FC2ブログ

水平軸ひねりの図案4の応用2

 2020-02-05
「SPINUTS No.81より抜粋」の冊子の図案4の応用。ここでいう図案4はカードへの糸の通し方の設計図です。
いわゆる図案は全く掲載されていません。

完成写真から読み取るしか…。で、1~5まで読み取ってみました!
正しいかどうか、織ってみましょう!!

というわけで応用2をやってみました。なぜ1からじゃないかというと、その時手持ちの糸で織れそうなのが2位だったのでした。青が乏しくて、白ならまあまあある状態だったんですね。

…で、かように糸不足だったので、五反田行ったときに、ものすごく刺し子糸を買ってしまったんですね…。

ともあれそんなわけで、応用2です。例によって昼休みにせっせと織りました。
水平軸ひねり図案4応用2

上が表。下は裏です。裏も面白いなあと思って、裏も撮影。
SPINUTSのより間延びしている感じはしますが、おそらく打ち込みの差。
織り方としては合っているような気がします!!

冊子には「16枚+ボーダー3枚×2=22枚」とありますが、ボーダーを2枚×2にしたのでカード20枚でやりました。
出来上がりは幅が2cm~2.2cm位。長さ44cm位です。多分糸が少なかったので、整経を1mにしたのかな…。
出来上がり長さが少なめです。何に使えるかな。

あ、箕輪先生のところでもこれを織ってきました。ブログにとりあげていただいたので、箕輪先生のブログに織り中の写真があります(笑)。
スポンサーサイト



カテゴリ : ベルト状(カード織り等) トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫