fc2ブログ

2018年の洋綿(茶)を紡ぐ

 2021-01-19
今年、箕輪先生のブログでは茶綿の種プレゼントをしておられます。
ということは、来年の今頃は収穫した綿を、紡ぎたいって人が増えているかもしれない…。

紡ぐ人が増えることを祈念して、久しぶりにスピンドルで綿を紡ぎました!
モノは2018年収穫の洋綿の茶。多分、箕輪先生のとこのプレゼント茶綿も洋綿じゃないかな…?和綿より繊維が長いと思うんでちょっと紡ぎやすいはずですよ。

まず、ほぐします。
2018年洋茶綿ほぐす

棒に巻き付けて篠を作ります。
2018年洋茶綿篠に

スピンドルで紡ぎます。今回はひつじやさんスピンドルを使いました。
ひつじやさんスピンドルは15.91g。軽いです。綿の繊維は細いし短いので、重いのだとちょっと厳しい…。
2018年洋茶綿スピンドルで紡ぐ
特に考えていませんでしたが、反時計回りで回してました。S撚りができます。

2018年の洋茶綿の収穫は少なかったので、すぐ紡ぎ終わりました。篠3つ位でした。
2018年洋茶綿紡ぎ終えた

で、長さを測るためにニディノディでかせにしました。
2018年洋茶綿かせにした
太さのばらつきは…味ですよ味。


紡いだ道具
ひつじやさんスピンドル
紡いだもの
2018年ベランダ収穫の茶の洋綿
紡いだ量
0.7g
紡げた長さ
7.8m
撚り
S撚り
紡いだ時期
2021/1/19


共通番手11.14m/gで、綿番手6.58sってところでしょうか。

来年、紡ぐ人が増えるといいなあ…。

あ、参考までに。0.7gというのは、多分gからして、小さめのが2個です。
https://riko122.blog.fc2.com/blog-entry-1268.html これの右側と
https://riko122.blog.fc2.com/blog-entry-1289.html これの右側…の二個しか収穫できなかったんですかね…。
二つとも3房ずつかな…。

多分普通はもうちょっと収穫できます…。


参考用語
あ行:S撚り
か行:かせ
さ行:篠、スピンドル
な行:ニディノディ
は行:番手
や行:撚り
スポンサーサイト



カテゴリ : スピンドルで綿を トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫