fc2ブログ

織物用組織図マクロ Ver.4.0.0

 2021-03-13
途中経過をご報告しつつ作っていたので、今更感ありますが、組織図から綜絖の通し方と踏み木の踏み方図を作る機能を追加して、公開しました。

「組織図・配色図へ」シートが今までのもので、「組織図から」シートが今回の新機能です。
この機能があると何が嬉しいって、例えば「組織図・配色図へ」シートで、ろくろ式の組織図を生成した後、それを「組織図から」シートにコピーして、タイアップを変えて、踏んだら上がるか下がるかのところを変えれば、天秤式の踏み方図が生成されることです。

シートを分けたついでに、「使い方」シートから「更新履歴」を分離して新たなシートにしました。
機能が増えた分、「使い方」に書くことが増えたせいもあります。
あと細かい変更では「組織図・配色図へ」シートの「経糸の色」とか「緯糸の色」のところに矢印をつけるのを諦めました…。どっち向きに表示されるかが、どうしても微妙だったので…。

目に見えない修正点も色々ありまして…。
サブルーチンやファンクションの共通化を進めた結果、「組織図・配色図へ」機能自体もコード行数がかなり減りました…。
あと、変数などの命名が不統一でお恥ずかしいコードになっていたので、直しました…。

https://github.com/riko122/WeavingMacro

なお、LibreOffice版は、機能を追加していないので、前のままです。
要望があれば考えます(今のところods版が使われている形跡が…なくて…。ods版よりは、Web版に先に取り掛かりたいと思います)。

GitHubからのファイル入手方法は次のとおりです。

「Code」をクリック
「Download ZIP」をクリック

これで、zipファイルがダウンロードできます。
解凍するとbinディレクトリ内にweaving_macro.xlsmが入っています。
LibreOffice版は、odsディレクトリ内にweaving_macro.odsが入っています。

開発用のファイル(ライセンスなど)も一緒に入っているので、見慣れないかもしれませんが、ただ使用する分には今までと変わりありません。xlsmファイルやodsファイルをご利用ください。
マクロの改変を行うなどの場合は、ライセンスをご確認ください。
まあものすごく簡単に言うと「改変して配布するなら、同じライセンスにして公開してね」って感じです。

改善した!という場合はプルリクエストをお送りください。

使い方は、https://github.com/riko122/WeavingMacroをご覧ください。

※ 若干改善したので、すでにVer.4.0.1になっています。(2021/3/13 14:26)
スポンサーサイト



カテゴリ : Excel版組織図・配色図 トラックバック(-) コメント(4)

組織図からの変換、進化中その4…できたかな?

 2021-03-13
これまで、踏み木と綜絖は1対1の想定で作っていたのですが。
踏み木に複数枚の綜絖が結びついている場合にも変換できるようになりました!

1本の踏み木に複数枚綜絖でも

複数枚綜絖の場合は、綜絖の通し順を考えて、踏み木を考えてから、タイアップを考えるらしい(『手織りと手紡ぎ―豊かな暮らしを育む手作りの糸と織物』『手織りの組織図事典』より)ので、最終的にはそれにも対応したいと思っていますが、とりあえず現在はタイアップは書いてあるのが前提です。

いや…複数枚綜絖の場合でもけっこう、タイアップは決まったまま使うことも多いのではないかと…想像してみたんですがどうでしょうね??
というわけで、「タイアップは書いておいてね」の今の状態でも、まあまあ使えるのではないかと思うので、各種組織でテストしてみて問題がなければ、近々Excel版はGitHubで公開します。

それが終わったらWeb版に着手します。
カテゴリ : Excel版組織図・配色図 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫