インコ布のマチつきかっちりバッグ

 2012-12-24
実は姉からインコ柄の布地を託されたままでした。見てみたらもう4年も前のことでしたよ……。
で、今年の誕生日もインコ柄の布地でバッグを!と思い立ちました。

実は4年前に姉に、どのバッグがいいか本を広げて訊いたところ、2種類選んでくれていました。そのうちの一つをその時に作ったので、今回はもう一方を作ることにしました。

そのバッグとは、
おでかけbag―シンプルでかんたんに作れる (Heart Warming Life Series)おでかけbag―シンプルでかんたんに作れる (Heart Warming Life Series)

日本ヴォーグ社 2007-05
売り上げランキング : 418259

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本に載っている「まちつきのかっちりバッグ」。

出来上がりがこちら。
鳥布バッグ2
鳥布バッグ1
本だと小さめのバッグに見えるのですが、思ったより大きかったです。

この本。作ってみたいなーと思うバッグがいくつかあるのですが、実際作ってみたら、作り方ページはゆったりしている割に、けっこうわかりづらいです。まあ、詳しい作り方説明が載っている作品をまず作ってからとりかかればわかる筈なのかもしれませんが……。
それにしても、推奨の持ち手サイズも書いていないし。
あと、この作品、裏地はあるのですが、最初に両面接着芯で貼り付けてしまうので、要は一重仕立てになるんですよね。それを考慮してなかったので、どうも裏側がちょっと情けないことに……。
まあ、本では巾着袋を作って入れているので、どうせ裏側は見えないでしょ!ということなのかもしれませんが……。
詳しい作り方説明が載っている作品も最初に両面接着芯で貼り付ける作り方なのに、やはりそれをクリアしてから他の作品に取り掛かれということなのかもしれません……。

そんなわけで出来上がりは少々納得がいきませんが、インコが表にも裏にも入ったので、インコ好きの姉からはまあOKが出るかなと……。(誕生日過ぎていますが、まだ会っていないので渡せていません……)
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/791-ef3cd01f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫