FC2ブログ

棉の種蒔き2019

 2019-05-05
今年も棉を育てます!
今年は、プランターを新調しました!!大きいのに変えた!!そして、ゴールデンウィーク前半に、プランターに土を入れ苦土石灰を蒔いておきました。
去年などはそれと同時に、ポットに棉の種を蒔いたのですが。今年はゴールデンウィークに3泊くらい出掛ける予定だったので、その間水やりができないことを懸念して、種蒔きは帰って来てからにしました。
右側奥の二つと左側の四つが棉用の新調したプランター。その上に載っているポットが棉の種を蒔いたものです。
棉のプランター

右側の手前二つの小さなプランターは、去年まで和綿を育てていたプランターです。今年は(プランターを新調したら空くなと思って)、藍を育てています。どちらも芽が出ています。

棉の種蒔き
もう二つ、去年まで棉を育てていたプランターがありまして。左側は洋棉を育てていた若干大きいプランターです。和棉の種を直植えしてみました。右側は、藍を間引いた後、間引いたやつを移植しています…。今のところ、9割がた移植しても育っている、、、かな。

とりあえず蒔き終えましたが、種は洋棉(茶)、和棉(茶)、和棉(白)ともまだあります。どなたか蒔きませんかー?
スポンサーサイト



カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

スウェディッシュレースのストール

 2019-05-05
先日、昔に織ったスウェディッシュレースのストールをして知り合いの家に行ったら「それいいわねえ」と言われました。
子どものころからお世話になったお方です。わかりました。ちょうど糸もあります。織りましょう。

というわけで、買い置いてあったかぐや姫の青を使って、2009年の組織図を見て、また織りました。

出来上がりはこちら。
スウェディッシュレース2019

透け感が出るように撮影したアップ。
スウェディッシュレース2019 アップ1

厚み感が出るように撮影したアップ。
スウェディッシュレース2019 アップ2

要するに3本と1本の平織り、みたいな感じなので、3本のところが厚みになって、なんだかいい風合いなのです。
かぐや姫は絶対この織り地にあった糸だと思うのですが(廃番ですが)、いかんせん、ほつれやすいです。
で、今回は房及び、緯糸の終わりに糸始末リキッドを使いました。これで安心。


仕上がり予定寸法
50cm×160cm(本体) 実際の長さは、46cm×128cm(本体)。
経糸総本数
200本
通し幅
50cm
筬目
4目/cm
綜絖枚数
4枚
使用した糸
かぐや姫(細) 竹56% 絹44% 1玉134m/25g
組織
スウェディッシュレース(=ミッグシェル)+ 平織り
使用織機
アジャカ4枚綜絖織機(ろくろ式)
作成期間
2019/3~5/4


整経を間違えたんですかね?出来上がりが相当短いです。まあ渡すのは小柄な相手なので多分大丈夫、、なんじゃないかな…。


参考用語
あ行:筬、筬目
さ行:スウェディッシュレース、綜絖、組織図
た行:経糸
は行:平織り
ら行:レース織り、ろくろ式

カテゴリ : まきもの トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫