推定アルパカ(茶)とシュロップシャーを混ぜたものを紡ぐ

 2012-06-28
電動カーダーの試用でカーディングした毛を紡ぎました。
JOY使うの、かなり久しぶりでした……。

2ボビンで単糸を紡いで、それを双糸にしたのが手前。
片方のボビンに余った分(つまり単糸のまま)が奥です。
推定アルパカ(茶)+シュロップシャー
ちょっとアップ。
推定アルパカ(茶)+シュロップシャーのアップ

久しぶりでも一応紡げました。
また、紡ぎよかったので混ざり具合も悪くないようです。

ただ、紡毛糸の紡ぎ方を忘れたようです。
元からちゃんとできてはいなかったのですが……。


紡ぎ機
アシュフォード ジョイ
回転比
6:1
紡いだもの
いただきものの推定アルパカ(茶)とシュロップシャーを2:1位で混ぜたもの
紡いだ量
双糸:23.8g 単糸:5.62g
紡げた長さ
双糸:54.75m 単糸:25.95m
撚り
単糸でZ撚り、双糸でS撚り
紡いだ時期
2012/6/24

共通番手で、2.3番手と4.6番手。毛番手で2/4.6番手と1/2.3番手ですかね。
ちょっと、より太めなのかな……。


参考用語
あ行:アルパカ
さ行:シュロップシャー、双糸
た行:単糸
は行:番手、ボビン
や行:撚り

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/747-8f73d388
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫