FC2ブログ

カード織りの検証作業 垂直軸ひねりから

 2021-03-02
今回は、この一ページで書いたものの二段目の右側半分…のうちの左側の話です。
ノート

前々回の基準がこの状態でした。
カード織りF

この状態から、垂直軸ひねりをするとこうなります。farとnearが入れ替わります。あと、Sだった1のカードはZ、Zだった2のカードはSになります。
したがってその状態で、前1/4回転をする(F-V-F)と左側の状態、後ろ1/4回転をする(F-V-B)と右側の状態になります。
カード織りFVF,FVB
これ、それぞれ、前回のF-B、F-Fと同じなんですよね。
GTTでも以前検証していますが、垂直軸でひねって前方回転すれば、後方回転するのと同じ。そして、垂直軸でひねって後方回転すれば、前回転するのと同じということです。

なので、一応この後もそれぞれを更に前1/4回転(F-V-F-F)、後ろ1/4回転(F-V-F-B)、前1/4回転(F-V-B-F)、後ろ1/4回転(F-V-B-B)してみましたが、
カード織りFVFF,FVFBカード織りFVBF,FVBB
F-B-F、F-B-F、F-F-B、F-F-Fと結果は同じです。

まあ一部だけ後ろ回転するより、一部だけひねっておいて全部揃って同じ方向に回すほうがやりやすい、という人はこっちでやるといい、位ですかね…?
スポンサーサイト



カテゴリ : カード織りデザインツール トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫