FC2ブログ

藍染めしたコットンを紡ぐ 2

 2010-09-30
タクリを直した後、再度藍染め液にがすっと突っ込んだコットン(2009年収穫)を昼休みにせっせと紡いでいました。
DSCN1785.jpg

9/28にとうとう!藍染めした分は全部紡ぎ終わりました。

ニディノディでかせにしたのがこちら。かせにするのを途中で飽きるほどだったので、相当長いのかと思ったらそうでもなかったです。飽きっぽい……?
DSCN1788.jpg


紡いだ道具
タクリ
紡いだもの
2009年に収穫したコットンを藍染めしたもの
紡いだ量
10.2g
紡げた長さ
223.7m
撚り
S撚り
紡いだ時期
2010年8~9月の昼休みに。

共通番手で、1/21.93番手。綿番手で12.95s、かと。前回より細く紡げたような気がしていましたが、そうでもないんですね。ところどころ味のある糸になっているからでしょうか。


参考用語
あ行:藍染め
か行:かせ
さ行:スピンドル
た行:タクリ
な行:ニディノディ
は行:番手
や行:撚り

スポンサーサイト



 2010-09-30

えがすり【絵絣】
デザイン画にしたがってくくった糸を使って織ることで絵模様を織り出した絣。
参考:『ハンドウィービング―手織りの実習』
   『手織りの実技工房―絣からもじり織まで』
(2005/11/6記)
えすより【S撚り】
糸の撚り方向の一つで、「\」の向きになる。この「\」をSの真ん中の線に見立ててS撚りと言う。また、右撚りとも言う。
紡ぎ機では、ドライブベルトがストレートにかかっている場合には車輪を反時計回りに回す。クロスにかかっている場合には時計回りに回す。スピンドルでは反時計回り。
身近なものでは手縫い糸がS撚り。
また、右利きの人が棒針編みで編むときに編みやすいのがS撚りのため、棒針用の市販の毛糸は大抵S撚り。
撚り方向には他にZ撚りがある。
参考:『ホームスパンテクニック』
(2006/09/13記)(2006/09/14修正)(2009/6/13修正)(2010/09/30追記)
えむえむえふ【MMF】
考案者のイニシャルをとってこの名になっている。
ラフに織った地糸と同じ段に柄糸を入れる。織成もしくは縫い取りの一種かもしれない。
参考:『木枠で手織り―スウェーデンスタイルで始めましょう』
(2006/3/6記)
えむずあんどおーず【エムズアンドオーズ】【M's & O's】
→吉野織り(2016/06/18記)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫