FC2ブログ

編みマスクカバー

 2020-03-14
マスク不足が続きますね。
使い捨てマスクの在庫がいよいよあやしくなってきました。

そして世の中では、色々な方がマスクの型紙だの編み図だのを公開してくださっています。
よし、作るか!

というわけでまずは編みました。
内藤商事株式会社さんがTwitterでお知らせくださっていたマスクカバーのうち、かぎ針の方。
マスクカバー
指定はナイフメーラですが、うちにあったかわいい赤ちゃんピュアコットンで編みました。ほぼ太さが一緒だったので。

鎖編みは指定通り37目で始めましたが、どうも小さそうなので12段ではなく14段編みました。
出来上がりサイズは大体10cm×15cmなので、書いてあるサイズです。一応。

かぎ針編みは、目を落としてもほどいても、どうにかなるので(棒針はいまだにどうにも…)好きなのですが。
「…これはどこの穴に針をつっこめば…」になります。得意ではないです。

今回も、模様がずれているので間違えていると思います。
サイズも実は右と左、上と下で1cm以上違いますしね…。だから「一応」のサイズなのでした。平均すると10cm×15cm位です…。
まあ、使えそうなのでよし…。

この内側にハンカチでも仕込んで使いたいと思います。
くしゃみ時にハンカチでおさえる、程度の効果はあるでしょう。

あと編みマスクのいいところは、品薄だというマスクゴムが要らないところですね。
スポンサーサイト



カテゴリ : 編物 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫