FC2ブログ

くちなしの実でメリノを染める

 2008-01-04
一年前に味をしめたので、今度も栗きんとんを作った時のくちなしの実をとっておきました。そして1/3に、前に紡いだメリノ15g(4.2番手)を染めてみました。
img256_DSCN0282.jpg

くちなしの実は3つをしばらく水につけておいてから、火にかけ、沸騰してから弱火で20分煮出して染料を作りました。
糸は、一応精練した後、みょうばんで一時間ほど先媒染しました。(酒石英を助剤に使いました)
それから、糸を染料につけて、一時間ほど煮ました。
その後、いつもは面倒がって省く酢酸処理もしました。まあ……食酢でやりましたけども。

今年もよく染まりました。

ただ、優しさが足りなかったのか隣の糸とからまりまくっています……。


参考書籍
『草木の染色工房―身近な草花、樹木を使って』
『草木染め―Enjoy! Natural Dyeing』


参考用語
さ行:先媒染、酢酸処理、酒石英、助剤、精練
ま行:みょうばん媒染、メリノ

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫