メイクメイクパフェでベレー帽

 2009-12-30
一年前、キサラに帽子を編んだら、母が「この帽子いいわねー。私にもおそろいで編んでよ」と言いました。
そう言われても、もうほとんど糸がないし、そもそもこの糸で人間用に編んだら全然雰囲気が違うと思う……と放置していました。

ところが、2月だか3月だか、ユザワヤ吉祥寺店を歩いていたら、マネキンさんが、似たような帽子をかぶっていました。
オリンパスの「メイクメイクパフェ」の色番204です。早速買って、編み図をもらいました。もらってみたらベレー帽でした。あれ、マネキンさんが被っているのは、キサラみたいなキャップに見えたんだけどなあ。まあベレー帽も被り方によってはキャップに見えるか、と思いつつ、編み始めました。……12月になってから(苦笑)。

基本、昼休みに編みましたが、仕上げは29日に出先で。
7/0のかぎ針編みです。楽しく編めました。が、メイクメイクは撚りが甘めで、糸がよく割れました……。
出来上がりはこんなです。
メイクメイクパフェの帽子
やはり色合いはキサラの帽子に似ていると思います。あと、模様の部分が、ちょっともこもこした感じになって、それが強撚のせいでもこもこなっているキサラの帽子と印象が似ていたのかなと思います。

本当はお年賀として正月に渡そうと思ったのですが、今日「帽子がない……」とか言っていたので渡してしまいました。緩めかなと思いましたが、これでいいそうです。そして母曰く「お揃いでマフラー編んでよ!長編みでいいわ!」。……「いいわ」って母よ……(苦笑)。
2玉ちょっとで出来たから、1玉弱余ってはいますがねえ……。

ちなみにモデルは我が家の白くまのぬいぐるみの「大ちゃん」です。
自分で撮影したにもかかわらず、画像ファイルを見て、「か、かわいい……」と思ってしまいました……。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://riko122.blog.fc2.com/tb.php/540-4717af93
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫