FC2ブログ

クラフトフェアまつもと2009

 2009-06-05
去年で味をしめ、今年も行ってきました、クラフトフェアまつもと
去年一緒に行った彫金をする友人と、編んだり結んだりする友人、あと去年「絶対このイヴェントは姉の好みだろう!」と思ったので姉を誘い、あと姉の友人の、計5人で行きました。車で。
道路の混雑や駐車場の混雑を覚悟していたのですが、さほどではなく、ちょこちょこ寄り道しながらも2時過ぎには会場に着けました。

さっき去年の記事を見たら、去年も2時ごろ着いたのですね。しかし去年は土曜日で3周したとか言ってますが、今年は1周がせいぜいでした。あれ?

会場に着いてからは、姉と姉の友人の二人は別行動でした。5人でまわるのは何かと大変だろうと。で、残りの三人で回っていたのですが。知人に会いました。織り教室で一緒だった方で、東京スピニングパーティとかでもよくばったり会うのですが。よもや松本で……!しかもあんなに広くてあんなに人が沢山いるのに!よく会えたものだと思います。

クラフトフェア会場では、全員何かしら買い物をしたようです。私も、メープル材の名刺入れに惚れて買ってしまいました!……しかし帰宅してから考えてみたら、私、名刺入れを織るという野望がありましたよ。買ってしまったら作らないんじゃ……。
あと、サフォークのスライバーを買いました。ちょうど前日に会社の人から紡いでみたいと言われたので布教活動に使う予定です。

さて、クラフトフェアを少し早めに切り上げて、中町の蔵シック館に向かいました。「糸偏の素材市」というものをやっていると、恵糸やさんからのDMで知ったからです。
びっくりしたことに、恵糸やさんがお店を広げている部屋に入るなり「りこさんですよね!?」と言われました。……なんで覚えていただけているんだろう(笑)。驚異的な記憶力ですね!?私、スピニングパーティ4回と、ワークショップ1回しか行ってないんですけど……。しかもどれも沢山の人が参加するイヴェントだというのに。人の顔と名前を一致させるのが病的なまでに苦手な私からすると、すごすぎます……!
で、私はこないだカシミヤを紡ぎ終えたばっかりだった筈なのですが。ああ、カシミヤ原毛が手元にない時に恵糸やさんのカシミヤに巡り会うのは危険すぎます……!思わず買ってしまうではないですか!だってカシミヤ気持ちよすぎです……。紡がなくても触るだけでも幸せです。そしてうっかり100g購入してしまいました。えっと……今度こそ紡ぎ機での紡ぎに挑戦しましょうか……。

ところでカシミヤさんの隣の隣の部屋で、染めたコンバースが展示されていました。バスケ好きの姉に知らせたところお店の方と熱心に話しこみ……ふと気がつけば姉は注文していました。そしてあとで何度も「りこがコンバースあるよなんて教えるから!」と文句をつけられました……(苦笑)。

そのあと中町をぶらぶらして、お茶もして、それから駅ビルで買い物をして、帰路につきました。泊まらず、車に五人で行ったので、非常に安上がりな松本行でした。

……しかしクラフトフェア会場は、せめてあと2周はしたかった……。「さっき見たあれをもう一度見たい」と思っても、戻る余裕すらありませんでした……。いやまあ、糸とか染料とか買わずに済んでよかったね、と思うことにしましょう……。


参考用語
か行:カシミヤ
さ行:サフォーク、スライバー

コットンを紡ぐ

 2009-06-01
コットンツリーをむしってとった綿を昼休みに紡ぎました。
img463_DSCN1100.jpg


紡いだ道具
7gスピンドル
紡いだもの
花屋で購入したコットンツリーのコットン
撚り
S撚り
紡いだ量
9.06g
紡げた長さ
300m
紡いだ時期
2009年4,5月


共通番手で1/33.11番手。綿番手で19.56/1sだと思われます。
かなり細い?和綿より細く紡げた感じです。ニディノディにかせにする最中三度ばかり切れましたが、三度で済んだので、割りといい感じに紡げているのかもしれません。
こう、かせにしたのをぎゅっとにぎるとやわらかくてすべすべでいい感じです。勿論カシミヤの柔らかさとはまた違うのですが。

さて、そろそろたまってきた綿の糸たちを何かにしたいと思います(苦笑)。一応マフラー予定。


参考用語
あ行:S撚り
か行:カシミヤ、かせ、共通番手
さ行:スピンドル
な行:ニディノディ
は行:番手
わ行:和綿

≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫