『日本の木綿でソーイング』

 2013-09-10
4766124707日本の木綿でソーイング 伝統の着物地&手ぬぐいでつくるデイリーユースの小もの、バッグからウエアまで
グラフィック社編集部
グラフィック社 2013-07-05

by G-Tools


タイトルからして、ソーイングの本ですが、使っている素材が日本の伝統木綿で、それらについて、けっこう詳しく載っています。それで、木綿の参考書と思って「参考書的」カテゴリーに登録。
また、着物地や手ぬぐいを使用しているので、織った、幅が短いものから、何かを仕立てたい時に参考になるのではと思います。

使用されているのは、以下6種類の伝統木綿。
  • 会津木綿
  • 有松・鳴海絞り
  • 伊勢木綿
  • 近江木綿
  • 久留米絣
  • 松阪木綿

それぞれ、その木綿の説明ページと、つくり手レポートのページもあります。どこも大体「作っているのは今は1軒だけです」とか「2軒だけです」とかで……うーん。厳しいですねえ。

さて、本の中で作っているのは、着物地からは以下のもの。
  • エコバッグ
  • ワンピース 何種類か
  • スカート
  • ストレートパンツ
  • ブラウス 何種類か
  • バッグクッション
  • バッグ 何種類か
  • ポーチ
  • ブックカバー
  • 鍋つかみ
  • コインケース
  • パスケース
  • エプロン


手ぬぐい(この本では豆しぼり手ぬぐい使用)からは以下のもの。
  • エコバッグ
  • ペットボトルケース
  • ソーイングセット
  • ぺたんこポーチ


作ってみたいものが色々あります。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/839-9c950fc6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫