2016-06-16

ふぃんおり【フィン織り】
スウェーデンの織り方。ピックアップっぽいかと思うが、普通のピックアップとは違うという話も聞く。⇒ピックアップ(2010/07/15記)(2012/06/19修正)
ふぃんしーぷ【フィンシープ】
羊の種類。フィン、又は、フィニッシュランドレースと言うらしい。フィンランド原産の品種で、世界中で飼われているらしいが、日本では珍しいらしい。肉、羊毛、毛皮が使用される。多産。
参考:畜産ZOO鑑
(2012/06/19記)
ぶーけおり【ブーケ織り】
レース織りの一種。経糸を何本かまとめて緯糸でくくる技法。
参考:『手織り入門―いろいろな織り方がわかる12のレッスン』
   『手織りの布がある暮らし 贈り物のゆくへ』
(2006/01/26記)(2006/4/16追記)
ふうつうおり【風通織り】
二重組織で、踏み方を変えることで、表と裏の布を入れ替える。これにより二枚の布の間に空間ができる(なので風が通る、というのだろう)
参考:『手織りの実技工房―絣からもじり織まで』
   『手織り工房 (ハンドクラフトシリーズ 146)』
(2006/3/24記)(2007/03/09追記)(2009/6/12修正)
ふうつうおりかすり【風通織り絣】
風通織りを応用して、絣のような模様を織り出したもの。
参考:『手織りの実技工房―絣からもじり織まで』
(2006/3/24記)
   『手織り工房 (ハンドクラフトシリーズ 146)』
(2009/6/12追記)
ふくろおり【袋織り】
二重織りの応用で、表側の織り地と裏側の織り地を両脇でつなげることによって、筒状のものを織る方法。
作品例:袋織りの作品例
参考:『ハンドウィービング―手織りの実習』
(2005/10/19記)
ぶってはっく【ブッテハック】【Butte Hakk】
多分ノルウェー語。ダブテイリングのことだと思われる。⇒ダブテイリング
参考:『BILLED VEV―矢吹恵子の絵織物バッグ』
   『ハンドウィービング―手織りの実習』(ダブテイリングが載っている)
(2009/5/2記)
ふみかたず【踏み方図】
踏み木の踏み順を表した図。(2008/6/10記)
ふみき【踏み木】
織り機の部分で、足で踏む。綜絖枠と連結しており、これを踏むことによって綜絖が上下し、経糸が開口する。(2006/3/24記)
ふらいやー【フライヤー】
紡ぎ機の部分で、ボビンを置き、糸を巻き取るところ(2005/12/3記)
ぶらっくうぇりっしゅまうんてん【ブラックウェリッシュマウンテン】
羊の種類。ウェリッシュマウンテン種の黒い羊を交配して出来た黒い羊。ウェリッシュマウンテンとは異なり、弾力性に富む。
参考:『ホームスパンテクニック』
   ポンタさんの羊の手帖
(2008/02/16記)
ふりーす【フリース】
羊毛は刈り取った後、バラバラにならず、一枚のコートのようになる。その一枚のまとまったもののこと。
参考:『ホームスパンテクニック』
(2006/4/16記)
ふりーすらんど【フリースランド】
羊の種類。光沢とふくらみがある。中~細番手。
参考:ポンタさんのイギリス羊毛おためしパックに入っていた「英国羊毛の特徴」という説明書き。
(2008/2/11記)
ふりっくかーだー【フリックカーダー】
フリッカーとも呼ぶ。毛を梳かすために使うもので、打ち付けるようにして梳く。カーダーとは異なり、一つで使用する。(2008/2/16記)
ぶるーふぇいすれすたー【ブルーフェイスレスター】
羊の種類。ボーダーレスターとティーズウォーターをかけあわせたもの。長毛種の中では一番細い毛。
参考:『ホームスパンテクニック』
   ポンタさんのイギリス羊毛おためしパックに入っていた「英国羊毛の特徴」という説明書き。
(2008/04/22記)
ぶろけーど【ブロケード】
地糸に別糸を入れ込む手法と思われる。『プレーンウィービング』によると、レース織りの一種というが、何故かはよくわからない。
(2006/5/8記)
ぶろっくぶーけ【ブロックブーケ】
→ブーケ織り(2006/4/16記)
ふろっさ【フロッサ】
ノッティングの一種。経糸2本を1単位にして柄糸をかけて結ぶ。
参考:『木枠で手織り―スウェーデンスタイルで始めましょう』
(2006/3/6記)
ぶろんそんおり【ブロンソン織り】
一番手前の綜絖に一本おきに経糸を通し、残りの綜絖で模様を表す経糸を通す。タビーを使用する場合と使用しない場合とがある。浮き織りのような表面になるものが一般的だが、レースのようになるものもある。これを特に「ブロンソンレース」と呼ぶ。
参考:『ウィーヴィング・ノート―織物と組織・織りの計画・織りと道具』
(2016/06/16記)
ぶんでんろーぜんごん【ブンデンローゼンゴン】【Bunden Rosengång】
→バウンドローズパス(2007/12/20記)

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/744-2e95bd69
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫