FC2ブログ

薄茶の綿をスピンドルで紡ぐ

 2007-11-21
img244_DSCN0247.jpg

ホワイトに続いて、ミックスを紡いでみました。紡いでいる間中やたらスピンドルを落としまくりました。それを見ていた友人に「白に比べてものすごく紡ぎにくそうだね……」と何度か言われました。
ミックスというからには、白綿と茶綿を混ぜたものかと思うのですが、紡ぎにくいのはミックスだから?それとも茶綿自体が紡ぎにくい?……次にブラウンを紡いでみたらわかるかな、と。

紡いだ道具
桜楓スピンドル
紡いだもの
綿工房さんで購入したカリフォルニアオーガニックコットン、スライバーの3色セット(ホワイト・ミックス・ブラウン)のミックス
紡いだ量
8.07g
紡げた長さ
195m

共通番手で、1/24.16番手。綿番手で14.27s、だと思われます。
さんざんスピンドルを落とした割には、白ほど甘撚りでない気がしましたが、白より太いせいでしょうか。紡ぎ始めの辺りは大分細めで大分甘めでしたが。

参考用語
あ行:甘撚り
か行:共通番手
さ行:スピンドル
た行:経糸
は行:番手

スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫