メリノを推定イヌビユで染める

 2014-12-11
ベランダの推定イヌビユで8月に染めましたが、またプランターにイヌビユが育ってしまいました…。

被染物、何にしよう…と考え、手持ちの原毛をひっくり返したところ。
自分で洗ったメリノに目が留まりました。
これ、けっこう量あるんですが、今まで染めたりに使っていなかった理由はただ一つ。これ以上煮たり洗ったりしたらどうにもならなくなるのではないかと思ったからです…。
でもまあ、どうにもならなかったら、フエルト化させてもいいや、と開き直りました。
イヌビユの採集と抽出は2014年11月16日。銅媒染と染めは11月22日にやりました。
結果はこうです。

イヌビユでメリノ染め

染まっているんだかなんだかわからない写真になりましたが、一応染まっています。
銅媒染で青くなり、そのあと一応ちょっと緑が入りました。
茶色い部分は、ずっと洗いに失敗した部分と思っていましたが、今回よくよく見たら茶色いのは毛先なので、もしかして、日焼け?


染めたもの
メリノグリージーを大昔に洗ったもの 50g
染料
イヌビユの茎・葉・花 90g
媒染剤

参考書籍
『草木染め大全』



参考用語
か行:グリージー
た行:銅媒染
ま行:メリノ

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/914-6f7d6e9a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫