2010-06-12

きゃんばすおり【キャンバス織り】
→模紗織り(2016/06/12記)
きょうつうばんて【共通番手】
素材によらず、1g辺りの長さ(m)で、糸の太さを表す。1/5は1g/5mということ。(2008/10/31記)
きょうねん【強撚】
撚りが沢山かかっていること。⇔甘撚り(2006/10/12記)
きょうねんし【強撚糸】
撚りの回数を多くした糸。(2005/10/18記)
きりむ【キリム】
中近東の遊牧民が生活用品・家財道具として織り続けてきた綴れ織りの敷物。袋や間仕切りなどにも用いる。ペルシャ絨毯やトルコ絨毯はパイル織りで毛足が長いが、平織りの綴れ織りのため毛足はない。カラフルな幾何学模様のものが多いが、モチーフにはそれぞれ意味がある。また、産地によっても模様が異なる。緯糸の入れ方により、キリム・ジジム・ズィリ・スマックなどに細かく分けられる。(2007/12/13記)
きわく【木枠】
  1. 四方に枠がある織り機。垂直式織り機(竪機)の一種。織物用の木枠も売られているが、油絵のキャンバスなどを用いて作成することも出来る。一から作ることも勿論出来る。
    綴れ織りやノッティング、スマックなどがなされ、タペストリーやカーペットを作るのに利用される。
    参考:『ハンドウィービング―手織りの実習』……キャンバスを用いて
       『木枠で手織り―スウェーデンスタイルで始めましょう』……キャンバスを用いて
       『織ってつくろう編んでつくろう』……一から作って
  2. 糸を巻いておく道具で、糸枠ともいう。巻くには座ぐりを用いるとはやい。

(2005/11/6/記)(2006/10/06追記)
ぎんがむちぇっく【ギンガムチェック】
縦と横の幅が等しいチェックのこと。白と他の色との2色で構成される。(2010/06/12記)

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/592-f0d57e0d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫