FC2ブログ

2020年1月の所有している糸 手紡ぎした糸編

 2020-01-22
今年はちゃんと、個々にあるかどうかをチェック。

羊毛
メリノ
全部メリノ。
右の列、上から、玉ねぎで染めたもの35.74g、マリーゴールドで染めたもの12.1g、桃で染めたもの29.29g、バラで染めたもの23g
右から2列目、桜で染めたもの286g
右から3列目、上から、小豆で染めたもの155.8g、落花生で染めたもの25g、オニユズで染めたもの9.54g
右から4列目、上から、くちなしで染めたもの40.82g、栗で染めたもの23g、楓で染めたもの31.3g
右から5列目、まだら染めとかレインボー染めしたもの178.01g
右から6列目、染まっていた毛を紡いだもの119.74g。一番下はレインボー染めしたもの79g。
左の列、アナンダさんのメリノ5色パック98.08g。

計1146.32g
実は1つ(1g未満)見つかりませんが、どこかに迷い込んでるだけかな…。少量すぎるから。

英国羊毛など
右の列、英国羊毛12種66.38g
右から2列目、カラー原毛という名で売られていた羊毛194g
右から3列目、ポロワス。上から栗染め36.34g、くちなし染め22.11g、赤紫蘇染め28.12g、ノコンギク染め10.17g、イヌビユ染め14.68g、あとは入手時の色のままのもの22.39g
右から4列目、ポロワス。小豆染め52g、カーネーション染め11g
右から5列目、フィンシープ47.55g、ウメオで買ったスピンドルについていたもの10.43g
左の列、元々染めてあったものを紡いだもの55.19g

計570.36g

ロムニーなど
右の列、ロムニー。上から、小豆染め165g、スオウ染め162.47g
右から2列目、ロムニー。上からインドヤコウボク染め44g、インドヤコウボク+藍染38g、藍染50.7g
右から3列目、ロムニー。上からくちなし染め40g、ニンジン染め36g、マリーゴールド染め3.19g、落花生染め25g、ネップを混ぜたもの69g
右から4列目、ロムニー。ナチュラルカラーなものを(ロムニー以外も)紡いだもの49.57g
右から5列目、上から色々ナチュラルカラー94g、ダニーデンのレインボー染97g、ブラックウェリッシュマウンテン10.6g、10.05g
左の列、上からフォークランド赤紫蘇染め18.25g、種類不明桜染め49.36g、ゴットランド9.83g、推定ペレンデール4.03g

計976.94g

コリデールなど
右の列、コリデール。上から小豆染め71g、ミックス108.3g、草木染4色セット21.74g
右から2列目、コリデール。上から元々ピンクなやつ4.99g、ピンクと白で双糸にしたやつ14.43g、桜染め41.64g、薔薇染め38g
右から3列目、コリデール。上から2015年スピニングパーティーの講習会のもの21.68g、グラデーションに染まっていたもの11.35g
右から4列目、コリデール。baruさん講習会のもの53g、ローズバンクファームの茶8.78g、茶色と白6.41g
右から5列目、サフォーク。上から、茜染めしてあったもの18g、baruさん講習会のもの86.33g、藍染してあったもの2.9g、その他2.18g
左の列。上から藍染めハーフブレッド53g、2010年スピパ7.49g、ブルーフェイス4.54g、シュロップシャー1g、羊百貨店試し用1g、2018年スピパ20.5g

計639.77g

いただいたもの
いただいたウール手紡ぎ糸が258g。
増減なし。

手紡ぎウール糸は、、、200g弱増えています。

羊毛以外の獣毛
羊毛以外の獣毛
右の列、アルパカ143.59g
右から2列目、推定アルパカと羊毛を混ぜたもの172.47g
右から3列目、カシミヤ64.14g
左の列。キャメル24.58g

ここは増減なし。

そのほか紡いだもの
綿・竹・絹・麻
右2列は綿。235.18g
右から3列目は竹。101.09g
右から4列目の木枠が並んでいるのは真綿を紡いだもの。何で染めたのかわからなくなってるものもありますし、木枠に直接まいちゃって量が正確にわからないのですが、82g位だろうと推測。
麻72.88g。

綿と竹は増減なしですが、絹と麻が増えました。70g弱増えました。。


まあ紡いでいて使っていないので当然増える、という感じです…。





スポンサーサイト



カテゴリ : 在庫確認 トラックバック(-) コメント(0)

カード織りしたもので、少し三角になりました

 2020-01-19
ファスナーを買っておいたもので、再度くるくる三角ポーチに挑戦しました。
白黒カード織りくるくる三角ポーチ

前回よりは、三角になった気がする…!

使ったのは、「SPINUTS No.81より抜粋」の冊子に載っていた水平軸ひねりのうち、図案がなかったものを試したやつです。

まだリボンで作ったものほど三角ではないですが、前回よりは改善した気が…。
カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)

カード織りしたものを使う。くるくる三角じゃないポーチ。

 2020-01-16
ここ一年、カード織りをしていたのですが。
ベルト状のものがこんなにいっぱいできても使うほうが追い付かないなあ…。何かにしないと、あ、ベルト状と言えば。
と、くるくる三角ポーチを思い出しました。
そこで、1.5cm~1.8cm幅になるように60cm以上になるよう心掛けて織っていた昨今。

そして座布団を作ったので、ミシンには紫の糸がかかっている。
というわけで、年越しで作った、カード織りのものを作って、くるくる三角ポーチ作りを心掛けました。
こんな風に縫いました。
ぐるぐるポーチ

最初に作った時の記事に参考サイトへのリンクを貼っていますが、そのうちの一つは残念ながらなくなっちゃったみたいですね。手持ちの、キットに入っていた作り方説明書と、片方のサイトの記事二度目に自分が作った時の記事を見て作りましたが。
ぐるぐるポーチ三角にあらず
三角にならない…。
これでもかなり、仮縫い状態でやり直したんですけどね…。最初はひらぺったくなったくらいなので、これでもまだ立体になったほうです。
普通のリボンで作っても三角にならないことがある位なので、厚みのあるベルトでは難しかったかも…。くくく…。
三角じゃないファスナーポーチを作ろうかな…。
カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)

平安宮廷スポーツスタジアム/令和の初春「梅花の宴」/御大礼の儀式と装束

 2020-01-15
一昨年去年に続き、今年も有楽町の国際フォーラムのガラス棟で、平安時代などの装束の展示?をやっていました。
2020年1月2日~2020年1月15日まで。最終日は17:00までです。

国際フォーラムは通勤路なので、1/6にはやっていることを知ったのですが、15日までかまだまだあるなと余裕をかましていたら…、意外に1/6の週は微妙に残業したりしていまして…、展示時間内に写真を撮れませんでした!
もうダメか!と思って、1/14の朝、遠目に撮影したのですが、1/14、閉館時間前に通りがかることができまして、間近でも撮影できました!
でも、夜だと暗い中のライトアップで写真はいまいちかも…。遠目でも朝撮ったやつの方がいいものもあります。

さて、今回はテーマは三つ。

平安宮廷スポーツスタジアム
これが一番一番場所を使っていました。やはり、今年が東京オリンピックだからでしょう。

蹴鞠(けまり)
蹴鞠装束・江戸時代の蹴鞠と鞠沓
蹴鞠は中国伝来で、日本では大宝元年(701年)の蹴鞠会のことが記録に残っているそうですが、この衣装と蹴鞠と鞠沓は江戸時代のもの。
蹴鞠江戸時代の装束 蹴鞠道具
平安時代のサッカー ~『源氏物語』「若菜上」より~
一応蹴鞠の情景が端っこに入ってはいますが、このイベントって元(一昨年)は源氏物語だったんですよね。そのせいか、これも柏木と女三宮の出会いの場面を1/4スケールのジオラマで表現したものです。これは誰で、これは猫で、とかの解説、柏木は装束で女三宮を見分けたから、と装束の説明などもよかったですが、一応テーマを尊重して写真は蹴鞠風景(笑)。
源氏物語の蹴鞠

『年中行事絵巻』巻三 蹴鞠に興ずる公卿たち
絵巻に描かれた蹴鞠に興じる公卿たちの衣装の実物大展示。朝撮影したもの。
蹴鞠絵巻の装束

納蘇利と蘭陵王(なそりとらんりょうおう)
どちらも舞曲で、番舞なんだそうです。何でスポーツのところにこれが?と思ったら、騎射や相撲など、左右に分かれて行う競技の勝負曲なんだそうで…。左方が勝つと蘭陵王、右方が勝つと納蘇利が演奏されたとのこと。うわー優雅な世界…。
なそりとらんりょうおう
騎射(うまゆみ)
うまゆみって読むんですね…。馬に乗って的を射ると言えば思い出すのは流鏑馬ですが、これは平安時代に主に端午の節会で行われたものだそうです。
騎射の装束・武官束帯と馬装具
実物大展示。これも朝撮影したもの。
騎射衣装

平安時代の和製アーチェリーと馬術~『源氏物語』「蛍」より~
またも源氏物語の状況を1/4スケールで再現。
騎射1
あとこれは、端っこにいたものですが。馬が可愛い。
騎射2



打毬(だきゅう)
打毬には、騎馬で行うものと徒歩で行うものがあったそうで。和製ポロと和製ホッケー、という説明がありました。
打毬の衣装はこちら。
打毬の衣装
打毬の様子を1/4のジオラマで再現したものがこちら。
打毬ジオラマ

相撲節会(すまいさちえ)
すまいって読んだんですねー。
安本亀八作「相撲生人形」バナー展示
宮中で相撲が行われた最古の記録は垂仁天皇7年(紀元前23年だとかいう…)だそうですが、その『日本書紀』の記述を題材に明治時代に作られた人形の、画像がでっかく展示されていました。
相撲節会1/4ジオラマ再現展示
平安時代の相撲節会の様子です。一応中央で相撲が行われているのですが、何しろ今回最大スペースを使ったジオラマ。相撲よりほかのところに目が行きます(笑)。相撲を取っている人はまわししかしていないですしね!ほかの建物や衣装のほうが見ていて楽しいですよね…。
相撲節会


令和の初春「梅花の宴」
梅花の宴 1/4スケール再現
新元号「令和」の典拠となった、『万葉集』巻五の「梅花の歌 三十二首の序」に記されている、大宰師・大伴旅人の邸宅で催された「梅花の宴」の情景、だそうです。衣装が奈良時代なので、趣がまた違います。
梅花の宴
梅花の宴の文人たち
文人たちの様子を奈良時代の衣装とともに原寸大で再現、だそうです。夜撮ったのは怖いので朝撮影したものを…。
梅花の宴衣装


御大礼の儀式と装束
2019年10月、即位の礼で天皇・皇后がお召しになった「黄櫨染御袍」「十二単」のレプリカ
今の天皇皇后装束

江戸時代まで用いられた天皇の礼服である袞冕十二章
昔の天皇装束

東山天皇(江戸時代)高御座の模型
即位式


以上!これでも載せる写真は絞ったんですが…たくさんですね!

ところで、実物大の牛車が今年はなくて残念でした。あと、一昨年やっていたかさね色目の染料と染めたものの展示もまたやってくれませんかねえ…。
カテゴリ :イヴェント トラックバック(-) コメント(0)

車用座布団とシートベルトカバー

 2020-01-14
1/3に姉の車で柏の諏訪神社に初詣に行きました。
特に初詣に行く習慣はないのですが、柏の諏訪神社は、ハシビロコウだっていうんですよ。お守りとかが。
鳥好きの姉は当然行くでしょう。で、便乗させてもらいました。

ところで、鳥好きの姉の車には、echinoさんの鳥の座布団カバーやシートベルトカバーが使われているのですが、そのうち運転席のシートベルトカバーがボロボロになったので、助手席のを運転席につけた、という話になりました。
「作ればいいのでは」とうっかり言ってしまいました。「布あるよ」。

以前に初めてechinoさんの鳥柄の布を見たときに、これは姉が好きそう!と思って生地を買ってバッグを作ったんですが、その際に、やっぱりその生地は姉の好みで、全色買い込んだんですよ。そして私に預けて行ったんですよ…。11年前のことです。
その後、ほかのバッグを作ったり、姉が1枚持ち帰ってパネルにしたりしていましたが、まだある(笑)。

で、なんでだか、座布団カバーも作ろうという話になりました。や、座布団もだいぶ年季が入っていたので。

できあがりはこちら。実際の色はもうちょっと紫です。
車用座布団とシートベルトカバー

まあ座布団は、ファスナーなしのタイプだったので、サイズさえわかれば簡単。元の座布団の中身を再利用。
シートベルトカバーは、元のやつと同じサイズに…したつもりでしたが、贅沢に綿を入れてしまって、ふっかふかにしたら…、重ねる部分が1cmしかとれませんでした。これはちゃんと使えるか検証してもらわねばならぬ…。

今のところ1セットしか作っていませんが、2セット作るつもりなので、布の量がぎりぎりで、シートベルトカバーの方ははいでいます。まあそんなに気にならないだろう…。

しかし作っていて、自分で織ったもので自分の車を彩りたい気持ちがちょっと…。そんなに野望を増やしてどうする>自分。
カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)

2020年1月の所有している毛(紡ぐもの全般)

 2020-01-13
前回はイレギュラーに2018年8月に在庫確認をしたため、2019年初は在庫確認をしていません。
1年ちょっとぶりの在庫確認です。…そんなに買った記憶はない。多分減っているはず!

植物繊維
収穫したもの
2019在庫収穫物

一番左、下から
  • 2009花壇の洋綿 白 41g、染めたもの 1.74g
  • 2011年花壇の洋綿 茶 31g
左から2列目、下から
  • 2014ベランダの洋綿 茶 3.58g
  • 2014ベランダの和綿 薄茶 3.91g
  • 2014ベランダの和綿 白 1.47g
3列目、下から
  • 2015ベランダの洋綿 茶 3.3g
  • 2015ベランダの和綿 薄茶 4.36g
  • 2015ベランダの和綿 白 8.76g
4列目、下から
  • 2016ベランダの洋綿 茶 4.68g
  • 2016ベランダの和綿 薄茶 6.55g
  • 2016ベランダの和綿 白 3.15g
5列目、下から
  • 2017ベランダの洋綿 茶 0.84g
  • 2017ベランダの和綿 薄茶 3.06g
  • 2017ベランダの和綿 白 3.19g
6列目、下から
  • 2018ベランダの洋綿 茶 0.71g
  • 2018ベランダの和綿 薄茶 2.43g
  • 2018ベランダの和綿 白 3.37g
その他まだ綿繰りしていないけれども、2019年の収穫がちょっとあり。

購入したもの
2019在庫植物繊維
左側上から
  • ひつじや ペルー綿 263g
  • 綿工房 白+茶 30g
  • 綿工房 緑20g
右側
  • ひつじや ラミー 白 175g
ラミーは紡いだので減りました。


羊毛
ナチュラルカラーのスライバーとかトップ
2019在庫スライバーナチュラルカラー
右側 上から
  • イングリッシュカラード 200g
  • コーモ 茶 98g
  • コリデール ローズバンクファーム 白 105g
  • コリデール ローズバンクファーム 黒 100g
真ん中 上から
  • ひつじやさん シェットランド 93g
  • ひつじやさん シュロップシャー 300g
  • シュロップシャー 50g
左側 上から
  • コリデール 白 194g
  • スコットランド 茶 200g
  • ブルーフェイス 105g
前回の記録だとスコットランドは白ですが、スコットランドは茶色しか持ってない…ので間違えていた…んじゃないかな。
写真に写っていませんがこのほかみょうばん媒染済みのコリデールが21gあります。

染めたスライバーとかトップ
2019在庫スライバー染めたもの
右側上から
  • フォークランド しだれ桜染め 80g
  • メリノ 啓翁桜残々液染め鉄媒染 100g
  • メリノ 啓翁桜残液染め無媒染 100g
  • コリデール イヌビユ染め 20g
右から2列目 上から
  • ポロワス 花束染め 38g
  • ポロワス 栗の鬼皮染め 25g
  • ポロワス 2014年イヌビユ染め 75g
  • ポロワス 2015年イヌビユ染め 50g
右から3列目上から
  • ポロワス ワカメ染め 50g
  • ポロワス 百合染め 60g
  • ポロワス 薔薇染め 50g
一番左側 上から
  • ポロワス ロウバイ染め 35g
  • ポロワス コーヒー染め 100g
  • ポロワス 南天染め 45g
小豆染めは紡いだので減りました。

染まっていた状態で入手したスライバーとかトップ
2019在庫スライバー染まってたもの
右側
  • 2018年スピニングパーティーのWSでいただいた青系のスライバー 2g
  • 2018年スピニングパーティーのWSでいただいたグレーのスライバー 28g
左側
  • 青系から黄色への手染めトップ 84.9g
すべて、前回の在庫確認より後に入手。手染めトップは布教活動用です。買った時よりは減っています。

ナチュラルカラーのグリージーとかスカード
2019在庫スカードナチュラルカラー
一番右側 上から
  • オーストラリア羊毛お試し13種セット 120g
  • マザー牧場でいただいたコリデール 8.9g
右から2列目 上から
  • コリデール ローズバンクファーム 95g
  • マンクスロフタン 100g
  • コーモ 茶 100g
右から3列目
  • ゴットランド 自分で洗った 濃茶 75g
  • ゴットランド 自分で洗った 銀 85g
  • メリノ 黒白ぶち 100g
  • スカンジナビア シルバーグレー 100g
左側
  • メリノ 自分で洗った 165g
  • ペレンデール 200g

染まったグリージーとかスカード
2019在庫スカード染色
一番右側 上から
  • メリノ 自分で洗ってコーヒー染め 100g
  • メリノ 自分で洗って玉ねぎ染め 76g
  • メリノ 自分で洗って玉ねぎ残液染め 31g
右から2列目 上から
  • メリノ 自分で洗ってイヌビユ染め 50g
  • サフォーク+コリデール 自分で洗って藍染11g
  • イングリッシュレスター 自分でレインボー染め 111g
左側は染まった状態で入手したもの
  • 何かのホゲット 色々な色 100g

羊毛以外の獣毛
 2019在庫羊毛以外の獣毛
一番右側
  • アナンダのアルパカMIX 100g
右から2列目 上から
  • 推定アルパカ 茶 520g
  • 推定アルパカ こげ茶 120g
  • 推定アルパカ 黒 530g
左側 上から
  • カシミヤ 茶 95g
  • キャメル ベージュ 100g
  • キャメル 薄茶 75g
カシミヤがいくらか減っています。

真綿
 2019在庫真綿
右側 上から
  • 染める前の白 80g
  • ミョウバン媒染済み 4g
左側 上から
  • 啓翁桜残液染め 11g
  • 葉っぱ染め 10g
紡いだので、すこーし減っています。

そんなわけで総量が6.3kg弱なので、少しは減っています…。

カテゴリ : 在庫確認 トラックバック(-) コメント(0)

昼休みにラベンダー染めの真綿を紡ぐ…つもりが。

 2020-01-12
9連休の年末年始休暇の後、1/6から出勤だったわけですが。
カード織りを切りよく終えてしまい、1/5の夜時点で、昼休みにやるものの用意をしていませんでした。

用意が手軽なものといえば、紡ぎです。しかも真綿です。

そんなわけで、染めてある真綿とタクリをひっつかんで、鞄に放り込みました。
1/6,7,9の昼休みに紡ぎましたが。
1/10は母と私の通院のため有休。病院が混んでいたので待合室に鞄に入ったままだったそれを紡いでいたら、終わってしまいました…。
いやー混んでいたんですよ、本当に…。
真綿(ラベンダー染)を紡ぐ


紡いだ道具
タクリ
紡いだもの
酸性抽出のラベンダー染めした真綿
紡いだ時期
2020年1月6日~10日



参考用語
さ行:スピンドル
た行:タクリ
ま行:真綿
カテゴリ : スピンドルで真綿を トラックバック(-) コメント(0)

余った経糸で水平軸ひねりの図案1

 2020-01-11
水平軸ひねりの2と3の間の図案をやったあと、経糸が余ったので水平軸ひねりの図案1をやりましたが。
そういえばそれを載せていませんでした。

余った経糸で図案1
白いところを入れて、さいごにひし形6つも入れたいな、と思った結果、これっぽっちしかできませんでした(笑)。

アップにするとこう。
余った経糸で図案1アップ

そしてこれが12/31に終わってしまったので、次なる経糸を用意して年越し手仕事カード織りをしたのでした。
今年もカード織りをしよう。
カード織り以外の織りもしよう…。
カテゴリ : カード織り トラックバック(-) コメント(0)

年越し手仕事カード織り

 2020-01-02
手仕事をして年越しをするぞー!…というわけで、新たにカード織りの準備をしました。
いや、その前の水平軸ひねり…の経糸が余ったので図案1をやっていたやつ、は12/31中に終わってしまったので…。
年越しのために、せっせと経糸の準備を…。

そして無事に年越しの最中もカード織りをし、いったん寝た後、1/1の夜もまたカード織りをしていたら。

終わってしまいました。

14枚のカード織り

『カード織り ベルト織り』から、「ビーズの入った縁飾り」をビーズなしで織りました。
糸は相変わらず、刺し子用の糸なのですが、欲しい幅のものを織るにはカード14枚がちょうどよさそうだな、と思った時。
カードが14枚の図案がこれだけだったんですよね。

いや、図案新たに考えればいいのですが。

織った結果、出来上がりは幅が15mm位、長さが70cm位(整経は120cm位しました)だったので、必要なものができています。

ところで、色々な冊子やらWSやらでやった方法がごちゃまぜになってしまったので、そうも準備時に間違えたっぽく、裏面を見て織っていました。
…と思っていたのですが、出来上がってから見ると、表と裏というより全体的に柄が本と異なるので、何か大きく間違えているような気がします…。
が、まあ、この柄でも可愛いからいいか…。

カテゴリ : カード織り トラックバック(-) コメント(0)

ネズミ+2020

 2020-01-01
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。
ヤノフ村の二重織りネズミ1
今年もヤノフ村の二重織り方式による、オリジナルデザインの干支の動物でご挨拶。
ただ、イノシシは可愛くできたと思うのですが…ネズミは難しかったです…。

経糸は戌年の時に用意したものを再利用したので、デザインに幅の制限があった、というのもあるんですけどね。
イノシシも幅の制限がある状態でデザインしたのですが、あれは横幅が結構広かったんです。

ネズミに見えるんでしょうか、これ。
カテゴリ : その他作品 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫