新春恒例小豆染め

 2011-01-16
新春恒例(といっても去年はやっていないようですが)の、小豆染めをしました。何故恒例って、鏡開きのお汁粉を作る際、小豆を煮こぼした液をとっておいてもらうからです。
染物に使っていたメリノの量が乏しくなってきたので(先日アナンダで染め用に買おうかと思いましたが、うちには白い羊毛は他にもいっぱいある!と自分に言い聞かせてやめました。我が家にある羊毛の使用予定用途を確認した後なら、余った分を染めにまわせるのですが)、何を染めようかと思いましたが、糸にしたものがあったので、それにしました。
どうも、2006年にJoyで試しに紡いだ糸らしいです。相当昔ですね……。
DSCN1895.jpg
精練・先媒染・染色・洗い・お酢処理、と、けっこうマジメにやりました。(実はお酢処理をしていないことにこの記事を書きながら気が付いたので、今お酢の液に入れたのですが)

染めたもの
Joyで紡いだメリノ+ロムニー 89g
媒染剤
生みょうばん12g。助剤は酒石英2g。
参考書籍
『草木の染色工房―身近な草花、樹木を使って』
『草木染―四季の自然を染める』


参考用語
さ行:先媒染、酒石英、助剤、精練
ま行:みょうばん媒染、メリノ
ら行:ロムニー

スポンサーサイト
コメント
きれいな色ですね。そしてやさしい♪ 
あまりぽこぽこのないスムースな糸ですね。
メリノやロマノってこんな感じですか。
ジャコブではネップだらけになっています。
(自分のカーディングがよくないのか?)
でもこの色かわいい。
どんなものを編むのですか?
それとも織りますか?
【2011/01/16 13:27】 | あいこ #79D/WHSg | [edit]
>あいこさん
コメント有難うございます。
いや、けっこうボコボコですよ?特にメリノは自分で洗ってカーディングしたやつですからねえ。ロムニーはスライバーから紡いだので、そんなにぼこぼこはない、かも。
何を作るかは……決めていません(苦笑)。いつものことです(^^;。
【2011/01/16 22:26】 | Riko #79D/WHSg | [edit]
やっぱり紡ぐ前段階で糸の状態かなり変わってきますよね。今日、友人とカーディングしてないスライバーを手でもしゃくしゃにして色を混ぜて紡いだらけっこうぼこりました。いい勉強になりました。
一緒にカーディングしたらOKでした。
【2011/01/18 23:09】 | あいこ #79D/WHSg | [edit]
>あいこさん
カード機にかけた(=カーディングした)ものをスライバーというと思うので、カーディングしてないスライバーって何だか変じゃないですか?? その上にご自分でのカーディングをしていないという意味でしょうか。
【2011/01/19 00:08】 | Riko #79D/WHSg | [edit]
ああ、そういえばそうですね。色を混ぜたので、それぞれのスライバーを混ぜた時にカーダーできれいにまぜたものとカーダーを使わないでまぜたもの、という意味でした。まぎらわしくてすみめせん(苦笑)
ちなみに手で混ぜたのは色も繊維もきれいに交わらなかったようです。
【2011/01/19 01:40】 | あいこ #79D/WHSg | [edit]
>あいこさん
まあ、どんな糸も「味」ですよ!ええ!
【2011/01/22 22:56】 | Riko #79D/WHSg | [edit]
>りこさん
自分の前のコメント、すみめせんになっていて笑えました。誤字失礼しました。しかしタクリ難しいですね!!@@
【2011/01/23 22:27】 | あいこ #79D/WHSg | [edit]
>あいこさん
タクリが難しいと言うよりは(タクリは難しいと言うより、痛い……)、タクリで紡ぐものは大抵、繊維が短くて細いものだけに、難しい、のではないでしょうかね……。
タクリでも羊毛だったらさほど難しくないのでは?
【2011/01/26 08:52】 | Riko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/644-0fe0be32
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫