FC2ブログ

2017年初の所有している糸 自分で紡いだもの編

 2017-04-02
羊毛
英国羊毛12種 合わせて66.38g
カラー原毛という名で売られていた羊毛 5玉で、194g
ゴットランド 9.83g
コリデール 21玉紡いでいて、335.74g
サフォーク 6玉紡いでいて106.51g
サフォーク+コリデール 2.9g
シュロップシャー 1g
ダニーデン 97g
ハーフブレッド 53g
フィンシープ 2玉あって、合わせて47.55g
フォークランド 18.25g
ブルーフェイス 4.54g
ポロワス 9玉あって合わせて120g
多分ポロワス 2.65g
メリノ41玉あって合わせて965.58g
推定メリノ 8.2g
多分メリノ 0.13g
メリノと何かが混ざったもの 89g
メリノとロムニーなどのMIXロール 2玉あって合わせて83g
ロムニー 20玉あって合わせて502.32g
多分ロムニー 3.61g
ロムニーとネップなどを混ぜたもの 2玉あって合わせて69g
ロムニーなど、ナチュラルカラーのもの19g
色々ナチュラルな色のもので紡いだもの 94g
ウメオで買ったスピンドルについていた毛 10.43g
2010年のスピニングパーティーのもの 2玉7.49g
何だか不明の羊毛 3玉あって合わせて55.19g

主にbaruさんの講習会で紡いだので増えていますね。

羊毛以外の獣毛
アルパカ 3玉あって、合わせて52.59g
推定アルパカと羊毛を混ぜたもの 7玉あって、合わせて172.47g
カシミヤ 7玉あって、合わせて64.14g
キャメル 2玉あって、合わせて24.58g

そのほか紡いだもの
綿 29玉あって合わせて 204.95g
竹 3玉あって合わせて 101.09g
絹 真綿を紡いでは木枠に巻き付けてあって、全部で35g位かな…
麻 2玉あって合わせて 21.92g

そんなわけで、紡いだもの・市販の糸を合わせて在庫は35kgですね…。
しかし数えるので紡いだ糸の玉を触っていたら、なんだか幸せな気分になってきました…。

スポンサーサイト



カテゴリ : 在庫確認 トラックバック(-) コメント(0)

2017年初の所有している市販の羊毛糸以外の動物繊維

 2017-04-02
ウール以外の獣毛
アルパカリミスト 40g/112m 2.8 茶~緑 120g
アルパカペルー 50g/180m 3.6 白 50g
アルパカペルー 50g/180m 3.6 緑 7g
アヴリルカシミヤ 白 150g
アヴリルカシミヤ 紫 100g
恵糸やカシミヤ グレー 49g
恵糸やシルクカシミヤ 肌色 10g

増えても減ってもいません。486g。

草木染め 絹糸
ペニーロービング 2004赤い楓鉄媒染 20g
ペニーロービング 2004啓翁桜鉄媒染 40g
ペニーロービング 2004啓翁桜みょうばん媒染 20g
ペニーロービング1/8 200g/1500m 2013/10/6イヌビユ染め 43g
マルバリーシルク 99m/99g ヤマモモ染め 99g
ペニーロービング1/6.5 カラスノエンドウ 210g
ペニーロービング しそ 20g
ペニーロービング 啓翁桜 40g
ペニーロービング1/8 200g/1500m 啓翁桜の枝と葉 103g
ペニーロービング1/6 桜枝1番液 117g
ペニーロービング1/6 桜枝2番液 90g
ペニーロービング1/6 ソメイヨシノ1番液 109g
ペニーロービング1/6 ソメイヨシノ2番液 90g
ペニーロービング1/6 山桜2番液 84g
ペニーロービング1/6 楓1番液 115g
ペニーロービング1/6 楓2番液 170g
ペニーロービング1/6 赤い楓 18g
ペニーロービング1/6.5 200g/1200m みかんの皮 黄色 200g
ペニーロービング1/8 200g/1500m 啓翁桜残液 47g

上は自分で染めたもの。下は買ったもの。

トウカエデ染め 薄緑 35g

その他 絹糸
合太シルクの伸縮ストールキット 25g/90m グレー 5g
合太シルクの伸縮ストールキット 25g/90m 黒 10g
シルクモール 白 67g
シルクネップ 黄色 25g
マダムシルク 赤紫 40g
マダムシルクっぽい 水色 4g
織物用絹糸 黄色 200g
絹100% 茶色 60g
リボン状の 25g/75m オレンジ 25g
シルク細い糸 生成り 200g
恵糸やさん限定糸 24番双糸 スカイブルー×ネップ 200g
恵糸やさん限定糸 シルバーグレー×ネップ 200g
きびそ生成り 3000d 生成り 142g
マトカシルクノイル(中) 109g

シルクは3kg位。ちょっと増えたかな…。
カテゴリ : 在庫確認 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫