FC2ブログ

吉祥寺詣で

 2006-01-15
前に教わっていた織の先生が、三人展をやりますと案内をくれたので、行って来ました。それで、出掛けるついでに吉祥寺に足をのばしてみました。

前々から吉祥寺には行ってみたかったのです。二度ほど吉祥寺のユザワヤには行ったことがあるのですが、仕事帰りとかで遅かったので、アヴリルとかアナンダには行ったことがなかったんです。

ここのところ買った書籍はアヴリルのですし、前に買った書籍でもアヴリルの糸を使っていて、是非作りたいと思っていた作品もあり、アヴリル初体験は大変楽しみでした。
アナンダさんの方は通販では何度か利用しているのですが、行ったことがなく、是非実物の原毛とか見たいなと思っていました。

「……そんなに織ってないだろう?」と自制心が働いたので、アヴリルさんでは、作りたかった作品分の糸を全部買うような真似はしませんでしたが、それでもそれなりに糸を買い込んできました。
あと、前から欲しかったつむぎの本が買えました。スピンハウスポンタさんの『はじめての糸紡ぎ』です。

アナンダさんでも糸を買ってしまいました。裂き織りの経糸にと思って。……原毛は「……あるもの全然紡げていないだろう?」と自制心が働いたのです……。

ちなみにけっこうな雨の日で、更にアナンダさんに行くのに道に迷い、相当濡れました……。(アナンダさんのWebの地図は……なんか間違ってないでしょうか……? いや、インクジェットで印刷した地図の、インクが流れてかなり読みづらかったのも確かですが)

あ、織の先生の3人展の方も面白かったです。織ったものを見たり触ったりすると、織ってみたーいと思うものが増えます……。こ、こまったことです……。

参考用語
か行:原毛
さ行:裂き織り
た行:経糸

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
https://riko122.blog.fc2.com/tb.php/110-ea46851a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫