FC2ブログ

洋茶綿も収穫

 2019-09-20
今週、洋茶綿も最初の収穫をしました。これも小さいな…。
2019年洋茶綿1号
スポンサーサイト



カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

2019年の和綿の収穫2週目

 2019-09-16
先週も和綿の白は二つほど収穫しました。
これと
和綿の収穫3つめ
これ。
和綿の収穫4つめ
先週のよりはこころもち大きくほわほわしていますかね…。

和綿の茶と洋綿の茶はまだです。洋綿の茶はちょっと顔を出していたので、今週辺り収穫できるかも、と思っています。
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

行くかどうかはともかく。

 2019-09-08
前も調べたはずなのですが、忘れていたので、メモしておきます。

Väv mässa 2020は、2020年9月24〜26日、ハルムスタッドアリーナ!!

Väv-entusiaster samlas i Halmstad

スウェーデンの地名でいうと、ヘルシンボリとヨーテボリの間のヘルシンボリに近い側なので、やはりストックホルムからよりコペンハーゲンから行く方が近そう。

…コペンハーゲンから電車で2時間半位だそうです。ストックホルムからだとその倍はかかりそうかなー。

カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

2019年の和棉の初はじけ

 2019-09-07
今週の…月曜日だったか火曜日だったか。
棉のプランターに水やりをしていたら、白いものが見えました。

はじけてました!
最初のうち小さい花ばっかりでしたからねえ。小さいです。
そうしたらその隣にますます小さいのがはじけていました。
2019年初はじけ

そしてベランダでは、まだ花が咲いています。

今年の棉

 2019-08-16
梅雨が長く続いて寒かったせいか非常に生育が悪く…。
高さ30cm位かなあ。20センチもなさそうな棉もいます。プランター大きいのにしたのに…。
写真のプランターは洋棉を育てているやつです。高さはいまいちですが、既に花は何個か咲きました。
生育が悪い棉

まあ、どれもこれも、あまり高さがないのですが、そんななか唯一けっこう元気に育ったのがこれ。去年まで洋棉に使っていた中サイズのプランターです。今年は和棉の茶色を育てています。間引き損ねて6本位育ってるんですが、どれもなかなか元気。なんだろう、このサイズのプランターが適切だったのでしょうか…。
生育がいい棉

で、このプランターでは和棉がすでにいくつか咲いています。この日は3つも咲いていました。その中の一番写真が撮りやすかったやつがこちら。
和棉の花

今年は花もちゃんと開ききらなかったり小さかったりなのですが、これはちゃんと開ききっていて可愛く咲いています。

カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

斜め切り替えバッグのサイズ

 2019-08-14
ついでなので、長細い布がどれだけ必要かの計算式を載せておきます。

一枚表地は要するにこの形状のものが4枚要ります。短いところをaとすると、片側が3×aで反対側が4×aです。縫い代は全部1cmです。

二枚だからこのように組み合わせれば無駄がないかなと思います。

この2枚を合わせたもので、長さが1+3×a+1.41+1.41+4×a+1なので、7×a+5cm位となります。

これが倍必要なので、14×a+10cmあれば作れます!

xcm幅の布があったら、x-2をaとして、14×a+10cmです。

裏地じゃあ、裏地はどうなるかというと、こういう形状になります。
底の部分が1.41×aです。で、それをbとした場合、横2×b、縦4×bの布から、マチを抜く感じですね。
こちらも縫い代は1cm。

ほかに持ち手用の布が必要です。あとつけるならポケット用の布も。
本の指定だと、底板とマグネットボタンも要ります。底板はb×bよりちょっと小さいサイズで用意するといいと思います。


作り方は、こちらの本をご確認ください。
カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

そもそもはアーガイル模様のマフラー

 2019-07-24
前回おもちゃの編み機の話を書きましたが。そもそも何故おもちゃの編み機の話になったかというと、職場の後輩のせいなんです。
職場の後輩のKくんが、7/5に突然「アーガイル模様のマフラーが欲しいんですけど、欲しい色がないんです。自分で作るしかないと思うんですけど、どうしたらいいでしょう」って相談してきたんです。
「それはー、棒針編みじゃない?」と言ったのですが、全くの初心者なので、言うだけではよくわからないだろうと、本を用意しました。
アーガイル模様の編み方が載っている本と、マフラーの本。
しかしK君には月に数度しか会わないので、次に会ったのが7/19の昼休みだったのですが。ニッターな友人とものづくりをしていたら(現在は昼休みは私が紡ぎ、友人がタティングレース中です)、K君がやってきてスマホの写真を見せられました。

「編み機を買って作ったんですけど」

…たった2週間で、編み機を買い、模様編み用のオプションを買い、(新古品のため)劣化していたスポンジの代わりをホームセンターで買って、ネットで調べてとりつけて、無地の試し編み・ひし形の試し編みをしたらしい…。

なにこのスピード感。この位じゃないと世の中渡っていけないの……?

で、ひし形が綺麗にできない、と言って、ニッターな友人からアドバイスをもらっていました。
つぎには綺麗なひし形を編んでいるかもしれませんね…。
メリヤス刺繍のやり方はよくわかってないそうなので、結局持ってきておいた本は2冊とも貸しました。

ちなみに私は勿論友人も機械編みはやったことがありません(苦笑)。

そして多分K君が買った編み機はこれだと思われます。写真を見たところピンクでしたし。


で、さすがに編み機を入手しようとは思わないけど、そういえばおもちゃの編み機でもかなり機械編みっぽいものができるのがあったのでは…、と調べて、あむかわアミーナに辿り着いたのでした。

ところで調べる過程で「家庭用編み機の歴史とこれから」という記事を発見しました。(あむかわアミーナ関連の記事も実はこの記事からのリンクで発見しました)

そうしたらブラザーの編み機を改造して画像データを読み込ませてそのまま編ませる話とかまで載っている…!
すごい!Kくん、いっそこれに挑戦すればよかったのに!(笑)ブラザーの編み機が入手困難か…。

Kくん的に、アーガイル模様のマフラーが一個編めれば満足なのか、もっと追及するのかよくわかりませんが…。
でもまあマフラー一個編みたいだけなら、最近おり絵さんが話題にされていた和歌山のニットミュージアムに行って自転車漕げば出来るのでは、という気もします(笑)。
和歌山のニットミュージアムの件は…、前にもブログに書いたか呟いたかしたかなあ?? https://dailyportalz.jp/kiji/jitensya-de-amimono の記事が詳しいです。


そしてまたちょっと違う話なんですが、7/5にK君とマフラーの話をしていたら、別の後輩のT君が「実は娘がイルカの編みぐるみを欲しいと言っていて…」と言ってきました。ぬいぐるみじゃダメで、クジラでもダメなんだそうです。
その時は思い出さなかったのですが、後で「あ、あみぐるみを作成するデザインツールの論文とツールがあったじゃん」と思って、帰宅してから調べてみたら。

論文は見つかるけど、ツールがない!

よくよく見たら、前に置いてあったのはジオシティーズだったんですね!サービス終了しちゃいましたよ!
カード織りのデザインツールはダウンロードしましたけど、あみぐるみのはしていません!!しておけばよかった!!!


カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

侮れないおもちゃたち。値崩れしています。

 2019-07-23
ひょんなことから機械編みの話で盛り上がり、おもちゃの編み機もすごいのがあるらしい、と聞きました。しかも、大変価格が下がっている。それでAmazonのレビューで「みんなの酷評のおかげで安くなった有難う!」的な評価をしている人がいる、とかいう…。
帰宅後、調べてみたら、2000円しない。本当に安い。そして確かに酷評…だけどその中で4を付けた人が確かにそういう事を言っている(笑)。

おそらく、機械編みをしている人なら十分使えるレベルのおもちゃなんじゃないでしょうかね。子どもが使うには難しいかもしれないけど。

と思っていたら、こんな記事を見つけてしまいました。
あむかわアミーナで学ぶ編み機のこと
あむかわアミーナ 綺麗に編む方法を解説 実践編vol1
あむかわアミーナ イラストシートでジャカード柄を編む 実践編vol2
おもちゃの編み機の実践的解説!!
すごい!うっかり買っちゃいそうだぞ!あむかわアミーナ!!2000円しないし!!

と思ったのですが。
実はもう一個記事があったんです。
あむかわアミーナ 説明書に載っていない裏技編
…なんかこれがすごすぎて、お腹いっぱいになり…「うん、いいや、おもちゃの編み機には手を出さなくても…。それよりはおもちゃの織り機の実践的な使い方とか研究する方が私っぽい…」になったのでした(笑)。

ところで。
おもちゃの編み機が値崩れしているということは、おもちゃの織り機はどうだ!?とモコもじオリーナの値段を見てみたら。こちらは1500円を割っていました!すごい!私発売日に定価で買ったのに!(笑)


しかし安いとは言っても、持ってるのにもう一台買うわけにも(笑)。どなたかどうですか。もじ入りのものが織れちゃいますよ。
いっしょに色々研究しませんか(笑)。
カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

未確認織物体

 2019-07-20
直そうと思っているバッグとか服とか、織ったから何かに使おうと思っている布とかが入っている箱があります。作業待ち箱とでもいいましょうか。
先日突然思い立って、その箱を整理というか中に何が入っているかリストアップを始めました。

で、「サンプルで織ったものとか、何かにしようと思ってこの箱に入ってるけど、とりあえず、織ったものとしてファイリングしてもいいんじゃない?」と思って、ファイリングしました。
まあ元々、組織図とかがある場合には印刷したものをファイリングしてあったので、そこに追加で入れて行く感じです。ついでにこれまでに織った物リスト(Excelで作成)も更新しました。参考資料はブログです。

で。今まで2冊だったファイルが3冊になりましたが、まあファイリングは大体できたのです。
ファイリング
織り1995~2004、織り2005~2014、織り2014~の三冊です。

しかし。一個余ったものが。
二重織りサンプル
分かりづらいと思いますが、グレー地と水色地の二重織りのものです。
房がくっついていますが、他は水色の平織とグレーの平織です。

この布があるのは前からわかっていて「何に使うかなー」と思っていたのですが。
今回、これまでに織ったものと、サンプルなどの生地を合わせていったら…これを織った記録がないんです。
この布があるのは知っていたけど、考えてみれば何で織ったかも全く記憶にありません。

いやでも「ただの平織の二重織りにするよりピックアップでもすればよかった。それか倍幅とか袋織りとか」と思ったような記憶はあります。
だから多分織ったのでしょう。

ですが、ブログを「二重織」で検索して出てきた記事の中にはなかったんですよね。
更に、「サンプル織り」のところも一通りチェックしましたが、ないんですよね。
これだけ単独で織るとは思えないので、この経糸をかけて何かを織って、余った部分でこれを織った可能性も高いと思って、「織ったもの」のところも見たのですが…こういう色合いの二重織りの物は見当たらなかったんですよね…。

という話を友人にしたら「未確認織物体だね!UWOだね!」…と言われたので、今回の記事のタイトルがこれ。

いやーなんでしょうね。これ…。


参考用語
さ行:組織図
た行:経糸
な行:二重織り
は行:倍幅、平織り、袋織り

カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

ノープランですが筬通し

 2019-07-16
前回、綾をとった糸、のうち短めの方。何を作るというプランは特にないですが、とりあえず「センチ…12位かな」とセンチ6の筬に丸羽で筬通ししました。
筬通し527本。

いやだって…あのままでもまた絡んでしまいそうな感じが…。
あ、で、通した結果、527本でした。センチ12だと44cm幅位ですね。

ところで写真に写っているのは、通し終えたばかりの状態で、道具も全部一緒に撮影しました。
そうです。とうとうRO-GAN鏡が…。いやーレーシックした後「近くが見えづらくなりますから100円ショップで買っておくといいですよ」って、言われて、100円ショップで買ってはあったんですよ。小さい字のものを読むときに使っていましたが…。織りは今のところ大丈夫だったんですけどねえ。そんなに細かいもの織ってなかったし。

でも、センチ12とかだとないと辛い…。

参考用語
あ行:綾、筬
ま行:丸羽


カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫