fc2ブログ

Tシャツマットの修復

 2022-02-10
2016年9月に織ったTシャツマット6枚めは、姉にもらわれていきました。

姉んちに行くと玄関に敷いてあったのですが、先日行ったら台所マットになっていました。
そして「なんかほどけてきちゃったんだけど、大丈夫だろうと使い続けてきたら、どんどん広がってきちゃったー」と。

大丈夫じゃないです…。

引き取ってきました。
元のはこんなマットでしたが、
Tシャツマット6枚目全体像
端っこがこんなことに。
ほどけたTシャツマット
べろんべろん。

しょうがないので一枚めの写真の右側の緯糸が白Tシャツだった部分を全部ほどいて、経糸を畳み編みで仕上げ直しました。
補修したTシャツマット表
…何故こんなにも曲線になったかな…。

畳み編みなのではじっこはこのように房になっています。
補修したTシャツマットの房部分

補修したTシャツマット表
経糸がせいぜい5cm位しかなかったので、緯糸に入れこんでありますが、少々不安が残り、緯糸にした紺Tシャツの上に2ライン分、隠しミシンをかけています。いくらかはほどけにくくなっているといいな…。

反対側は糸織り後まつり縫いした状態のままです。

ところで直すには直しましたが、姉曰く「Tシャツがいっぱいあるから、もうちょっと大きいマットがあるといいな」ということで、新たにも織ることになりそうです。ですが、姉よ、わざわざTシャツを補充してもらわなくても我が家にもTシャツはいっぱいあるのです…。

しかし次のは45cm幅×175cm位を希望だそうなので、咲きおりでは無理…。何で織ろうかな…。
スポンサーサイト



カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫