サンプルを財布に

 2014-09-16
2014日本ホビーショーで購入した長財布の中身。
サンプルを財布に 中身

何を外身につけようかと考えていたのですが。
結局、服地サンプル 杉綾を縫い付けました。

縫い付け幅は10cmで、サンプルも10cm幅で織った…ということは出来上がりは10cm未満なのでどうかなと思ったのですが、「のばしながら縫えばいける!」と考えました。

そして出来上がりはこちら。
サンプルを財布に 片面
サンプルを財布に もう片面

大して面白味はないですが、織ったもので作りました感満載。
サンプルは幅少な目で織ることが多いと思うので、サンプルの利用方法としてはありだと思います!

この中身は株式会社KAWAGUCHIさんで出している「ウォレット黒」というもの。
購入するときに、勧められてカーブ針も一緒に買ったのですが。「えー単にまつり縫いなら普通の針で十分じゃない?」と実は思っていました。…縫い付けるのがヘリもへりなので、カーブ針便利でした。まっすぐな針だと、表側に出てこないんですよ!ちょびっとすくいたいのに、1cmとか2cmとか先に顔を出しちゃったりするんですよ!

ちなみに実は二つ折り財布派なので、二つ折り財布の中身もあると嬉しいなあと思いました。え、中身も自分で作れ?
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/887-8fee3334
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫