FC2ブログ

羊の角の柄も再度試す

 2019-10-29
「SPINUTS No.81より抜粋」の冊子が、なんか違うわけですが。
わかめこさんによると、羊の角の柄もまたさらになんか違うらしい…。

というわけで、羊の角の柄もまた試すか!…ってなったわけですが、手持ちに糸がないー。刺し子糸は2色しか残ってないー。
で、「あ、アナンダの染色綿糸どうかな。ちょっと堅いけど」というわけで、今までと趣の違う糸を試すことにしました。

趣は違うけど、色はいろいろあるので、柄を試せます。

そう、羊の角の柄。前回やったとき、ブログには特に書かなかったのですが、一番に「ちーがーうーじゃーん!」と思ったのは実は色です。
あの、一般的にこういう書き方の場合、最初にアップで載せられているものの色を図案には載せるんじゃないかなと思うんです。
しかし図案に載っているのは、どう見ても、参考作品っぽく載っている、赤と白のカード織り作品のうち、白の方ですね。図案からすると白ではなくグレイらしいですが。

そして、先日「この冊子、経糸の通し方は英語のほうが正しい!日本語逆!」と気が付いたのですが。
わかめこさんがコメントで教えてくださったとおり、羊の角の柄では日本語に従って通さないとダメです。

つまり、「カード織りの本の分類をした回でもあとで『あれSPINUTSは逆かも』って書き直したんですが、逆じゃなかった!」って思ったのも道理で、「カードの回転の違いで柄が違う」のページは、「糸の方向が線の向き=糸の向きだった」のですが、羊の角の柄については、「糸の向きが線の向きではない」のです!惑うわ!

さてはて。今回、手持ちのアナンダの染色綿糸でやった結果、色合いは、アップで載せられているやつと似た感じになりました。
羊の角の柄
ところでこれまでと比べると相当経糸が余っているところで終了にしました。
…途中で「あれ間違えた?」と思って戻ったら、二進も三進もいかなくなったんです…。長さ60cmまで織りたかったのですが。残念です。

アップはこちら。
羊の角の柄アップ


さてSPINUTSではあと水平軸ひねりが残っているわけですが。これの経糸の通し方はどっちなのか。そして図案の書き方がこれまでと違うっぽいのですが、理解できるのでしょうか…。
まあここまでSPINUTSにこだわってるのって水平軸ひねりをやりたいがためなので(手持ちのほかの本には水平軸ひねりがほとんど載っていない)、頑張って解読するしかありませんね…。

しかしその前にまた、カード織り用に糸買わなくちゃ…。

スポンサーサイト



カテゴリ : カード織り トラックバック(-) コメント(5)
コメント
羊の角、再度チャレンジしたのですね。私も糸の色では戸惑いました。結局2色で織りましたが。

インドネシアトラジャ風の柄、織りましたよ!写真はインスタにのせたので見てください(^-^)
いやー苦労しました!
最大の原因は捻る方向を勘違いしてたこと。17ページにある水平軸捻りの図が時計回りに回す矢印なので、全部そうやって捻っていたら柄が出ない!大きな流れは合っているのにブツブツ柄が出ない!
2m分位試行錯誤してから気づきましたよ(>_<)羊の角のページに書いてある「カードは回るなりに回します」の意味に。垂直軸捻りは、反対に捻ることは無理なので「回るなりに」が決まってしまうので悩まなかったけど、水平の場合は回せばどちらでもいけるので。
要は、捻れを取る方向に捻るってことね!正確にいうと、水平軸捻り戻しね!って気づいて出来たときにはうれしかったです(^^)v

経糸通す方向ですが、私とRicoさんでいうところの反対にして、カード面右、DC穴上から図を始める で織りました。

この本の英語日本語違う問題ですが、最後のページの応用作品の糸通し設計図にも「表から裏」表記が出てくるのですが、そこの英語表記は日本語と合っているのですよ。だから8ページ穴に糸を通す方向説明図も英語の方が間違ってるのだと思います。だだそうすると裏見て織ることになっちゃうし (>_<)
どう考えればいいんだろう。

すみません、回りにカード織りについて語れる人がいなくて、嬉しくて長々書きこんじゃいました。
【2019/10/31 15:50】 | わかめこ #73DAy5m2 | [edit]
>わかめこさん、
コメントありがとうございます。
インスタ拝見しました!素敵です。ああいう風に織れれば正解ということですね!
いや私も水平軸用に整経をし始めたのですが…糸が足りなくなって進めずじまい。

えっ。水平軸、時計回りじゃないんですか。う、確かに英語ではunwindsって書いてある…。

あ、最終ページの日本語と英語が同じなのは気づいてました。でもカードに対してS字やZ字に通すと思ってたんですが。そうですか、カードに対してのS字やZ字じゃないのですか…。

く、まあやってみます!糸を買ったら!

いやー、こんなに違うと…やっぱりスピナッツさんに問い合わせるべきですかね…。
【2019/10/31 23:41】 | Riko #- | [edit]
ありがとうございます。
そうか、英語には書いてあるのですね。確かにunwindって。でもやっぱりRicoさんもなんとなく時計回りと思ってましたよね?

いろいろやってみて分かったのは垂直軸捻りっていうのは、awayとhomeの切り替えの事で、水平軸捻り(戻し)っていうのは2つ前のポジションに戻るってことなのかと(4回転でABCDと糸が出るところがAD捻ADとなる)。
Ricoさんの前の記事で、ピンタレストに図がいっぱいあるというので見てみました。けっこうAwayとHome(Forwards,Backwards)が同じ段に出てくるものがあって大変だなーと思ったのですが、これはどちらかだけ垂直軸捻りすればいいってことなのかなとちょっと思いました。この考え合ってます?

もうね、糸の通し方についてはRicoさんの言うとおり↘S↗Zのカードに対する糸の向きで考えてます。その上でAwayとHome反対にするとか、AD上から始めるかCB上から始めるか考えるとか、なんならすべて垂直軸捻りにすれば通し方反対になるのでカード面左になるけどそうするかで対応していこうかと。
でもスピナッツにどういう理解が正しいのか聞いてみたいですよねー。もうちょっと早く始めてたらスピニングパーティーで聞けたかなー。

今回のもう一つの失敗は、縒りの甘いウール糸で織ったこと!ほどいてばっかりなのに、毛羽が絡んでほどくの大変でした(T_T)。やっぱり綿糸ですね。
【2019/11/01 12:08】 | わかめこ #73DAy5m2 | [edit]
>わかめこさん、
なんとなく時計回りというか、まだやってないので、垂直軸ひねりと同様、どっちかにしか回せないのかなと思ってました。そうでないとするなら、やっぱり冊子を信用して時計回りだと思っちゃうんじゃないですかねえ。

く、やっぱりトラジャ・テキスタイルアーツさんのカード織り講習行きたかったな…。どうしても一日目の都合がつかずに申し込まなかったのです…。

えーと垂直軸ひねりをすると、AとB、CとDがひっくり返ったりして、結果糸の色が変わりますよね?だから、ひねって全部AWAYにする、とかではなく、やっぱり指定通りAWAYとHOMEにしないとダメなんじゃないかな…と思いますが…

わかめこさんのほうが進捗がはやいので、あまり私の言うことを信用なさらないよう(苦笑)。
【2019/11/01 22:48】 | Riko #- | [edit]
ちなみに(水平軸ひねりの記事で書いたけれども)、私がわかめこさんの発言の糸を読み間違えていただけで、水平軸ひねりのページの経糸は「カードに対してS字やZ字に通す」で合ってました。
【2019/11/19 23:40】 | Riko #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫