姉のフクロウスカート

 2015-08-09
先日姉とユザワヤに行った時、こんな生地を見つけました。
フクロウ生地
右側半分弱に大きいフクロウ、左側半分強に小さいフクロウが並んでいる生地です。
シリーズものみたいで、フクロウ以外の動物もありました。

何しろ印象的で、鳥好きの姉に「これで何か作らない?」と思わず提案しました。服がいいというので、「ゴムスカートだったら簡単だよ!」と安請け合いをしました。


…考えてみたらねえ。スカートには丈というものがあるわけで。いい丈で切ったら、フクロウが胴体で真っ二つとか顔で真っ二つとかになっちゃうじゃないですかねえ…。
そういうわけで、姉の好みの丈にするには一体どうしたものか悩んでいたら、母が「ティアードスカートにすればいいんじゃない?」と。

なるほど。

というわけで計算したらどうも小さいフクロウを二列入れれば丈はよさそうです。幅は、どうしても小さいフクロウは切れてしまいますが、それは諦めることにしました。

ティアードスカートはこの本を参考にしました。
私にぴったりな、ブラウス、スカート、パンツのパターンがあれば…私にぴったりな、ブラウス、スカート、パンツのパターンがあれば…
水野 佳子

by G-Tools

この本から型紙を作って、大フクロウの高さで切り、下段にする布を確保するため、小さいフクロウの部分を縫い合わせ、ギャザーを寄せ…。

ゴムスカートなら、脇縫って上下縫って上にゴム入れるだけ!と思っていたのですが。思いのほか手間がかかりました。でもまあ、出来上がりました。

姉のフクロウスカート

何が大変だったかって、前述通り、フクロウを変なところで切らないこと、ですね。おかげで縫い代がギリギリなところもありました。裾のフクロウももうちょっと下に余白が欲しいところでしたが、色々な都合によりこれ以上は無理でした。柄合わせをするには、布地は沢山要りますね!
今回4パネル分買ってもらって(生地は姉持ちです)おいてよかったです!何とかギリギリ足りましたから。
そう、この生地メーター売りじゃないんですよ。パネル売り(というらしい)でした。大きいフクロウ1羽分が1パネルでした。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/966-682fe605
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫