レインボー染めのダニーデンのナバホ撚り

 2012-02-26
その昔、アナンダさんの夏期講習でレインボー染めしてきた、ダニーデンのフリースを、職場で昼休みにせっせと紡ぎました。
何しろレインボー染め。全く違う色系統で双糸とかにしても恐ろしいことになるかもしれないと、Navajo Ply on the Flyで紡ぎました。

フリックカーダーを持っていって、毛をほぐしながらやったのですが。
ジーンズにむかって(うちの職場は毎日カジュアルデーなので、大抵ジーンズで出社しております)カーディングしていたら、ジーンズがちょっと……一部毛羽立ってしまいました。

そして、考えてみれば、一度目も、3本撚りにした二度目もZ撚りにしたような。ナバホ撚りの場合は、どうなんでしょう。一度目と二度目の撚りは逆にすべきなんでしょうか。今までは記録によると逆にしていたようですが。

スチューデントにかなりいっぱいになり、最後のほうは巻くのに苦労しながら紡いでいましたが、どうにか2/22に紡ぎ終わりました。

できあがりはこんなです。
レインボー染めダニーデン紡ぎ

アップはこう。
レインボー染めダニーデン紡ぎ アップ

恐ろしい色合いの糸になるのではないかという周囲の危惧をはねのけ、それなりに面白い糸になりました。

紡いだ道具
アシュフォード スピンドル スチューデント
紡いだもの
レインボー染めしたダニーデン
紡いだ時期
2011/12~2
紡いだ量
97g
紡げた長さ
63.75m

共通番手で0.66? おお!1番手より太い糸が!

しかし何を作るべきかについては、結論が出ておりません。バッグ編むとか?

参考用語
か行:カーディング
さ行:双糸、Z撚り
た行:ダニーデン
な行:ナバホ撚り
は行:番手、フリース、フリックカーダー
や行:撚り
ら行:レインボー染め

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/731-e11a62a6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫