FC2ブログ

さようなら藍子ちゃん…

 2019-06-03
先日、強風からは避難させたと書いた藍ですが。今年もやられました。
Studio A Weekさんでいただいた種のは全部こんなです…。
ダメになった藍1
ダメになった藍2
やっぱり強風だったのか、潮風がそもそもダメなのか。または、風は関係なくて虫にやられているのか。
わかりません…。

しかし幸い今回は、東京農工大でもらってきた藍の種もありまして。
大丈夫な藍
こちらは今のところ元気です。
ただ、見たとおりこちらは生育が悪いんです。まだ背が高くないから風邪の影響を受けないのかもしれません。
とすると風のせいだった場合、育つとこちらもやられてしまうかもしれない…。

頑張れ藍子ちゃん。

ところでダメになったのは藍ばかりではなくて。クリーピングタイムもすっかり枯れました。
最初のコモンタイムは(おそらく)水のやりすぎでダメにし、次のコモンタイムは(たぶん)逆に水をあげなさすぎてダメにし、三度目のクリーピングタイムは水やりはかなり気を付けたんですけどね…。
ダメになったクリーピングタイム

あ、あとバジルもダメにしました。
ダメになったバジル
茎が一本だけ緑ですが、これを残してほかのが先にダメになりました。最後の一本もハラっと葉っぱがとれて丸坊主になったので、もうダメでしょう。これについては、土を処分したらダメになった理由がわかった気がします。鉢の特性で水はけが悪すぎたと思われます。土がぐちゃぐちゃでした。水を含み過ぎで。

まあ、バジルは母が欲しがるけどそんなに料理に使えているわけではないのでいいのですが…タイムはなあ。欲しいんだけどなあ…。

で、やはり母が欲しがるけどそんなに使えていないローズマリーは。今回は最初からでかいのを買ったので、元気です。
新芽が出てきているので、大丈夫だと思います。
元気なローズマリー

でもってダメになった植物を処分する傍ら、棉を植え替えました。
植え替えた棉
せめて棉はすくすくと育ってほしいものです…。
スポンサーサイト
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫