夏用パジャマ

 2013-07-15
自分用に夏のパジャマを作ろうと思って数年。
毎年、作らないまま、Tシャツなどを寝巻きに転用して切り抜けていたのですが。

今年は、夏本番が始まる前、5/26から作り始めました!
しかし途中で1着パジャマを買っちゃったりしたので、進行が遅くなり、結局出来上がったのは昨日でした。

夏物パジャマ

布地は、いつかユザワヤ芸術学院の、手紡ぎ・手織り教室の終了展で準佳作をとった時に賞品としてもらった布です。織りで布をくれるとは、裂き織りをしろということか?と思ったのですが。その後、洋裁の部でやはり賞品をもらったという人が同じ布の色違いをもらっていたので、どうも部に関係なく布をくれたのかもしれないです。

写真はいまいちですが、涼しげで夏向きです。
ちなみに夏なので半そで半ズボンで作りましたが、ズボン丈は、生地が余っている分で作りました。意外に長く取れましたね。

あと型紙は以前に冬のパジャマを作った型紙の丈を縮めただけですが、冬物だとそんなに気にならないのに、夏物だと「でかい……!」と思います。型紙はもう少し小さくしてもいいかもしれません。
型紙といえば、見返しの型紙がおかしいようで、前に作った冬物パジャマに続き、また、肩線のところがおかしくなりました。次には型紙の見直しをしましょう。今回は誤魔化してあります。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/821-2f510596
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫