fc2ブログ

縫いマスク4 HKマスク

 2020-04-24
縫って作るマスク第四弾は巷で噂のHKマスクです。
実は裁断は2週間くらい前にはしていたのですが、バタバタしてたのと、ミシンが出てなかった(ミシン置いているところに今会社のPCがあるので…)ので、後回しになっていました。

先達が作り方を日本語にしてくれているので、それを参照しながら作りました。
皆様、ちょっとカスタマイズしていたり、「ん?ちょっと違うのでは??」てところがあったりしたので、3つの作り方を並べて参照しました(笑)。

イラストがあって、作り方が一番わかりやすいと思ったのはこちらかな…。
https://wopocco.com/hkmask
ただ、裁縫をする人からすると「?」ってところや(「中表」って書いてくれていいのに、とか)、キッチンペーパーのずらし方、それじゃ45度だよね…とかがあります。

ともあれ出来上がったのはこちら。同時に二個作りました。
手前:以前姉のスカートを縫った生地の余り。
奥:このブログを始めるより前だから相当昔に自分のパジャマを縫った生地の余り。
HKマスク 表

裏側は先日から使っているガーゼハンカチを使いました。
HKマスク 裏

サイズはM(成人女性用)で作りました。

耳のところのゴムと、鼻のところのワイヤーは使い捨てマスクのものを再利用。
したがってゴムは指定より5mm位短いですが、まあさすがもともとマスクのゴムだけあって痛くないのでいいかなーと。
ワイヤーも指定より5mm長かったのですが、そのまま使いました。
あと、テープ。参考にした日本語サイトでは平ゴムを使っていたようですが、平ゴムは白しかなく、たまたま伸びる黒ロープが2mあったので利用。たぶん父の遺品。
指定では66センチが2本いるし、一本にして使うとしても120cmはいるようなことが参考サイトに書いてあったのですが。
コードストッパー使えば長さは短くてもいいかな、と、1mずつ利用。
大丈夫、いい感じです。

元々の指定は「テープ」なので、ゴムじゃなくてもいい気がします。特にコードストッパー使うなら、長さ調節楽ですし。

赤いほうは自分ののつもりなのではめてみましたが、なるほどピンとする感じがします。
まあ今まで作ったの鼻のところのワイヤーないですから、それだけでも大違いですね。でも布だけでもフィット感が高いです。

一応問題なく使えるレベルで出来上がったと思いますが、改善したいところがあるので、また作る…かなあ。
幸い、端切れは山のようにあるし、昨今在庫が怪しいというミシン糸もまだあるし、再利用できるワイヤーと耳ゴムもあるし、紐もなんとかなるし…。

あとは必要なのは(紹介したサイトでも書いてありますが)やる気だ!
スポンサーサイト



カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫