fc2ブログ

紙糸バッグのリメイク終了

 2020-09-24
6月に、購入した紙糸バッグの裏地を取り換え、ついでにポケットを作り、マグネットボタンもつけた話を書きました。
そして、紐も作ろうと思っている話も書きました。
さて、一昨日ようやく紐が出来上がりましたので、今日、ミシンで紐の始末をしました!

せっかくだから、斜めがけもできる長さにしようと思って、140cmを目指してたんですよね。

この本で、両サイドに角カンをつけているショルダーバッグの紐の長さが140cmだったので、140cmあればいい感じにできるんだろうと思って。
ちなみにこの本は、2000年初刷。私が持っているのが2006年の21刷。今でも本屋で見かけるので、超ロングセラー商品ですね。いい本だと思います。


まあでも紐ができてから合わせてみたら、1mでも斜めがけできそうだなーということで、一応長さ調節をするためにコキカンをつけて作ってみました!裏地もファスナーもマグネットボタンも手持ちのもので作りましたが、コキカンも手持ちのものです。だから、角カンは金属なのに、コキカンは黒のプラスチック。

出来上がりはこちら。
紐を長くしたショルダーバッグ
紐を長くすれば十分斜めがけ出来ます。

この状態でのコキカンの位置がこの辺。角カンにだいぶ近いです。しまったこれだけアップだと、紐の終わりの始末の粗がとてもよく見える!えーとミシンで何往復かしただけです!
コキカンの辺り

そしてコキカンを真ん中あたりにすると、斜めでなくかけるのにちょうどいい感じです。
紐を短くしたショルダーバッグ

うん、悪くないんじゃないかなー。…紐の最初と最後の始末を除けば(笑)。
スポンサーサイト



カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫