fc2ブログ

ミキシングしたものを紡ぐ

 2021-10-10
2018年のスピニングパーティーの、ワークショップ「服地を紡ぐ」で、ミキシングをしてみていました。2g位。

そのまま放置していたのを、紡ぎました。WSのメモ書きにはなぜかカーディングとか紡ぎについてのメモがなく…。身にも沁みついていない…ので、baruさんのところで紡毛糸の紡ぎ方を教わった時のメモを頼りに紡ぎました。
あやしいけど、一応紡毛糸は目指した紡ぎ方。

2gだから量はこんなものです。
ミキシングしたものを紡ぐ

かせにしてもこんな量。しかし紡ぎ機にある状態やかせにした状態ではそんなにわかりませんが。
ミキシングしたものをかせに

こうしてみるとわかりますかね。糸がぽつぽつぽつビューティフル状態。
※ ぽつぽつぽつビューティフルとは…2005/9/23の記事
ミキシングしたものが…ぼつぽつぽつ

服地用でこれはちょっと…。カーディングが悪いとしか…。


紡いだ道具
Joy 回転比は…あ、大きい方がよかったのにうっかり6:1でやってしまった。
紡いだもの
なんでしょう。チェビオットが主で、いくつか混ざったものだったかな…?
紡いだ量
2.08g
紡げた長さ
15.15m
番手
7.28m/g 服地用は5.5番手~6番手位がいいという話からするとちょっと細すぎ。
撚り
S撚り
紡いだ時期
2021/10/9


紡いでからメモ書きを見たら、もうちょっとカーディングしてから紡ぐつもりだったみたいです…。だからぽつぽつなのか?しかしカーディングしたところでうまくできた気がしない…。

参考用語
あ行:S撚り
か行:カーディング、かせ
た行:チェビオット
は行:番手、紡毛糸
ま行:ミキシング
スポンサーサイト



カテゴリ : 紡ぎ機で トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫