FC2ブログ

手織倶楽部全国セミナー

 2010-03-30
日曜日は、「2010 リビングアート手織倶楽部全国セミナー 東京会場1」というものに参加してきました。
在庫糸を整理できる!……というセミナーだということで、大変!興味があったので。会員外ですが参加させていただきました。
ちなみに通信教育講座を受講すると会員になれる……のでしょうが、一度案内を取り寄せてみたところ、2週間に一度課題を提出する計算になるので「それは……今はとてもムリ」と断念しました(^^;。

それはさておき、当日の話。
駅から会場へ向かう途中で「手織りのセミナーに行かれる方ですか。ご一緒しましょう」と声をかけられました。……わかるもんなんですねー。って、ネクタイ裂き織りバッグと、サイコロバッグ持って、タリフさんマフラーしてたのだから、わかって当然?(^^;

午前中は今回テーマの6つの手法についての実演。これは実習はなく、「家に戻ったら忘れないうちにやってね!」と言われました。ううでも今咲きおりに糸がかかっていて、すぐにはやれない……。
そのほか、補助ソウコウの使い方とか、テープカット定規やどこでも定規の使い方などの説明もあって有意義でした。

お昼は私は、持って行ったお弁当を食べたのですが、力一杯お茶をこぼし、ドジを露呈しました……。隣の席の方、ごめんなさい……。
あ、駄洒落の伝道師さんと席が近かったのですが、生駄洒落をお聞きすることができました!(笑)

午後は絵織亜ポータブルを使った実習で、糸ソウコウを使ったあれやこれをやりました。参加者の多くは、普段は講師をやってます~という方だったので、よくわからない時は隣近所の方が教えて下さいました。更にわからなければ、スタッフの方や箕輪先生が教えてくださいます。

また、皆様、持っておられるもの、着ておられるものが織った物だったりとかして、目の保養でした。かくいう私も(保養かどうかはともかく)前述どおり、手織ものを持っていったわけですが、本日の箕輪直子さんのブログで、なんとタイトルロールですよ!ネクタイバッグが。(タリフさんマフラーは「キットものじゃあ写すわけにはいかないかあ」とおっしゃられて、ネクタイバッグの撮影となりました)
しかし「若いお嬢さん」とか書かれております。えーと年配の方が多かったので相対的に若い方だったのは事実ですが、お嬢さんと言われるような年ではございません……。
あと、厳密には「旦那さんの愛情?」とツッコミが入り、「いえ、父の」と答えたのですが、えー、私には旦那はおりません~。
しかし友人の旦那さんのボロボロになったネクタイとかもたんまりいただいております。いずれこれも形にしたいと……思ってはいるのですが……。

そんなこんなであっという間に終わった、充実したセミナーでした。
さ、午前中の講義の課題をやらなくては……。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫