裂き織りバッグの使い心地

 2010-04-21
先日作成した、洋裁ハギレの裂き織りバッグ
展示会に出していて、先日ようやく戻ってきたので、早速初使用しました。
使ってみないとわからないことがいくつか。
・接着芯。仕事用と考えると、もっと厚い方がいいですね。くったりしたバッグも好きなのですが、この作りでくったりだと、荷物のおさまりがいまいちだし、ファスナーの開け閉めにも不便です。
・ポケットの高さ。特に内側のポケットはもうちょっと高い位置にある方が使いやすい。
・ポケットの位置。特にPHS入れの位置はもうちょっと端にある方が使いやすい。
・袋布の深さ。もうちょっと浅い方が使いやすい。
・袋布の材質。外側のポケットの袋布には、裏地を使っちゃったんですが、まとわりついてちと使いにくいです。もっとしゃっきりした布がいい。
・袋布のつけ方。研究したのですが不十分だったようです。いまいち。

そんなところでしょうか。ファスナーの向きは、気に入っている市販のバッグに合わせたので、まあまあですが、一箇所だけは逆のほうがよかったかも。肩にかけた時に、前に来る方が開け口なのがいいと思うんですよね。市販のバッグに合わせた結果、一箇所だけ身体側のファスナーは後ろが開け口になってまして。

あと全般的にちょっと大きいです。「小さいとA4が入らない!」って意識があって、大きめ大きめに作っちゃったのかなーと。だって裂き織り、いまひとつサイズが思いのままにならないし……(そんなの私だけですか!?)。

というわけで、いずれ仕事用バッグは再挑戦かなー……。こうして野望がまた一つ増えるのでした。

参考用語
さ行:裂き織り

スポンサーサイト
コメント
私も作ろうといつも奮闘しますが
なぜかいつも大きすぎこれはいいですが
小さくて入らないのが困ります
いいサイズてどう計ったりすればいいのやら
【2010/04/21 09:39】 | wakae #79D/WHSg | [edit]
wakaeさん、コメント有難うございます。
そうですね、何を入れたいか、ですかねえ。今回は手持ちの、気に行ったサイズのバッグを参考に織りました。一応。
でも織った結果小さくなるかもと思うと大きく用意しがちで、大きく織りあがると勿体無いからギリギリサイズで作っちゃって、予定より大きくなってしまうのでした……。
貧乏性なのがいけないでしょうか……。
【2010/04/22 00:17】 | Riko #79D/WHSg | [edit]
Rikoさん、はじめまして。
織物のことを調べていると、Rikoさんのページに出会いました。ほんとうに詳しくて感動しています。すごく前のもので申し訳ないのですが、2008年9月28日の本の内容を紹介されているなかで、■Finished after the Fabric has been cut from the Loomというのがありますが、from the Loomというのはどういうことなのですか?昔の織物関係の文献を読んでいてもwhite from the loomなどこの表現をつかった文がよく出てきます。どのようなイメージなのかもよくわからず。。。お教えていただければ幸いです。
【2010/05/01 06:08】 | anoko #79D/WHSg | [edit]
anokoさん、はじめまして。コメント有難うございます。
http://www.pixy.cx/~riko/sb/log/eid483.html
ですね。あの本を買ってから、もう一年半も経つんだーと感慨深く思ったり。えーと、せっかくなので、この記事のコメントのところでお返事しますね。
【2010/05/01 22:45】 | Riko #79D/WHSg | [edit]
どうもありがとうございます。なるほど。。。でも本当にwhiteだとどういうことなのでしょう。。。糸が漂白されていることかな?こちらももう少し勉強してみます。また教えてくださいね。
【2010/05/06 00:07】 | anoko #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/577-48da6b10
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫