fc2ブログ

Joyで服地を紡ぐ練習をする 3

 2021-10-18
Joyで服地を紡ぐ練習をする の3回目です。2回目の後すぐ着手してたのですが今週なんだかバタバタしていて…紡ぎ終わったのが10/17になってしまいました。作ったローラッグは、1,2日のうちに紡ぐようにとのbaruさんの教えだったのに…。

続けて、2018年のスピパのWSで渡されたスライバーでローラッグ作って紡いでいます。

様子見のため今回も少量。目指すは紡毛糸。でもうまく太さが一律にならなかったときとかに糸をなだめるのについセミ梳毛糸になっている気がします…。
服地の練習3回目

かせにするとこう。
服地の練習3回目 かせ

アップにするとこう。
服地の練習3回目 アップ
幾分かマシになっている気もしなくもない…。

紡いだ道具
Joy 回転比は14:1はやはり厳しかったので11:1。
紡いだもの
チェビオットが主で、ロマノフとシュロップシャーとドーセットダウンを混ぜたもの
紡いだ量
11.45g
紡げた長さ
88.2m
番手
7.70番手
撚り
S撚り
紡いだ時期
2021/10/13位~17

5.5番手~6番手がいいそうですが…細くしすぎた!もうちょっと太くていい、と。

参考用語
あ行:S撚り
か行:回転比、かせ
さ行:シュロップシャー、スライバー、セミ梳毛糸
た行:チェビオット、ドーセットダウン
は行:番手、紡毛糸
ら行:ローラッグ、ロマノフ
スポンサーサイト



カテゴリ : 紡ぎ機で トラックバック(-) コメント(0)

Joyで服地を紡ぐ練習をする 2

 2021-10-12
Joyで服地を紡ぐ練習をする の2回目ですが…1回目がいつかというと3年前だという…。2018年のスピパのWSです。
先日はそのWSでミキシングしたものを紡いでみたわけですが、今回はそのWSで渡されたスライバーの残りを紡いでみました。

番手を見ながら様子を見て紡ぐ、と言われた通り、まず少量のローラッグをいくつか作って紡いでみました。
うーん。一応紡毛糸を目指しました。
服地を紡ぐ練習

かせにするとこう。
服地を紡ぐ練習かせ

重さを測るためにかせを丸めてみたらなんとなくかわいい。
服地を紡ぐ練習かせを丸めたもの

紡いだ道具
Joy 回転比は14:1。頑張りました14:1で。
紡いだもの
チェビオットが主で、ロマノフとシュロップシャーとドーセットダウンを混ぜたもの
紡いだ量
9.49g
紡げた長さ
40.5m
番手
4.27番手
撚り
S撚り
紡いだ時期
2021/10/11


おう…まだ太い。そしてところどころ強撚糸。ダメだ使えない…。

参考用語
あ行:S撚り
か行:回転比、かせ、強撚糸
さ行:シュロップシャー、スライバー
た行:チェビオット、ドーセットダウン
は行:番手、紡毛糸
ま行:ミキシング
ら行:ローラッグ、ロマノフ
カテゴリ : 紡ぎ機で トラックバック(-) コメント(0)

ミキシングしたものを紡ぐ

 2021-10-10
2018年のスピニングパーティーの、ワークショップ「服地を紡ぐ」で、ミキシングをしてみていました。2g位。

そのまま放置していたのを、紡ぎました。WSのメモ書きにはなぜかカーディングとか紡ぎについてのメモがなく…。身にも沁みついていない…ので、baruさんのところで紡毛糸の紡ぎ方を教わった時のメモを頼りに紡ぎました。
あやしいけど、一応紡毛糸は目指した紡ぎ方。

2gだから量はこんなものです。
ミキシングしたものを紡ぐ

かせにしてもこんな量。しかし紡ぎ機にある状態やかせにした状態ではそんなにわかりませんが。
ミキシングしたものをかせに

こうしてみるとわかりますかね。糸がぽつぽつぽつビューティフル状態。
※ ぽつぽつぽつビューティフルとは…2005/9/23の記事
ミキシングしたものが…ぼつぽつぽつ

服地用でこれはちょっと…。カーディングが悪いとしか…。


紡いだ道具
Joy 回転比は…あ、大きい方がよかったのにうっかり6:1でやってしまった。
紡いだもの
なんでしょう。チェビオットが主で、いくつか混ざったものだったかな…?
紡いだ量
2.08g
紡げた長さ
15.15m
番手
7.28m/g 服地用は5.5番手~6番手位がいいという話からするとちょっと細すぎ。
撚り
S撚り
紡いだ時期
2021/10/9


紡いでからメモ書きを見たら、もうちょっとカーディングしてから紡ぐつもりだったみたいです…。だからぽつぽつなのか?しかしカーディングしたところでうまくできた気がしない…。

参考用語
あ行:S撚り
か行:カーディング、かせ
た行:チェビオット
は行:番手、紡毛糸
ま行:ミキシング
カテゴリ : 紡ぎ機で トラックバック(-) コメント(0)

JOYでカシミヤを双糸に

 2021-10-06
JOYでカシミヤを紡いだ糸。かせから2玉にして、それをより合わせてさっそく双糸にしました。

カシミヤ双糸@ボビン

やればできるじゃん!
いやまあ「やればできる」というのは、紡ぐという作業をやること、なだけですけどね。

糸にはできているけど、何糸なのか…。まあ多分セミ梳毛糸?

それをかせにしたのがこちら。
カシミヤ双糸かせ

うーん、何度か短期講習で紡ぎを教わったのですが、どうも身についてないですね。
ちゃんとした紡ぎ方を身につくまでやらないとダメな感じが…。

紡ぎもだけどカーディングをちゃんと身に付けないと…。

ちなみに何年もやらなくてもできるので身についてるんだなあと思うのは…自転車に乗ることとスキーですかね。
いやスキーは数年間、年に数日行ってただけで、特にうまくはないですけど、とりあえず10年以上経ってからやっても、中級コースは下りられたので、身体が覚えているかなあと…。


紡いだ道具
JOY
回転比
8:1
紡いだもの
2009年の松本での「糸偏の素材市」で恵糸やさんから購入したカシミヤ整毛
紡いだ量
101.43g
紡げた長さ
330m
共通番手
3.25m/g
撚り
S撚り
紡いだ時期
2021/10/5、6。

単糸時点で6.44m/gだったので、毛番手では2/6.44ということになるかな…。


参考用語
あ行:S撚り
か行:カーディング、カシミヤ、かせ
さ行:セミ梳毛糸、双糸
は行:番手
カテゴリ : 紡ぎ機で トラックバック(-) コメント(0)

JOYでカシミヤを紡ぐ

 2021-10-04
カシミヤはスピンドルで何度か紡いでいて、紡ぎ機で紡ぐのに挑戦したいと思っていました。まあ実際紡いでいたりもしたようですが紡いだ記憶がなかったり…。
ともあれ紡ぎ機で紡ぐためにカシミヤを松本で恵糸やさんに巡り会った時に買ってありました。調べたら2009年でした。大昔ですね!
そんな昔に買ったのに紡ぎ始めたのは2018年でした。よほど紡ぎ機で紡ぐことに自信がなかったとみえます…。

で、JOYにかかったままだったのですが。この度テレビを見ながらスピンドルで紡いでいたら進捗がよかったのに味をしめ、「紡ぎかけのあれを…!」と思って、テレビを見ながらカーディングして、更にJOYを居間に持ち込んで紡いでいたら。
7割くらい残っていたのですが、二日でカーディングと紡ぎが終わりました…。
カシミヤ紡ぎ終わり

やればできるじゃん!

アップにするとこんな感じです。
カシミヤ紡ぎ終わりアップ

その後、またテレビを見ながらニディノディでかせにしました。
カシミヤかせに
ここ2,3日で紡いだ分は割といい感じでしたが、最初の方がちょっと細すぎで、撚りも甘くてかせにする途中で3か所くらい切れました。

紡いだ道具
JOY
回転比
多分8:1。少なくとも最後の辺りは8:1。
紡いだもの
2009年の松本での「糸偏の素材市」で恵糸やさんから購入したカシミヤ整毛
紡いだ量
101.46g
紡げた長さ
653.4m
共通番手
6.44m/g
撚り
Z撚り
紡いだ時期
2018年~だが、大半は2021/10/1、2。

これまでに紡いだカシミヤと比べると格段に太いですね。前にワークショップで紡いだ時でも9.68番手位でしたが。
多分今月紡いだ分がかなり太目。まあ糸としては今月紡いだものの方が安定してそうな感じがするのですが…。

このあと双糸にするつもりです。


参考用語
か行:カーディング、カシミヤ
さ行:スピンドル、Z撚り、双糸
な行:ニディノディ
は行:番手
カテゴリ : 紡ぎ機で トラックバック(-) コメント(0)

布教活動を諦めて自分でスピンドルで紡ぐ

 2021-09-29
布教活動用にと2018年のスピニングパーティーで購入したPeggy&Maggieさんのバッツ。青から黄色のグラデーションで染められたものなのですが、前にも自分でいくらか紡いでました。職場で昼休みにやることが尽きてしまった時とかにちょっと…。

この時は青系の辺りを紡いでいたのですが、この後も青系を紡いでいました。
で、そのうち「いいや、全体的に紡ごう」になり…、新型コロナウイルス禍で在宅勤務になるにあたり「もう布教活動は無理だ!」になって、持ち帰って…時々紡いでいました。

ところで9/25の「所さんの目がテン!」で、旧石器時代の布づくりをしていて…スピンドルで糸を作っているのを見ていたら、スピンドルで紡ぎたくなってしまい…「あ、紡ぎかけの羊毛があるじゃん」というわけで、テレビを見ながら紡いでいたら。
二日くらいで紡ぎ終わってしまったという…。

こちら、紡ぎ終えた全体像です。下側が職場で紡いでいた青っぽい部分。上側は職場および家で紡いだ、青くないところも全体的に紡いだもの。上はもうでっぷり太らせましたね!
紡ぎ終えた全体

これをテレビを見ながらニディノディでかせにしたのが、こちらです。でっぷり太っていた方は途中撚りが足りずに切れてしまいまして。
かせもけっこう大きくなっていたのでちょうどいいやと2かせに分けました。左側が先にかせにしたほうなので、後で紡いだ方。右側が先に紡いだ方になります。
紡ぎ終えてかせにしてみた全体

二枚目の写真の、一番左側のかせのアップ画像とデータ。
一番左のかせ
紡いだ道具
紫檀スピンドル
紡いだもの
スピニングパーティで購入したPeggy&Maggieさんの手染めトップ。コリデール。
紡いだ量
8.05g
紡げた長さ
36.6m
共通番手
4.547m/g
撚り
Z撚り
紡いだ時期
2019年くらいかなと


二枚目の写真の、真ん中のかせのアップ画像とデータ。
真ん中のかせ
紡いだ道具
堅木スピンドル
紡いだもの
スピニングパーティで購入したPeggy&Maggieさんの手染めトップ。コリデール。
紡いだ量
25.39g
紡げた長さ
114m
共通番手
4.489m/g
撚り
Z撚り
紡いだ時期
2020年~2021年くらいかなと


二枚目の写真の、一番右側のかせのアップ画像とデータ。
一番右のかせ
紡いだ道具
堅木スピンドル
紡いだもの
スピニングパーティで購入したPeggy&Maggieさんの手染めトップ。コリデール。
紡いだ量
59.88g
紡げた長さ
261m
共通番手
4.359m/g
撚り
Z撚り
紡いだ時期
2020年~2021年くらいかなと


かせにしている時に、最初に紡いでいた当たりの方が細いなーという気がしていましたが、まあ確かに若干細いですが、平均番手でいうと大差ないですね。


参考用語
か行:かせ、コリデール
さ行:スピンドル
た行:トップ
な行:ニディノディ
は行:バッツ、番手
カテゴリ : スピンドルでウールを トラックバック(-) コメント(0)

2019年の和綿(茶)を紡ぐ

 2021-01-25
今日も何とか紡ぎました。但し今回は和綿の茶。大昔に姉がお土産でくれたコットンベイブの子孫です。
この綿の固まりを持った時…もちもち感を感じました。なんだろう、羊毛だったら英国のダウンタイプみたいな感じ?弾力がある。
まあ私の言うことなので、ただの勘違いかもしれませんが…。

2019年の和茶綿紡ぎ終えた
茶色と言っても薄い茶色で、このスピンドルと色がなじんでいますね…。
スピンドルは昔ポンタさんのところで購入した7gスピンドルです。実際には8.4g位ありますが、確か名称が7gスピンドルだった。

かせにしたのはこちら。太さは…まあまあそろってきた…ような気がします。
2019年の和茶綿かせにした


紡いだ道具
ポンタさん7gスピンドル
紡いだもの
2019年ベランダ収穫の茶の和綿
紡いだ量
1g
紡げた長さ
12.9m
撚り
Z撚り
紡いだ時期
2021/1/25

ちょうど1gだったので、計算するまでもなく共通番手は12.9m/g。綿番手にすると7.62sというところかと思います。
けっこう細く紡げていた気がするのですが、全然そんなことはなかったようです。

…そしてやっぱり円盤の部分が下だと、時計回りに回していた私でした…。

参考用語
か行:かせ、
さ行:スピンドル
た行:ダウンタイプ
は行:番手
や行:撚り
カテゴリ : スピンドルで綿を トラックバック(-) コメント(0)

2019年の洋綿(茶)を紡ぐ

 2021-01-24
箕輪先生のところで、洋茶綿の種配布をやっているから、来年あたり綿紡ぎをする人が増えるといいな、と祈念しての綿紡ぎ、続けてました。
2019年は微妙に収穫量増えていました。微妙です微妙。篠は4つ作りました。紡いだのはTeaさんスピンドル。7.65gです。これまでのと比べても格段に軽いです。
2019年洋茶綿紡ぎ終えた
写真でわかるでしょうか、ちょっと、ヒートンさしてあるところが割れてきちゃってて、だましだまし紡いでいます。

そして、今回は反時計回りで回してました。S撚りです。…もしかして重しが上にあるタイプだと反時計に回すのが楽なのかしら、私…。下だと時計回りで…。

かせにして長さと重さを測りました。収穫時にも重さは測ってるんですが、その時点では紡げないものとかも交じっていますし、乾燥の具合でまた重さも変わりますから、長さを測るのと同時に重さも測るようにしています。
…まあ長さは、ニディノディの一周を1.5mとしての概算なので、精密さに欠けますが…。重さは1/100gまで測るという、アンバランスさ。
2019年洋茶綿かせにした

紡いだ道具
Teaさんスピンドル
紡いだもの
2019年ベランダ収穫の茶の洋綿
紡いだ量
1.15g
紡げた長さ
13.05m
撚り
S撚り
紡いだ時期
2021/1/21,22

共通番手で11.35m/g、綿番手6.7sというところかと。

うーん、以前はコットンをスピンドルで紡ぐと20~30番手を叩き出していたのですが、最近太いなあ。最近紡いでなかったからかな…。まあ必要な太さが紡げればいいのです。どの太さが必要なのか決まってないので、気の赴くまま紡いでいますが(苦笑)。


参考用語
か行:かせ
さ行:篠、スピンドル
な行:ニディノディ
は行:番手
や行:撚り

カテゴリ : スピンドルで綿を トラックバック(-) コメント(0)

2017年の洋綿(茶)を紡ぐ

 2021-01-20
今日も紡ぐ人が増えることを祈念して!スピンドルで綿紡ぎ!
今日は2017年収穫の洋綿の茶です。2017年も収穫量少なかったです…。今回はアナンダさんのタクリを使いました。16gなので、昨日のひつじやさんスピンドルと大差ないですが、重し?が下にあるタイプです。

今日も特に考えていませんでしたが、時計回りで回してました。Z撚りができます。
今日も篠3つ位でした。
2017年の洋茶綿紡ぎ終えた

で、長さを測るためにニディノディでかせにしました。
2017年の洋茶綿かせにした


紡いだ道具
タクリ
紡いだもの
2017年ベランダ収穫の茶の洋綿
紡いだ量
0.82g
紡げた長さ
8.5m
撚り
Z撚り
紡いだ時期
2021/1/20


共通番手10.37m/gで、綿番手6.12ssってところでしょうか。昨日よりちょっと太いですね。テレビ見ながらやってたせいかな…。


参考用語
か行:かせ
さ行:篠、スピンドル、Z撚り
た行:タクリ
な行:ニディノディ
は行:番手
や行:撚り
カテゴリ : スピンドルで綿を トラックバック(-) コメント(0)

2018年の洋綿(茶)を紡ぐ

 2021-01-19
今年、箕輪先生のブログでは茶綿の種プレゼントをしておられます。
ということは、来年の今頃は収穫した綿を、紡ぎたいって人が増えているかもしれない…。

紡ぐ人が増えることを祈念して、久しぶりにスピンドルで綿を紡ぎました!
モノは2018年収穫の洋綿の茶。多分、箕輪先生のとこのプレゼント茶綿も洋綿じゃないかな…?和綿より繊維が長いと思うんでちょっと紡ぎやすいはずですよ。

まず、ほぐします。
2018年洋茶綿ほぐす

棒に巻き付けて篠を作ります。
2018年洋茶綿篠に

スピンドルで紡ぎます。今回はひつじやさんスピンドルを使いました。
ひつじやさんスピンドルは15.91g。軽いです。綿の繊維は細いし短いので、重いのだとちょっと厳しい…。
2018年洋茶綿スピンドルで紡ぐ
特に考えていませんでしたが、反時計回りで回してました。S撚りができます。

2018年の洋茶綿の収穫は少なかったので、すぐ紡ぎ終わりました。篠3つ位でした。
2018年洋茶綿紡ぎ終えた

で、長さを測るためにニディノディでかせにしました。
2018年洋茶綿かせにした
太さのばらつきは…味ですよ味。


紡いだ道具
ひつじやさんスピンドル
紡いだもの
2018年ベランダ収穫の茶の洋綿
紡いだ量
0.7g
紡げた長さ
7.8m
撚り
S撚り
紡いだ時期
2021/1/19


共通番手11.14m/gで、綿番手6.58sってところでしょうか。

来年、紡ぐ人が増えるといいなあ…。

あ、参考までに。0.7gというのは、多分gからして、小さめのが2個です。
https://riko122.blog.fc2.com/blog-entry-1268.html これの右側と
https://riko122.blog.fc2.com/blog-entry-1289.html これの右側…の二個しか収穫できなかったんですかね…。
二つとも3房ずつかな…。

多分普通はもうちょっと収穫できます…。


参考用語
あ行:S撚り
か行:かせ
さ行:篠、スピンドル
な行:ニディノディ
は行:番手
や行:撚り
カテゴリ : スピンドルで綿を トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫