FC2ブログ

コースター

 2007-08-26
昨年、ハンカチタオルのサンプルとして織って、「吸水性がいまいち」と思った糸が、けっこう沢山残っていました。
「吸水性がいまいちということは。逆にコースターにはいいのでは?」
と思い、コースターを織ってみることにしました。
友達へのお土産用に、小さいものを織りためておきたかったというのもあります。
ハンカチタオルのサンプルを結局今敷物として使っていて割といい感じなので、密度はその時のままにしました。


経糸総本数
2本どりで40本(つまり80本)。
整経長
てきとう。2m位?
通し幅
8cm
筬目
5目/cm
使用した糸
経・緯糸とも、ルーバフォルコット(EX)。色番は101(白)、117(紺)。
使用織り機
クロバー咲きおり
作成期間
2007/7~8月

img222_DSCN0001.jpg

何の変哲もない平織りですが、私にとっては新たな試みがありました。実は、織りを始めてかれこれ10年以上になりますが、初めてヘムステッチをしたのでした。なんか教室でもたまたま教えられる機会がなく。今回本を見ながらやってみました。
いやー楽ですねー、これ。後から房を作るより断然楽。経糸をあまり残しておかなくていいところもよいです。気に入りました。

さて、このコースターは、結局11枚織れました。8/24に織りあがって、8/25には9枚が早速友人達の手元に行きました。

ところで、この記事からデジカメが新しくなりました。手ぶれ防止機能もついているので、今後、これまでよりマシ……になるといいのですが。


参考用語
あ行:筬目
さ行:整経、整経長
た行:経糸、通し幅
は行:番手、平織り
や行:緯糸

スポンサーサイト



コメント
10年やってもまだ新しい試みはあるものなのですね。
私のは卓上機でご存知のように織れるものが限られているのですが、それでもまだまだ飽きません。
ヘムステッチは私もやったことがありません。
房が短いと結ぶのもタイヘンで、やってみようかなと思ったことはありますが。
【2007/08/26 21:06】 | Mimiko #79D/WHSg | [edit]
そうなんですよ!房を作ろうと思うと、経糸を多く残しておかなくてはいけないのが勿体無くて。それに全部結ぶのはそれなりに大変ですしね。
【2007/08/27 08:17】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://riko122.blog.fc2.com/tb.php/240-0be9ef3b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫