FC2ブログ

『やさしい草木染め』

 2006-10-23
やさしい草木染め (プチブティックシリーズ (311))やさしい草木染め (プチブティックシリーズ (311))

ブティック社 2003-07
売り上げランキング : 895869

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容は、

  • タマネギで木綿のハンカチを染める(色々なものをタマネギで染めた色見本あり)
  • フレッシュな草花染め(コスモス・ニンジンの葉・タンポポ・クローバーで、シルクのスカーフやチーフ。ヨモギでシープボア)
  • 花びら染め(サザンカの花びらでシルクのチーフ)
  • ドライなハーブ染め(カモミール・ラベンダー・ローレル・サフラン・タイムでシルクのチーフ。シナモンでラフィア)
  • 実ものや野菜染め(ブルーベリーで障子紙。栗の皮で麻紐・麻布。小豆でちりめんやナイロンのリボン。ピーナッツの皮と殻でフエルト)
  • 身近な食材染め(インスタントコーヒーで綿ジャージー。紅茶で絹靴下。緑茶、ウコンでシルクのチーフ。クチナシで木綿)
  • 色々な素材を染める(タマネギの皮でひも類・紙・木片・ワインコルク)
  • 模様をつける(豆乳で模様を描く、しぼり、ぼかし)

以上、けっこう盛りだくさんです。方法はお手軽。ただ、布染めが多くて、毛糸の染め方は載っていないのが個人的には惜しいです。

さて、お手軽な草木染めをお手軽価格の本で知ることができていいのですが。
確か同じシリーズで、もっと内容が充実した本が出ているのですよ。多分これだと思います。
4834763889かんたん草木染め―身近な材料で楽しむ

ブティック社 2005-06
売り上げランキング : 102735

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

何だかくやしいので私はこちらの本は購入していませんが、どちらかといえばこちらの方がオススメ。
(2006/10/23記。2006/10/26追記)
スポンサーサイト



小豆で染めた糸

 2006-10-23
母が先日お赤飯を炊くと言うので(別にめでたいことがあったわけでもないのですが)、ゆでこぼした汁を取っておいてもらいました。
量が大してなかったので、ロムニーを回転比14:1で紡いだ26gのみをアップルパイを作る傍ら染めてみました。
img114_10220001.jpg

煮汁につかっている状態の写真なので、ひきあげてしぼったらもうちょっと薄い色かもしれませんが、なかなか可愛い色です。

今回は40分位かけて精練、40分位先媒染、40分位染色と、割と真面目にやりました。でも参考にした本には60分って書いてあったりしますが(^^;。

媒染剤
みょうばん。助剤に酒石英を使用。
参考書籍
『草木の染色工房―身近な草花、樹木を使って』
『草木染―四季の自然を染める』
『やさしい草木染め』



以下、2006/10/26追記
img115_10260006.jpg

最終的にこのような色になりました。薄いピンクでまあ可愛い色かなーと。

参考用語
か行:回転比
さ行:先媒染、酒石英、助剤、精練
ま行:みょうばん媒染
ら行:ロムニー

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫