製本

 2014-05-13
趣が随分異なりますが、作ったものなのでこちらに載せてしまおう。

くぬぎ台駅前商店街

以前、『くぬぎ山ものがたり』の表紙を絵織りしましたが、この本の姉妹編の『くぬぎ台駅前商店街』が電子書籍で出ました。で、母が読みたがったのですが、電子書籍のままだと母には読みづらいので印刷して製本しました。

印刷は1月ごろにやったんですが…製本はなんだかんだで5/11になりました。とろい…。

配布されている電子書籍はそのままだとA4横書きで、持つのに大きすぎて大変そうだったので、上下2つに分けて印刷してA5横サイズです。手持ちの紙だと裏写りしそうだったので、片面印刷。それでけっこう厚くなってしまいました。

ホッチキスでは絶対とまりそうになかったので、なんか製本しなくちゃ…とネット検索をして、bindupさんの、無線綴じの並製本工程を参考に製本しました。

実は、作るのが遅れた原因の一つは、道具に必要なグルーガンを入手するのに苦労したせいです。ユザワヤで買えばいいやと思ったら、本体があってもグルースティックがなくて…。ユザワヤのほかの店に行ったら、本体は高温用で、グルースティックが低温用だったりして…。
結局出先の山梨で入ったホームセンターでふと思い出して探してみたらあったので、山梨で買いました…。

とりあえずいまのところくっついてはいるようです。そのうち分解するかもしれませんが。
そもそも不器用なので、慣れないくっつける作業以前に紙をまっすぐ切れませんで…。表紙の紙がまっすぐじゃなくて、本体が見えていたりします…。

そういえば先日生まれて初めて障子貼りをしたのですが、それも失敗しましたよ、色々と…。ああ、不器用って悲しい…。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/870-66a13691
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫