FC2ブログ

調べ物

 2009-10-25
綿モール糸を探した話を書きましたが、先週辺りは「コーン巻き機」を調べていました。
発端は……何の会話だったか忘れましたが、ちまちま工房 織り織り染め紡ぎ編みさんでのコメントのやりとりです。

コーン巻き機こと、コーンワインダー、一応持っているのですが、コーンの中央部にしか巻けなくて、何だか横から見たときに中の字みたいに巻けてしまって、今ひとつ不満が残るのです。いや中の字でも役には立つのですが。やはりコーンといったら、上から下までウツクシク巻きたいではないですか。

コーン巻きで検索すると、コーンをベーコンで巻いたとか、そんなのも引っかかりますが(笑)、糸をコーンに巻く機械としては、ヒットするのは、業務用ばかりです。そんなすごいのは勿論要りません。手動で構わないんです。ただ綺麗に巻ければ。

……と調べたら、手織工房タリフさんのブログに、アメリカ製のコーン巻き機の話題が出ていました。電動だそうですが、相当時間がかかるようです。

つまり、日本では私が持っているの位しか手に入らないのでしょうか。まきまきで芯をつけたまま使うとか?(コーン巻きじゃなくて、チーズ巻きかもしれませんが)

しかしそもそもコーン巻きって、どういう原理でああ美しく巻けるのでしょう。コーンではなくボビンですが、ミシンの下糸巻くのも美しいですよね。あれどうやって上下に糸をふっているのでしょうか。
玉巻き機はあの角度がものをいうんだろうなーと思うのですが。コーン巻き機も、我が家のコーン巻き機については、ある程度は原理がわかるような気がしますが(糸の出て来方が面白いんです)。ミシンの下糸を巻くやつは、どうなってるのかわかりません……。



……と、書きつつ、現在は「綿くり機がやっぱり欲しいかもー」とか思って、綿くり機で検索をかけている私でした。

参考用語
た行:玉巻き機
わ行:綿繰り機

スポンサーサイト



≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫