FC2ブログ

2008年初の所有している毛

 2008-01-14
去年三月に、その時点で持っている毛のチェックをしました。
その後けっこう入れ替わりがありましたので、再びリストを作っておきたいと思います。何を持っているか把握していないと、原毛とめぐりあった時に危険なので……。



img263_DSCN0305.jpg
最初の写真は全部メリノです。左側上から順に
  • 自分で洗ったメリノ460g(去年より-370g)。
  • 自分で洗ったメリノをまだら染めしたやつで、68g。
  • ぶちのメリノ100g。

真ん中は
  • メリノ5色セット86g(去年と変わりなし)。

右側上から順に
  • メリノスライバー660g(去年より-240g)。
  • まだら染めしたものをカーダーがけして丸めたもの、13g。
その他にメリノは今日小豆で染めたものが20gあります。
img264_DSCN0306.jpg
  • 一番上はシュロップシャーで、左が300g、右が98g。
  • 左側の二番目は、ペレンデール200g(洗ったので去年より-50g)。
  • 左側一番下は、赤く染めたロムニーで76g(去年と変わらず)。
  • 右側の二番目は、シェットランド93g。
  • 右側の三番目は、イングリッシュカラード200g。
  • 右側の一番下はロムニー4色セット100g(去年と変わらず)。
img265_DSCN0307.jpg
  • 上3列は、イギリス羊毛12種セット80g(洗ったので去年より-20g)。
  • 下の列は左から、何かの羊毛4g(去年と変わらず)。
  • コリデールMIX100g(去年と変わらず)。
  • ゴットランド銀85g(去年と変わらず)。
  • ゴットランド濃茶75g(去年と変わらず)。
img266_DSCN0308.jpg
  • 左からイングリッシュレスターのレインボー染め100g(去年と変わらず)、
  • ダニーデンのレインボー染め100g(去年と変わらず)、
  • 2007年スピニングパーティで購入した草木染めした羊毛65g。
img267_DSCN0310.jpg
  • 今紡いでいるポロワスあと89g(去年より-10g)。
img268_DSCN0309.jpg
この写真は羊毛以外です。
  • 上のみっつはアルパカと思しきもので、左から220g位(去年より-10g)、500g位、黒490g位(去年より-10g)。
  • 下は左からアルパカ牧場のアルパカ125g。
  • 真綿190g位(去年より-10g位?)。
  • カシミヤ20g(去年のカシミヤは紡ぎ終えて新たに購入したもの)。

以上、全部の合計が、約4.7kg。
……あれ?もっとすごく増えているかと思ったけど、意外に0.3kgしか増えていないですね。けっこう紡いだのですね♪
# いい気になってはいけません。増えていることは間違いないです……>自分。
# しかも、紡いだということは糸が増えたということです……。

参考用語
あ行:アルパカ、イングリッシュカラード、イングリッシュレスター
か行:カシミヤ、原毛、ゴットランド、コリデール
さ行:シェットランド、シュロップシャー、スライバー
た行:ダニーデン
は行:ペレンデール、ポロワス
ま行:真綿、メリノ
ら行:ロムニー

スポンサーサイト

小豆でメリノのスライバーを染める

 2008-01-14
前回小豆で染めたら非常に可愛い色に染まったので、母が鏡開きのお汁粉のために小豆を煮ると言うのを聞いて、ゆでこぼした汁をまた取っておいてもらいました。
小豆は100g位だったそうで、ゆでこぼした汁は3番液と4番液だそうです。(1番と2番は薄かったとか……)全部で800cc位あったので、お湯を足して1リットルにしました。
img262_DSCN0311.jpg

何を染めようか悩んだのですが、結局量の加減がしやすいので、原毛20gにしました。
やっぱり可愛い色に染まりました。


媒染剤
みょうばん。先媒染。助剤は入れ忘れました……。
参考書籍
『草木染め―Enjoy! Natural Dyeing』
『だれでもできる 最新 草木の染色教室』


参考用語
か行:原毛
さ行:先媒染、助剤、スライバー
は行:媒染
ま行:みょうばん媒染

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫