藍のしおしおになった生葉で染めた(?)綿を紡ぐ

 2011-10-27
しおしおになった藍で、2009年に収穫した洋綿を染めようと努力しました
……まあ全くダメだったわけですが(そもそも生葉の水抽出ではコットンは染まらないらしいし、そのうえ葉っぱがしおしお)、何となく茶色っぽくはなっているので、一応これはこれとして紡ぎました。
藍の生葉で染めようとした洋綿


紡いだ道具
タクリ
紡いだもの
2009年に花壇で育てた洋綿
紡いだ量
9.61g
紡げた長さ
149.25m
撚り
S撚り

ほぐしもせず、綿の塊を手に持ってずるずる紡ぎました。
共通番手で、1/15.5番手。綿番手で9.17s、だと思われます。
ちょっと太め。

……まあ、糸状態で更に何かで染めようかと思います……。このままではあまりにも……。



参考用語
あ行:S撚り
か行:共通番手
さ行:スピンドル
た行:タクリ
は行:番手
や行:撚り



以下、2012/12/15追記。
別の写真を載せていたことに今更気がついたので、写真を入れ替えました。……多分この写真で合っているはず……。
スポンサーサイト
コメント
葉がしおしおなのは問題ないのでは?
聞いた話では、乾燥させてから染めることもあるそうです。
まだ自分で試してはいませんが
現在鉢植えに藍がいて、見事にしおしおになっているので、
それを乾燥させてから試してみます。
【2011/10/27 09:05】 | あいこ #79D/WHSg | [edit]
>あいこさん
コメント有難うございます。
乾燥させてから染めたら、それは「生葉染め」ではないんじゃないでしょうかね(^^;。
そして書いたとおり、染まらなかったのはしおしおというより生葉でコットンだったから、かもしれません。
とにかくあんなに葉っぱがしおしおでは花も咲かないので種もとれず、来年につながりません……。
【2011/10/29 00:25】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/712-c105b8ae
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫