FC2ブログ

2020年1月の所有している糸 手紡ぎした糸編

 2020-01-22
今年はちゃんと、個々にあるかどうかをチェック。

羊毛
メリノ
全部メリノ。
右の列、上から、玉ねぎで染めたもの35.74g、マリーゴールドで染めたもの12.1g、桃で染めたもの29.29g、バラで染めたもの23g
右から2列目、桜で染めたもの286g
右から3列目、上から、小豆で染めたもの155.8g、落花生で染めたもの25g、オニユズで染めたもの9.54g
右から4列目、上から、くちなしで染めたもの40.82g、栗で染めたもの23g、楓で染めたもの31.3g
右から5列目、まだら染めとかレインボー染めしたもの178.01g
右から6列目、染まっていた毛を紡いだもの119.74g。一番下はレインボー染めしたもの79g。
左の列、アナンダさんのメリノ5色パック98.08g。

計1146.32g
実は1つ(1g未満)見つかりませんが、どこかに迷い込んでるだけかな…。少量すぎるから。

英国羊毛など
右の列、英国羊毛12種66.38g
右から2列目、カラー原毛という名で売られていた羊毛194g
右から3列目、ポロワス。上から栗染め36.34g、くちなし染め22.11g、赤紫蘇染め28.12g、ノコンギク染め10.17g、イヌビユ染め14.68g、あとは入手時の色のままのもの22.39g
右から4列目、ポロワス。小豆染め52g、カーネーション染め11g
右から5列目、フィンシープ47.55g、ウメオで買ったスピンドルについていたもの10.43g
左の列、元々染めてあったものを紡いだもの55.19g

計570.36g

ロムニーなど
右の列、ロムニー。上から、小豆染め165g、スオウ染め162.47g
右から2列目、ロムニー。上からインドヤコウボク染め44g、インドヤコウボク+藍染38g、藍染50.7g
右から3列目、ロムニー。上からくちなし染め40g、ニンジン染め36g、マリーゴールド染め3.19g、落花生染め25g、ネップを混ぜたもの69g
右から4列目、ロムニー。ナチュラルカラーなものを(ロムニー以外も)紡いだもの49.57g
右から5列目、上から色々ナチュラルカラー94g、ダニーデンのレインボー染97g、ブラックウェリッシュマウンテン10.6g、10.05g
左の列、上からフォークランド赤紫蘇染め18.25g、種類不明桜染め49.36g、ゴットランド9.83g、推定ペレンデール4.03g

計976.94g

コリデールなど
右の列、コリデール。上から小豆染め71g、ミックス108.3g、草木染4色セット21.74g
右から2列目、コリデール。上から元々ピンクなやつ4.99g、ピンクと白で双糸にしたやつ14.43g、桜染め41.64g、薔薇染め38g
右から3列目、コリデール。上から2015年スピニングパーティーの講習会のもの21.68g、グラデーションに染まっていたもの11.35g
右から4列目、コリデール。baruさん講習会のもの53g、ローズバンクファームの茶8.78g、茶色と白6.41g
右から5列目、サフォーク。上から、茜染めしてあったもの18g、baruさん講習会のもの86.33g、藍染してあったもの2.9g、その他2.18g
左の列。上から藍染めハーフブレッド53g、2010年スピパ7.49g、ブルーフェイス4.54g、シュロップシャー1g、羊百貨店試し用1g、2018年スピパ20.5g

計639.77g

いただいたもの
いただいたウール手紡ぎ糸が258g。
増減なし。

手紡ぎウール糸は、、、200g弱増えています。

羊毛以外の獣毛
羊毛以外の獣毛
右の列、アルパカ143.59g
右から2列目、推定アルパカと羊毛を混ぜたもの172.47g
右から3列目、カシミヤ64.14g
左の列。キャメル24.58g

ここは増減なし。

そのほか紡いだもの
綿・竹・絹・麻
右2列は綿。235.18g
右から3列目は竹。101.09g
右から4列目の木枠が並んでいるのは真綿を紡いだもの。何で染めたのかわからなくなってるものもありますし、木枠に直接まいちゃって量が正確にわからないのですが、82g位だろうと推測。
麻72.88g。

綿と竹は増減なしですが、絹と麻が増えました。70g弱増えました。。


まあ紡いでいて使っていないので当然増える、という感じです…。





スポンサーサイト



カテゴリ : 在庫確認 トラックバック(-) コメント(0)

2020年1月の所有している毛(紡ぐもの全般)

 2020-01-13
前回はイレギュラーに2018年8月に在庫確認をしたため、2019年初は在庫確認をしていません。
1年ちょっとぶりの在庫確認です。…そんなに買った記憶はない。多分減っているはず!

植物繊維
収穫したもの
2019在庫収穫物

一番左、下から
  • 2009花壇の洋綿 白 41g、染めたもの 1.74g
  • 2011年花壇の洋綿 茶 31g
左から2列目、下から
  • 2014ベランダの洋綿 茶 3.58g
  • 2014ベランダの和綿 薄茶 3.91g
  • 2014ベランダの和綿 白 1.47g
3列目、下から
  • 2015ベランダの洋綿 茶 3.3g
  • 2015ベランダの和綿 薄茶 4.36g
  • 2015ベランダの和綿 白 8.76g
4列目、下から
  • 2016ベランダの洋綿 茶 4.68g
  • 2016ベランダの和綿 薄茶 6.55g
  • 2016ベランダの和綿 白 3.15g
5列目、下から
  • 2017ベランダの洋綿 茶 0.84g
  • 2017ベランダの和綿 薄茶 3.06g
  • 2017ベランダの和綿 白 3.19g
6列目、下から
  • 2018ベランダの洋綿 茶 0.71g
  • 2018ベランダの和綿 薄茶 2.43g
  • 2018ベランダの和綿 白 3.37g
その他まだ綿繰りしていないけれども、2019年の収穫がちょっとあり。

購入したもの
2019在庫植物繊維
左側上から
  • ひつじや ペルー綿 263g
  • 綿工房 白+茶 30g
  • 綿工房 緑20g
右側
  • ひつじや ラミー 白 175g
ラミーは紡いだので減りました。


羊毛
ナチュラルカラーのスライバーとかトップ
2019在庫スライバーナチュラルカラー
右側 上から
  • イングリッシュカラード 200g
  • コーモ 茶 98g
  • コリデール ローズバンクファーム 白 105g
  • コリデール ローズバンクファーム 黒 100g
真ん中 上から
  • ひつじやさん シェットランド 93g
  • ひつじやさん シュロップシャー 300g
  • シュロップシャー 50g
左側 上から
  • コリデール 白 194g
  • スコットランド 茶 200g
  • ブルーフェイス 105g
前回の記録だとスコットランドは白ですが、スコットランドは茶色しか持ってない…ので間違えていた…んじゃないかな。
写真に写っていませんがこのほかみょうばん媒染済みのコリデールが21gあります。

染めたスライバーとかトップ
2019在庫スライバー染めたもの
右側上から
  • フォークランド しだれ桜染め 80g
  • メリノ 啓翁桜残々液染め鉄媒染 100g
  • メリノ 啓翁桜残液染め無媒染 100g
  • コリデール イヌビユ染め 20g
右から2列目 上から
  • ポロワス 花束染め 38g
  • ポロワス 栗の鬼皮染め 25g
  • ポロワス 2014年イヌビユ染め 75g
  • ポロワス 2015年イヌビユ染め 50g
右から3列目上から
  • ポロワス ワカメ染め 50g
  • ポロワス 百合染め 60g
  • ポロワス 薔薇染め 50g
一番左側 上から
  • ポロワス ロウバイ染め 35g
  • ポロワス コーヒー染め 100g
  • ポロワス 南天染め 45g
小豆染めは紡いだので減りました。

染まっていた状態で入手したスライバーとかトップ
2019在庫スライバー染まってたもの
右側
  • 2018年スピニングパーティーのWSでいただいた青系のスライバー 2g
  • 2018年スピニングパーティーのWSでいただいたグレーのスライバー 28g
左側
  • 青系から黄色への手染めトップ 84.9g
すべて、前回の在庫確認より後に入手。手染めトップは布教活動用です。買った時よりは減っています。

ナチュラルカラーのグリージーとかスカード
2019在庫スカードナチュラルカラー
一番右側 上から
  • オーストラリア羊毛お試し13種セット 120g
  • マザー牧場でいただいたコリデール 8.9g
右から2列目 上から
  • コリデール ローズバンクファーム 95g
  • マンクスロフタン 100g
  • コーモ 茶 100g
右から3列目
  • ゴットランド 自分で洗った 濃茶 75g
  • ゴットランド 自分で洗った 銀 85g
  • メリノ 黒白ぶち 100g
  • スカンジナビア シルバーグレー 100g
左側
  • メリノ 自分で洗った 165g
  • ペレンデール 200g

染まったグリージーとかスカード
2019在庫スカード染色
一番右側 上から
  • メリノ 自分で洗ってコーヒー染め 100g
  • メリノ 自分で洗って玉ねぎ染め 76g
  • メリノ 自分で洗って玉ねぎ残液染め 31g
右から2列目 上から
  • メリノ 自分で洗ってイヌビユ染め 50g
  • サフォーク+コリデール 自分で洗って藍染11g
  • イングリッシュレスター 自分でレインボー染め 111g
左側は染まった状態で入手したもの
  • 何かのホゲット 色々な色 100g

羊毛以外の獣毛
 2019在庫羊毛以外の獣毛
一番右側
  • アナンダのアルパカMIX 100g
右から2列目 上から
  • 推定アルパカ 茶 520g
  • 推定アルパカ こげ茶 120g
  • 推定アルパカ 黒 530g
左側 上から
  • カシミヤ 茶 95g
  • キャメル ベージュ 100g
  • キャメル 薄茶 75g
カシミヤがいくらか減っています。

真綿
 2019在庫真綿
右側 上から
  • 染める前の白 80g
  • ミョウバン媒染済み 4g
左側 上から
  • 啓翁桜残液染め 11g
  • 葉っぱ染め 10g
紡いだので、すこーし減っています。

そんなわけで総量が6.3kg弱なので、少しは減っています…。

カテゴリ : 在庫確認 トラックバック(-) コメント(0)

洋茶綿も収穫

 2019-09-20
今週、洋茶綿も最初の収穫をしました。これも小さいな…。
2019年洋茶綿1号
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

2019年の和綿の収穫2週目

 2019-09-16
先週も和綿の白は二つほど収穫しました。
これと
和綿の収穫3つめ
これ。
和綿の収穫4つめ
先週のよりはこころもち大きくほわほわしていますかね…。

和綿の茶と洋綿の茶はまだです。洋綿の茶はちょっと顔を出していたので、今週辺り収穫できるかも、と思っています。
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

行くかどうかはともかく。

 2019-09-08
前も調べたはずなのですが、忘れていたので、メモしておきます。

Väv mässa 2020は、2020年9月24〜26日、ハルムスタッドアリーナ!!

Väv-entusiaster samlas i Halmstad

スウェーデンの地名でいうと、ヘルシンボリとヨーテボリの間のヘルシンボリに近い側なので、やはりストックホルムからよりコペンハーゲンから行く方が近そう。

…コペンハーゲンから電車で2時間半位だそうです。ストックホルムからだとその倍はかかりそうかなー。

カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

2019年の和棉の初はじけ

 2019-09-07
今週の…月曜日だったか火曜日だったか。
棉のプランターに水やりをしていたら、白いものが見えました。

はじけてました!
最初のうち小さい花ばっかりでしたからねえ。小さいです。
そうしたらその隣にますます小さいのがはじけていました。
2019年初はじけ

そしてベランダでは、まだ花が咲いています。

今年の棉

 2019-08-16
梅雨が長く続いて寒かったせいか非常に生育が悪く…。
高さ30cm位かなあ。20センチもなさそうな棉もいます。プランター大きいのにしたのに…。
写真のプランターは洋棉を育てているやつです。高さはいまいちですが、既に花は何個か咲きました。
生育が悪い棉

まあ、どれもこれも、あまり高さがないのですが、そんななか唯一けっこう元気に育ったのがこれ。去年まで洋棉に使っていた中サイズのプランターです。今年は和棉の茶色を育てています。間引き損ねて6本位育ってるんですが、どれもなかなか元気。なんだろう、このサイズのプランターが適切だったのでしょうか…。
生育がいい棉

で、このプランターでは和棉がすでにいくつか咲いています。この日は3つも咲いていました。その中の一番写真が撮りやすかったやつがこちら。
和棉の花

今年は花もちゃんと開ききらなかったり小さかったりなのですが、これはちゃんと開ききっていて可愛く咲いています。

カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

斜め切り替えバッグのサイズ

 2019-08-14
ついでなので、長細い布がどれだけ必要かの計算式を載せておきます。

一枚表地は要するにこの形状のものが4枚要ります。短いところをaとすると、片側が3×aで反対側が4×aです。縫い代は全部1cmです。

二枚だからこのように組み合わせれば無駄がないかなと思います。

この2枚を合わせたもので、長さが1+3×a+1.41+1.41+4×a+1なので、7×a+5cm位となります。

これが倍必要なので、14×a+10cmあれば作れます!

xcm幅の布があったら、x-2をaとして、14×a+10cmです。

裏地じゃあ、裏地はどうなるかというと、こういう形状になります。
底の部分が1.41×aです。で、それをbとした場合、横2×b、縦4×bの布から、マチを抜く感じですね。
こちらも縫い代は1cm。

ほかに持ち手用の布が必要です。あとつけるならポケット用の布も。
本の指定だと、底板とマグネットボタンも要ります。底板はb×bよりちょっと小さいサイズで用意するといいと思います。


作り方は、こちらの本をご確認ください。
カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

そもそもはアーガイル模様のマフラー

 2019-07-24
前回おもちゃの編み機の話を書きましたが。そもそも何故おもちゃの編み機の話になったかというと、職場の後輩のせいなんです。
職場の後輩のKくんが、7/5に突然「アーガイル模様のマフラーが欲しいんですけど、欲しい色がないんです。自分で作るしかないと思うんですけど、どうしたらいいでしょう」って相談してきたんです。
「それはー、棒針編みじゃない?」と言ったのですが、全くの初心者なので、言うだけではよくわからないだろうと、本を用意しました。
アーガイル模様の編み方が載っている本と、マフラーの本。
しかしK君には月に数度しか会わないので、次に会ったのが7/19の昼休みだったのですが。ニッターな友人とものづくりをしていたら(現在は昼休みは私が紡ぎ、友人がタティングレース中です)、K君がやってきてスマホの写真を見せられました。

「編み機を買って作ったんですけど」

…たった2週間で、編み機を買い、模様編み用のオプションを買い、(新古品のため)劣化していたスポンジの代わりをホームセンターで買って、ネットで調べてとりつけて、無地の試し編み・ひし形の試し編みをしたらしい…。

なにこのスピード感。この位じゃないと世の中渡っていけないの……?

で、ひし形が綺麗にできない、と言って、ニッターな友人からアドバイスをもらっていました。
つぎには綺麗なひし形を編んでいるかもしれませんね…。
メリヤス刺繍のやり方はよくわかってないそうなので、結局持ってきておいた本は2冊とも貸しました。

ちなみに私は勿論友人も機械編みはやったことがありません(苦笑)。

そして多分K君が買った編み機はこれだと思われます。写真を見たところピンクでしたし。


で、さすがに編み機を入手しようとは思わないけど、そういえばおもちゃの編み機でもかなり機械編みっぽいものができるのがあったのでは…、と調べて、あむかわアミーナに辿り着いたのでした。

ところで調べる過程で「家庭用編み機の歴史とこれから」という記事を発見しました。(あむかわアミーナ関連の記事も実はこの記事からのリンクで発見しました)

そうしたらブラザーの編み機を改造して画像データを読み込ませてそのまま編ませる話とかまで載っている…!
すごい!Kくん、いっそこれに挑戦すればよかったのに!(笑)ブラザーの編み機が入手困難か…。

Kくん的に、アーガイル模様のマフラーが一個編めれば満足なのか、もっと追及するのかよくわかりませんが…。
でもまあマフラー一個編みたいだけなら、最近おり絵さんが話題にされていた和歌山のニットミュージアムに行って自転車漕げば出来るのでは、という気もします(笑)。
和歌山のニットミュージアムの件は…、前にもブログに書いたか呟いたかしたかなあ?? https://dailyportalz.jp/kiji/jitensya-de-amimono の記事が詳しいです。


そしてまたちょっと違う話なんですが、7/5にK君とマフラーの話をしていたら、別の後輩のT君が「実は娘がイルカの編みぐるみを欲しいと言っていて…」と言ってきました。ぬいぐるみじゃダメで、クジラでもダメなんだそうです。
その時は思い出さなかったのですが、後で「あ、あみぐるみを作成するデザインツールの論文とツールがあったじゃん」と思って、帰宅してから調べてみたら。

論文は見つかるけど、ツールがない!

よくよく見たら、前に置いてあったのはジオシティーズだったんですね!サービス終了しちゃいましたよ!
カード織りのデザインツールはダウンロードしましたけど、あみぐるみのはしていません!!しておけばよかった!!!


カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

侮れないおもちゃたち。値崩れしています。

 2019-07-23
ひょんなことから機械編みの話で盛り上がり、おもちゃの編み機もすごいのがあるらしい、と聞きました。しかも、大変価格が下がっている。それでAmazonのレビューで「みんなの酷評のおかげで安くなった有難う!」的な評価をしている人がいる、とかいう…。
帰宅後、調べてみたら、2000円しない。本当に安い。そして確かに酷評…だけどその中で4を付けた人が確かにそういう事を言っている(笑)。

おそらく、機械編みをしている人なら十分使えるレベルのおもちゃなんじゃないでしょうかね。子どもが使うには難しいかもしれないけど。

と思っていたら、こんな記事を見つけてしまいました。
あむかわアミーナで学ぶ編み機のこと
あむかわアミーナ 綺麗に編む方法を解説 実践編vol1
あむかわアミーナ イラストシートでジャカード柄を編む 実践編vol2
おもちゃの編み機の実践的解説!!
すごい!うっかり買っちゃいそうだぞ!あむかわアミーナ!!2000円しないし!!

と思ったのですが。
実はもう一個記事があったんです。
あむかわアミーナ 説明書に載っていない裏技編
…なんかこれがすごすぎて、お腹いっぱいになり…「うん、いいや、おもちゃの編み機には手を出さなくても…。それよりはおもちゃの織り機の実践的な使い方とか研究する方が私っぽい…」になったのでした(笑)。

ところで。
おもちゃの編み機が値崩れしているということは、おもちゃの織り機はどうだ!?とモコもじオリーナの値段を見てみたら。こちらは1500円を割っていました!すごい!私発売日に定価で買ったのに!(笑)


しかし安いとは言っても、持ってるのにもう一台買うわけにも(笑)。どなたかどうですか。もじ入りのものが織れちゃいますよ。
いっしょに色々研究しませんか(笑)。
カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫