FC2ブログ

カード織りがしたいです…

 2020-04-02
2019年度は水曜日を在宅勤務の日にしていたのですが。
先週水曜日にいつも通り在宅勤務をしたら、その後「なるべくオフィスに来るな!家でできる仕事は家でしろ!」になりました。
で、それから一週間一度も出勤していません(仕事はしています)。

ということは。

昼休みにやるために会社に置いてあった、やり途中のカード織りをやれない!
次に会社に行くのはいつかな…。

# 当初、今週は一日、来週は四日、在宅勤務ではできない仕事がある予定でしたが、
# キャンセルになりまして…。
スポンサーサイト



カテゴリ : その他 トラックバック(-) コメント(0)

縫うマスク3 プリーツタイプ

 2020-03-21
縫いマスク2用に布を裁っている時、この表の布は薄いからプリーツタイプにもいいかもしれないなーと思って、プリーツタイプ用にも布を切りました。
そんなわけで、作り始めたのは縫いマスク2の方が早かったのですが、実は出来上がったのは縫いマスク3の方が先でした。

プリーツタイプの型紙と作り方は「作り方と型紙 OHARICO」さんのです。大の型紙で作りました。
出来上がりはこちら。
縫いマスク3表
表地は前述通り、縫いマスク2と同じ、昔ブラウスを縫った生地。
裏は、昔買ったガーゼ手ぬぐいです。
縫いマスク3裏
パイルじゃないので、糸が落ちなくて縫いやすかったです…。あとプリーツを取るので、パイルガーゼだと折りづらかったでしょうね。ガーゼ手ぬぐいで正解でした。

プリーツタイプは、プリーツなので、布が多く要りますが、縫うのが直線なのは楽ですね。
でもプリーツを作るので、多少面倒です。都度アイロンもかけるし…と思ったのですが、立体マスクも中央部分の縫い代に切り込みを入れてアイロンで倒すのが多少面倒なので、どっちもどっち…というかプリーツタイプの方が楽かも?(それでこっちが先に出来上がった気が…)

こっちが先に出来上がったため、ゴムがまだあったので、髪ゴムです。100円ショップの髪ゴム、2本入ってたんです。1本で1マスクができました。
サイトでも後ろの方に書いてありますが、裏地の両脇を減らして切りました。
変えたところはそのくらいで、あとはサイトの作り方の通りです。問題なさそうです。






カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)

縫いマスク2

 2020-03-20
縫いマスクも二個目を作りました。

型紙と作り方は再びnunocoto fabricさんのものですが、あごの部分を1cm増やしました。
あと、この作り方だと裏地は横が切りっぱなしになるのではと思ったので(そのため1つ目のは裏地に重なるようにゴム通し部分を縫っています)、裏地は横を伸ばそうと思ったのですが。「あ、端っこの縫ってあるところを横になるようにすれば、縫わなくてもいいんじゃない?」と思ったので、横は型紙のままです。

出来上がりはこちら。
縫いマスク2表
サイズはいいようです。このサイズで型紙作り直しておこうかな(いくつ作るつもりなのか)。
布地は、洋裁教室でブラウスを作った生地です。白いからマスクっぽいかなと思って。
ちなみに洋裁教室の二つ目の課題がブラウスだったと思います。ブログに載せているだろうと思ったけど、載せてないみたいですね…。

縫いマスク2裏
裏は前回と同じ、100円ショップで買ったパイルガーゼです。
ゴムは実は使い捨てマスクのゴムを切り取ってとっておいたものです。片側につき二個つなぎ合わせています。
さすがマスクのゴム、多少伸ばして使っても耳が痛くない!

いや髪ゴムはほとんど伸ばさなくても使えるくらいに長さを調節しましたからねえ。

ところで今週は作ったマスクやマスクカバーをして会社に行ったので、後輩から「私、インコ好きですよ」と謎をかけられたり、隣のチームのマネジャーに「みんなの分作ってもらったらいいんじゃない」と言われたりしました。マネジャーには「業務としてやっていいなら、在宅勤務中に作りますよ!」と言いました(笑)。多分、業務としてやっていいことにはなりません(苦笑)。

まあ自分のだと思って作るのにそんなに気を使ってませんからねえ。人様の分まで用意できないですよ…。
カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)

編みマスクカバー2

 2020-03-19
前回と同じ編み図を使って、編みマスクカバーに再挑戦しました。まあ、糸が残っていたし、かぎ編み楽しいので…。

編みマスクカバー2

前回よりは模様が揃っているので間違えたところが少ないと思うのですが。
鎖編みで耳にかける部分を作り終えたあとで気が付きました。「はっ!上の細編みしてない!」
…使えるのでこれでいいことにします…。


カテゴリ : 編物 トラックバック(-) コメント(0)

縫いマスク

 2020-03-15
昨日マスクを編み上げましたが。
使い捨てじゃないとはいえ、洗い替えが必要です。
というわけで次は縫いました。

型紙と作り方はnunocoto fabricさんのものです。
出来上がりはこちら。
縫いマスク表
ちょっと小さい気がしましたが、してみたらそうでもなかったです。でも次に作るなら心持ち大きくしようかな…。

布地は、昔、母がスモックを作ってくれた生地だったはず…。布は自分で選んだ覚えがありますが、多分自分で作ったのではありません。
中学の家庭科でスモックを作ったような気もするのですが、生地は青かったと思うんですよね。なぜ母に作ってもらったのか覚えていません。スモックが行方不明で、高校の家庭科で要るから作ってもらったのかなあ???

裏はこれ。100円ショップで買ったパイルガーゼです。ゴムも100円ショップで買いました。
縫いマスク裏

いやーガーゼ類とマスクゴム類、手芸用品店で見当たらなくてですね…。その隣に100円ショップがあったので行ってみたらどうにか髪ゴムとパイルガーゼはあったんです。
パイルガーゼなので、はさみで布を切ると、糸くずがたくさん落ちて…シャツもズボンも糸くずだらけになりました…。

あ、ゴムは長さ調節しやすいよう、長いままです…。
作り方の説明では玉結びしたら、玉はゴム通し口の中に入れて隠すんですけどね…。
ゴムが太いので玉が大きくて入らないですしね!

※ この後、はた結びにして一応ゴム通し口の中に結び目は隠しました…。
カテゴリ : バッグや小物縫い トラックバック(-) コメント(0)

編みマスクカバー

 2020-03-14
マスク不足が続きますね。
使い捨てマスクの在庫がいよいよあやしくなってきました。

そして世の中では、色々な方がマスクの型紙だの編み図だのを公開してくださっています。
よし、作るか!

というわけでまずは編みました。
内藤商事株式会社さんがTwitterでお知らせくださっていたマスクカバーのうち、かぎ針の方。
マスクカバー
指定はナイフメーラですが、うちにあったかわいい赤ちゃんピュアコットンで編みました。ほぼ太さが一緒だったので。

鎖編みは指定通り37目で始めましたが、どうも小さそうなので12段ではなく14段編みました。
出来上がりサイズは大体10cm×15cmなので、書いてあるサイズです。一応。

かぎ針編みは、目を落としてもほどいても、どうにかなるので(棒針はいまだにどうにも…)好きなのですが。
「…これはどこの穴に針をつっこめば…」になります。得意ではないです。

今回も、模様がずれているので間違えていると思います。
サイズも実は右と左、上と下で1cm以上違いますしね…。だから「一応」のサイズなのでした。平均すると10cm×15cm位です…。
まあ、使えそうなのでよし…。

この内側にハンカチでも仕込んで使いたいと思います。
くしゃみ時にハンカチでおさえる、程度の効果はあるでしょう。

あと編みマスクのいいところは、品薄だというマスクゴムが要らないところですね。
カテゴリ : 編物 トラックバック(-) コメント(0)

水平軸ひねりの図案4の応用1

 2020-03-13
「SPINUTS No.81より抜粋」の冊子の図案4の応用。2に続いて、1をやりました。昼休みに。

完成写真から読み取って図案を作り、織ってみたのがこちらです。
水平軸ひねり図案4の応用1の表
合ってる…んじゃないかなあ。

上の写真でも一部見えていますが、裏も楽しいので裏メインの写真も。
水平軸ひねり図案4の応用1の裏
裏もきれいなので多分回転は間違っていません。

ところでこれの解説はSPINUTSでは「20枚のカードを使って、左の設計図の16まで経糸を準備」と書いてありますが。
多分、20枚+ボーダーだと思います。この柄を出すには20枚要ります。ボーダーは私は両脇2本ずつにしました。

大体、2以降は「○枚+ボーダー○枚×2」という書き方なのに、これだけそういう書き方じゃないんですよね…。

出来上がりは幅が2.5cm~2.7cm位。長さ60cm位です。整経長は多分120cm。
カテゴリ : ベルト状(カード織り等) トラックバック(-) コメント(0)

大変生命力のある綿花

 2020-03-11
2019年…ベランダで育てている綿の収穫量はいまいちでした。まあ最近毎年いまいちなんですけどね。
「もうこれもはじけないだろう」と、11月だか12月だかに引っこ抜いて、そのままプランターに横たわらせておきました。

いや、プランターで土が丸見え状態だと雀が砂浴びをしちゃうので…。

先日「そろそろ、この枯れた枝(…枝じゃないなあ、なんていうべきでしょう…)も捨てないと」と見てみたら。
なんとはじけていました…。

生命力のある和綿

君たち、生命力あるねえ!
カテゴリ : 棉成長記録 トラックバック(-) コメント(0)

MacOSでweaving_macro

 2020-03-08
本日、つばめ工房さんからご報告いただいたのですが、
「MacOS Mojave 10.14.6の環境でExcel for Mac 2019を使いweaving_macro.xlsが動」いたそうです。

さっそくGitHubの動作確認済の環境に追加させていただきました。

なお、申し訳ありませんが、我が家には確認する環境がないので、この組み合わせについては問い合わせいただいても返答できません…。
カテゴリ : Excel版組織図・配色図 トラックバック(-) コメント(0)

はじめての、小さなキリムと小物たち*出版記念キリム展

 2020-02-15
2/18まで、このキリム展があることをTwitterで知りました。
この本は、私が「いい!」と大プッシュした本ではないですか。行くしか!

…と会場を調べたら、トルコ文化センターは東京ジャーミイの併設。東京ジャーミイは日本最大のイスラームの礼拝場で、見学自由。しかも土日祝日は無料の見学ツアーもあるらしい。
…興味がありそうな友人がいるなあ、と誘って2/15、行ってきました。代々木上原まで。

代々木上原にはなにやら美味しそうなカフェが色々あるようなので「お昼どこかのカフェで食べようね」と12時に駅で待ち合わせたのですが。「あ、あれ食べるところを決められないまま、東京ジャーミイまで来ちゃったね…」となりました。
東京ジャーミイ

しかし、お隣の、キリム展の会場であるトルコ文化センターに行ってみたら
トルコ文化センター

カフェがある、とわかりました。
トルコ文化センター入り口ポスター

じゃあ、こちらでいただこう!とカフェに向かったら、そこがキリム展の展示場所でもあったので(笑。というか展示場所の途中にカフェの入り口があった)、まずキリムを一通り見て、カフェでお昼をいただきました。

なお、後の見学ツアーで教えていただいたのですが、礼拝場はモスクの作りですが、隣の文化センターは民家っぽい作りだそうです。

キリム展は、本に掲載されていた作品、参考で載っていたキリム、その他キリムなどが展示されています。
椅子の座面に使われているものとか、あと鞍袋とかは本には載っていなかったものですね。とっても実用感があります。
あれが実用物ってすごいよなあ…としみじみ。

あとターキッシュスピンドルなども展示されていました。ああ、いいなあターキッシュスピンドル…。
ちなみに本はスタッフさんに言えば買えたようですが、キリムスタートキットなどは「Webショップで買ってね!」ってなっていました。いやーキットとか糸とかターキッシュスピンドルとか売っていたらうっかり買っちゃいそうだったので、なくてよかった…。よかった多分…。糸についてはそのうちWebショップで注文しているかもしれませんがね…。いやだって本当に、強い糸ってなかなかないですよね…。

さて、ここからは建物散策の話。東京ジャーミイとトルコ文化センターは、隣、と書きましたが、1階でも2階でもつながっていました。
キリムの展示会場から出たら礼拝場がありました。結婚式があったみたいで、写真撮影中でした。

その後、トルコ文化センター側で1階に降りて、中を通って行ったらハラールショップがありました。世界の食材を色々売ってました。なぜか千葉県の多古米を売っていました。友人がうるとら気になっていたようですが、千葉県民が千葉の米を代々木上原のハラールショップで買うのはどうだろうか…と思っていたら「重いから」買うのをやめたようです(笑)。

そのまま歩いて行ったら、東京ジャーミイの正面入り口に出ました。ここには本屋がありました。なかなか品ぞろえがユニークです。イスラーム関係ばかりでなく宇宙とか猫とか。
あと、織り関係の本も若干。バーゲンブックのコーナーにあったので、定価よりかなり安かったです。

見学ツアーに参加するのは正面入り口で14:30まで待ってね、ということだったので、本屋はだいぶ見ました。あと入り口ではデーツや飲み物をふるまっています。なんていうかどこもかしこも開かれていて、信者じゃなかろうと入りやすい感じです。

ところで、最近はあまり人ごみに行くなって感じじゃないですか。今日は特に人ごみにはいかないなと思っていたのですが。
見学ツアーがものすごい人数でした。なんでも団体さんが2組いらしたらしい…。そのせいか、なんだろう100人くらいいたんじゃないかなあ、見学ツアー。おそらく普段はそこまではいないと思われます。

そして無料の見学ツアーだし、さくっと建物の紹介してくれて、礼拝場見せてくれるくらいかなと思っていたら、とんでもない。
礼拝をまるまる拝見させてくださったのもあわせ、1時間半のツアーでした(笑)。二時半集合で、四時過ぎまででしたから!
まあ今日は人が多かったのでお話も長かったかもしれません。
何しろ最初の正面入り口で、立ち話30分はしましたしね…!
そこでのお話は「チューリップはトルコの花。カーネーションもだよ」という話。これらの花は、外装内装でのモチーフにもなっているようで、あちこちに見つけることができました。
次に「代々木上原に何故モスクがあるか」という話。
そして、お賽銭箱の話。日本とは大きく違うんだよ!とのことです。
アラビア数字の話。数字の形には規則性があるんだよ、角の数なんだよ!という話になりました。あとで調べましたが、この辺りに載っています。
https://cucinatto.com/post-1595/
あと、ご飯はみんなで食べると美味しいんだーという話からラマダーンの話。

…ここまで話してから、階段を登って礼拝場へ。結婚式の写真撮影していた場所に当たります。「この階段の天井はぜひ写真撮って」とか「ここでぎりぎりまで下がると塔の上まで写る」とか「この扉はぜひ写真を」とか撮影ポイントも教えてくださいました。

さて、靴を脱いで礼拝場の中に。なお、礼拝は頭髪を覆わなくてはいけませんが、礼拝場の入り口で布を貸してくださいます。パンフレットには「持参して」とあったので、持って行ったほうがいいかもしれませんが。あーあとこの時期は心配ないと思いますが、肌を露出する服装は禁止です。ミニスカート半ズボンなどですね。
中に入っても、お話は続きます。正面が一番大事でメッカのほうを向いている、とか。あと、豚肉がなぜ禁止なのかという話で、新型コロナウイルスの話が出てきたのですが、要は危ないから食べないんですよ!って結論ぽかったです。なぜ「ぽかった」なのかというと途中で礼拝が始まって話は急遽終了したからです(笑)。
礼拝後は礼拝場の内装の話をしてくださいました。「ここにチューリップが」とか。
そのあと、「女性は上(ボックス席みたいなところがある)で礼拝に参加するんです。上のほうがいいので、女性は行ってみて」と言われて、流れ解散しました。螺旋階段をのぼって、上にも行ってきました。

そんなわけで、東京にいながらにしてとても異国に行った感じを味わえます。
食材も面白いし。キリム展は18日までですが、近くを通ったらハラールショップと本屋さんを覗くのも面白いと思います。

そうそう、デーツをいただいた友人が美味しいというので、母が好きそうと思って、ハラールショップでお土産に買いました。…美味しかったらしく夕飯前だというのにいくつかパクパク食べていました。
けっこう量入ってたんですけど。あっという間に食べきりそうな感じ…。多いかと思ったんだけど問題なさそうです。
カテゴリ :イヴェント トラックバック(-) コメント(0)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫