購入した英国羊毛おためしパックのハードウィックを自分で洗ったもの。
紡いだ時期
2008/4/07~4/14
紡いだ量
5.77g
紡げた長さ
54m

9.36番手。

紡ぎにくいー!と思ったわりには出来上がりの糸はそこそこ整っているような気がします。


参考用語
さ行:スピンドル
は行:ハードウィック、番手

スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://riko122.blog.fc2.com/tb.php/328-ab0c75a3
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫