FC2ブログ

ヤノフ村の二重織り、出来上がり予想図

 2018-10-28
ヤノフ村の二重織りの図案は、方眼を塗りつぶしたり、線を太くしたりして描きますが、線を太くしたところは織るとかなり太いので、思ったのと違う絵になる…という話を去年の年末に書きました
で、その際、「組織図から出来上がり予想図を描いてみた」り、「だったら最初から方眼を塗りつぶすだけでこういう図案を描いたらどうか」と書いていましたが。いずれにしても面倒くさい…。

というわけで「元の図案でも、なるべく出来上がりが想像できるよう、罫線を太くしよう!」と思いましたが、Excelでは罫線の太さに限界があります。としたらもう、マス目を罫線に見合う程小さくするしかないですね!

で、試してみたところ、Excelのセルの高さ・幅ともに6ピクセルにして、罫線は一番太いものを使うといい感じな気が…。

比較してみます。左は、昨年末にも載せた、組織図からの出来上がり予想図。表示サイズを10%にしたもの。
右は図案のセルの幅と高さを6ピクセルにしたもの。表示サイズは100%。
組織図からの予想図図案を6ピクセルに
この程度出来上がりが予想できるならまあいいかなあ、と思いました。

図案の描き方を決めたところで、次はイノシシだ!
スポンサーサイト
カテゴリ : ヤノフ村の二重織りの図案 トラックバック(-) コメント(0)
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫