FC2ブログ

久々に草木染め。桃でウールの糸を染める

 2020-04-16
外出を自粛している今日この頃。花見もままなりません。
先日、桃の枝を売っていたので、購入。家の中で花見を楽しみました。もちろん、花が終わって葉っぱだらけになったら草木染めをするつもりでした(笑)。
だって在宅勤務だと、一日3時間以上時間の余裕ができますしね(通勤時間が往復で3時間以上)。
桃の花

ところが花が終わりかけて、一部葉っぱが出始めたころ、家の中に毛虫が…。緑色のと茶色い毛虫が…。
どう考えても桃の枝についてるんですよ。どこにいたんだろう…。

それで母が「もういやー!」と言い出しまして。葉っぱがもっと出るまで待ちたかったのですが、待たずに枝を切り刻んで染めに入りました。

桃の花でウール糸染め
一番液と二番液で染料液が6Lくらいでしたが、無理やり250g位染めました。浴比1:30未満(苦笑)。
しかし、なかなかによく染まっています。

実は温度計をとめるために使ったクリップを途中で液の中に落っことしたらしくて、その周囲がちょっと黒く染まってるんですけどね…。そこだけ何媒染になっちゃったんだろう…。


染めたもの
糸のきんしょうさんのタスマニアウール250g
染料
桃の枝 272g
抽出
アルカリ抽出
媒染
2017/4/8にみょうばん媒染してあった
参考書籍
作成した『My草木染め手順書』。この手順書のもとになっているのは手持ちの染めの本。


久しぶりに手順書見ながら染めてみたら、手順がわかりづらいところがあったので、修正を加えています…。


参考用語
あ行:アルカリ抽出
ま行:みょうばん媒染
スポンサーサイト



カテゴリ : 羊毛糸を トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫