機草、ふたたび

 2015-04-27
以前に、会社のカレンダーを機草用にもらったと書きました。
2010年はもらいそこねたと、その時の記事に書きましたが、その後何回か思い出してくれたのか担当者がカレンダーを持ってきてくれました。

今年は1月とかにもらわなかったので「去年のは忘れられたかー」と思っていたのですが。今日、突然持ってきてくれました。
「あー、忘れたころに、去年の?」と訊いたら、数年前のだそうです。5枚位入っているようです。
「これと同じ量があと3包み位あるけど、要る?」と言われました。

昔のやつ、廃棄せずにとってあったんですねえ…。数年前に職場引っ越したんですけど、引っ越した時にも持ってきたんですかねえ…。

もう、なんか一生分位あるような気もしたけど(だって一回しか使えないわけじゃないですしねえ)、誰か使う人がいるかもしれないとも思って、もらうことにしました。

毎週、1包みずつ持ってきてくれるそうです。持ってきやすいように、紐持って行こうかなー。


(2015/6/14追記)
大変今更ですが、この紙って機草というより巻き取り紙?いや、機草と言っている人もいるようですが…、どっちかっていうと捨て織り的に入れるのが機草のような…。

参考用語
さ行:捨て織り
は行:機草

スポンサーサイト
コメント
こんにちは。
私も大きめのカレンダーはできるだけもらっておきます。
が、普通の12枚綴りのって大きさも厚みも微妙にたりないんですよね~。
【2015/04/29 12:53】 | Lyra #79D/WHSg | [edit]
>Lyraさん、
コメント有難うございます。
そうですよね、横に使っても60cmには欠けたり。
薄いので一回使ってよれよれになったり。
お会いできる機会があれば、よろしければ持って行きますよ!カレンダー(笑)。
【2015/04/29 13:04】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/941-190c8a7e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫