FC2ブログ

桜楓スピンドルでアルパカを紡ぐ

 2007-02-18
昼休みにスピンドルで紡ぐ、第八弾。
桜楓スピンドルでうきうき紡いだものです。

img163_02180013.jpg


紡いだ道具
桜楓スピンドル
双糸には堅木スピンドルでしました。写真にうつっているのは堅木スピンドル。

紡いだもの
いただきものの、おそらくアルパカと思われる茶色の毛
紡いだ量
17g
紡げた長さ
51m

双糸なので、2/6番手?

大変にほろほろとした毛でして、かなり強撚にしています。それでも単糸ではあっさり切れそうでしたし、強撚なのをやわらげる目的もあって、久しぶりに双糸にしました。
丈夫さはいくらか増したかと思います。
ですがやはりこの毛は何かと混ぜて紡いだ方がよさそうです。……何と混ぜるといいでしょうか……。

(以下2007/02/19追記)
写真がひどいので(デジカメの画面上では割と見えるのですが……)、もう一枚アップで撮ってみました。
img164_02190001.jpg


参考用語
あ行:アルパカ
か行:強撚
さ行:スピンドル、双糸
は行:番手

スポンサーサイト
コメント
今までみたり やったりした内では、 柔らかい物ならやっぱりメリノ ウエア物用なら シロプシャーのスライバーで混紡してるのが 結構良かったです。
チェビオットを混ぜて 糸で紳士物の ベスト編んだことありますが、凄くシッカリした ちょっとチクチクのベストでした~。
【2007/02/18 23:54】 | baru #79D/WHSg | [edit]
ご助言有難うございます!
メリノ、シロプシャー、チェビオットですか。φ(.. )メモメモ。
んー、今度原毛屋さんにいったら……危険ですね。買いそう(笑)。
【2007/02/19 08:30】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://riko122.blog.fc2.com/tb.php/194-c234c457
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫