FC2ブログ

車用座布団とシートベルトカバー

 2020-01-14
1/3に姉の車で柏の諏訪神社に初詣に行きました。
特に初詣に行く習慣はないのですが、柏の諏訪神社は、ハシビロコウだっていうんですよ。お守りとかが。
鳥好きの姉は当然行くでしょう。で、便乗させてもらいました。

ところで、鳥好きの姉の車には、echinoさんの鳥の座布団カバーやシートベルトカバーが使われているのですが、そのうち運転席のシートベルトカバーがボロボロになったので、助手席のを運転席につけた、という話になりました。
「作ればいいのでは」とうっかり言ってしまいました。「布あるよ」。

以前に初めてechinoさんの鳥柄の布を見たときに、これは姉が好きそう!と思って生地を買ってバッグを作ったんですが、その際に、やっぱりその生地は姉の好みで、全色買い込んだんですよ。そして私に預けて行ったんですよ…。11年前のことです。
その後、ほかのバッグを作ったり、姉が1枚持ち帰ってパネルにしたりしていましたが、まだある(笑)。

で、なんでだか、座布団カバーも作ろうという話になりました。や、座布団もだいぶ年季が入っていたので。

できあがりはこちら。実際の色はもうちょっと紫です。
車用座布団とシートベルトカバー

まあ座布団は、ファスナーなしのタイプだったので、サイズさえわかれば簡単。元の座布団の中身を再利用。
シートベルトカバーは、元のやつと同じサイズに…したつもりでしたが、贅沢に綿を入れてしまって、ふっかふかにしたら…、重ねる部分が1cmしかとれませんでした。これはちゃんと使えるか検証してもらわねばならぬ…。

今のところ1セットしか作っていませんが、2セット作るつもりなので、布の量がぎりぎりで、シートベルトカバーの方ははいでいます。まあそんなに気にならないだろう…。

しかし作っていて、自分で織ったもので自分の車を彩りたい気持ちがちょっと…。そんなに野望を増やしてどうする>自分。
スポンサーサイト



カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫